声優

石田彰の出演作品・プロフィール!鬼滅の刃出演?結婚や歌わない理由も!

石田彰

石田彰さんとはピアレスガーベラに所属する声優であり、その特徴的な声から幅広いキャラクターを演じ分ける実力を持っています。

今回eスポでは石田彰さんについて、以下の内容を紹介していきます。

  • 石田彰さんのプロフィール
  • 石田彰さんが出演する代表作品
  • 石田彰さんのその他の出演作品
  • 石田彰さんの経歴
  • 石田彰さんの趣味やプライベートについて

その他にも石田彰さんが声優を目指すようになったきっかけやキャラクターソングにまつわる秘密も紹介します。

この記事を読めば、人気声優石田彰さんについてもっと詳しくなれるでしょう。

さくら
さくら
最後まで読んでいってくださいね。

石田彰さんのプロフィール

フリガナ イシダ アキラ
性別 男性
身長 163㎝
血液型 O型
生年月日 1967年11月2日
出身地 愛知県日進市
出身学校 日本大学藝術学部演劇学科
所属事務所 ピアレスガーベラ
趣味

石田彰さんはピアレスガーベラに所属する男性声優です。

現在の所属事務所に入る前にはマウスプロモーションに所属しており、その後フリーの声優としての活動を経て2012年からピアレスガーベラに所属されたそうです。

石田彰さんはその独特で魅力的な声質は石田ボイスと呼ばれることもあり、謎多きキャラクターから女性のようなキャラクターまで幅広い声を使いこなす演技力の高さに定評があります。

この記事では石田彰さんのこれまで出演してきた作品の中から代表作と呼ばれる作品やキャラクターについて紹介していきます❕

石田彰さんが出演する代表作品

ここからは石田彰さんが出演する代表作品を9作品紹介します。

石田彰さんが出演した作品と演じたキャラクターについて簡単に解説していきますので、みなさんが知っているキャラクターがいるか探してみてくださいね。

また出演作品やキャラクターから石田彰さんの声優としての演技や声の幅広さに驚かされるでしょう。

さくら
さくら
石田彰さんの演じるキャラクターは美少年のキャラクターが多い気がします!

銀魂「桂小太郎」

created by Rinker
アニプレックス
¥26,980
(2022/01/18 02:12:26時点 Amazon調べ-詳細)

出演作品 銀魂
演じた役 桂小太郎
放送年 2006年

石田彰さんが出演する代表作品1作目は、銀魂です。

石田彰さんは銀魂では桂小太郎役を演じています。

銀魂は2004年に週刊少年ジャンプにて連載を開始した漫画のアニメ化作品で、アニメの放送は2006年から2018年まで4期に分けて放送されました。

銀魂は万事屋を営業する主人公・坂田銀時とその周囲のキャラクターの日常を描くコメディ作品でありながら、時折主人公の過去や登場人物たちを巻き込む事件の勃発などシリアスなストーリーも展開されます。

石田彰さんが演じた桂小太郎は攘夷戦争時に坂田銀時と共闘した攘夷志士の1人で、その後も攘夷党のリーダーを務める人物です。

見た目は長身で長髪、真面目な性格でありながら天然な一面もあります。

また桂小太郎はエリザベスと呼ばれる謎のペット兼相棒と行動を共にしています。

この桂小太郎というキャラクターは2021年7月にねとらぼが行った石田彰さんが演じるキャラクターランキングでは堂々の1位を勝ち取りました✨

新世紀エヴァンゲリオン「渚カヲル」

出演作品 新世紀エヴァンゲリオン
演じた役 渚カヲル
放送年 1996年

石田彰さんが出演する代表作品2作目は、新世紀エヴァンゲリオンです。

この作品で石田彰さんは渚カヲル役を演じました。

新世紀エヴァンゲリオンはセカンドインパクトによって世界の人口が半分になった世界を舞台に、主人公・碇シンジをはじめとするエヴァパイロットの少年少女が襲来する使徒と呼ばれる敵に立ち向かっていく様子を描いた作品です。

渚カヲルはゼーレによってNERVに送り込まれたエヴァンゲリオンパイロットの1人でフィフスチルドレンと呼ばれます。

かなりの美少年とされており、常に微笑みを浮かべる柔和な性格をしています。

アニメの登場回数は少ないながらもエヴァンゲリオンのキャラクターの中でも人気が高く、石田彰さんが演じたキャラクターランキング内では2位です。

機動戦士ガンダムSEEDシリーズ「アスラン・ザラ」

created by Rinker
バンダイビジュアル
¥15,420
(2022/01/17 04:18:05時点 Amazon調べ-詳細)

出演作品 機動戦士ガンダムSEED
演じた役 アスラン・ザラ
放送年 2002年

石田彰さんが出演する代表作品3作目は、機動戦士ガンダムSEEDです。

機動戦士ガンダムSEEDで石田彰さんはアスラン・ザラ役を演じました。

機動戦士ガンダムSEEDはC.E.71年地球連邦軍とザフトの戦争が起こる時代を舞台に、主人公のキラ・ヤマトが戦争に巻き込まれストライクガンダムのパイロットとしてザフトと戦う様子を描いた作品です。

この作品に登場するアスラン・ザラは主人公キラ・ヤマトの幼少期の親友でありながら、ザフトの一員としてキラと敵対する関係にあります。

ザフト軍のパイロットとしてもかなりの実力を有しており、士官アカデミー時代にはトップの成績を誇り、ザフト軍のエリートパイロットとされています。

冷静で論理的な性格の平和主義者で、争いを好まない性格が災いし戦いの中では今一つ勝ちきれないことが多いです。

ちなみにアスラン・ザラは石田彰さんが演じたキャラクターランキングでは3位となっています。

鬼滅の刃「猗窩座」

created by Rinker
¥3,400
(2022/01/18 00:03:15時点 Amazon調べ-詳細)

出演作品 鬼滅の刃
演じた役 猗窩座
放送年 2020年

石田彰さんが出演する代表作品4作目は、鬼滅の刃です。

石田彰さんが鬼滅の刃で演じたのは、劇場版の無限列車編に登場する猗窩座でした。

鬼滅の刃は2016年から2020年まで週刊少年ジャンプで連載していた原作漫画のアニメ化作品です。

本作は大正時代を舞台に、主人公の竈門炭治郎が鬼の襲撃によって一家を惨殺され、鬼と化しながらも生き延びた妹・竈門禰󠄀豆子を元の姿に戻すため、すべての元凶である鬼舞辻󠄀無惨を追い、鬼殺隊の隊員としての戦いを描いた作品です。

無限列車編とは鬼殺隊員となった竈門炭治郎たちと炎柱・煉獄杏寿郎が乗り込んだ無限列車内での鬼との死闘を描いた劇場作品となっています。

石田彰さんが演じた猗窩座はすべての鬼の親玉である鬼舞辻󠄀無惨の配下の十二鬼月のうちの“上弦の参”の実力を持つ鬼です。

猗窩座は強さを求めるために不老不死という鬼の性質を賛美する言動が見られ、反対に人間や弱者に対して嫌悪感を抱いており、容赦ない一面があります。

猗窩座は作中に登場する鬼の中でも非常に人気が高く、メインキャラクターの竈門禰豆子を凌ぐ、一番人気となっています。

美少女戦士セーラームーンSuperS「フィッシュ・アイ」

created by Rinker
¥16,908
(2022/01/18 01:23:27時点 Amazon調べ-詳細)

出演作品 美少女戦士セーラームーンSuperS
演じた役 フィッシュ・アイ
放送年 1995年

石田彰さんが出演する代表作品5作目は、美少女戦士セーラームーンSuperSです。

美少女戦士セーラームーンSuperSで石田彰さんが演じたのはフィッシュ・アイでした。

美少女戦士セーラームーンSuperSは美少女戦士セーラームーンシリーズの第4シリーズ目の作品です。

美少女戦士セーラームーンはセーラー戦士に変身する月野うさぎをはじめとする女の子5人の友情や戦いが描かれています。

第4シリーズとなった本作は世界征服を目論む敵組織デッド・ムーンとの戦いを中心にストーリーが展開していきます。

石田彰さんが演じたフィッシュ・アイはセーラー戦士と敵対するアマゾントリオのうちの1人。

容姿や声は女性に近いため、その容姿を利用し男性に近づく作戦を得意としています。

石田彰さんは緒方恵美さんと共演したラジオ内では「当時でも声優を演じるのがきつかった」「もうフィッシュ・アイの声は無理だ」と語っていました。

さくら
さくら
フィッシュ・アイの声までされていたなんて衝撃でした!

ワンピース「キャベンディッシュ」

created by Rinker
Avex Pictures
¥980
(2022/01/18 01:23:28時点 Amazon調べ-詳細)

出演作品 ワンピース
演じた役 キャベンディッシュ
放送年 2014年

石田彰さんが出演する代表作品6作目は、ワンピースです。

この作品では石田彰さんはキャベンディッシュ役を演じました。

ワンピースは1997年に週刊少年ジャンプで連載を開始し、今もなお連載が続きコミックスの売り上げは4億9000万部となっています。

ワンピースは一つなぎの大秘宝を求め数々の海賊が争う「大海賊時代」を舞台に、主人公・モンキー・D・ルフィの海賊王になるため冒険を描いた作品です。

石田彰さんが演じたキャベンディッシュは美しき海賊団の船長を務める人物で、かなりの美男子です。

その容姿のためにかなりのナルシスだが、他者を気遣う親切な一面も持っています。

夢遊病患者であり、眠ると「ハクバ」と呼ばれる凶悪な別の人格が目を覚ますという特徴があります。

PSYCHO-PASS「縢秀星」

created by Rinker
東宝
¥26,000
(2022/01/17 12:44:22時点 Amazon調べ-詳細)

出演作品 PSYCHO-PASS
演じた役 縢秀星
放送年 2019年

石田彰さんが出演する代表作品7作目は、PSYCHO-PASSです。

PSYCHO-PASSで石田彰さんが演じたのは縢秀星(かがり しゅうせい)です。

PSYCHO-PASSでは人間の心理や性格を数値化し管理する『シュビラシステム』が導入された未来の日本を舞台に、公安局所属の刑事たちの活動が描かれています。

石田彰さん演じる縢秀星は主人公の狡噛慎也らと同じ公安局刑事課一係執行官の1人です。

オレンジ色の頭髪をしており、冗談や軽口を発することの多いチャラついた性格をしており、公安局刑事課一係仲間をあだ名で呼んでいます。

2014年には縢秀星にスポットを当てた小説『PSYCHO-PASS LEGEND 追跡者 縢秀星』が出版されたこともあります。

夏目友人帳「名取周一」

created by Rinker
ノーブランド品
¥25,470
(2022/01/17 17:43:44時点 Amazon調べ-詳細)

出演作品 夏目友人帳
演じた役 名取周一
放送年 2008年

石田彰さんが出演する代表作品8作目は、夏目友人帳です。

本作では石田彰さんは名取周一役を演じています。

夏目友人帳は普通の人には見えない妖の姿が見える主人公・夏目貴志が祖母レイコの遺品である「友人帳」を見つけたことで斑をはじめとする妖との出会いや別れを描いた作品です。

石田彰さん演ずる名取周一は作中では全国でも人気の俳優でありながら、夏目貴志の妖力を知る妖払い人でもあります。

夏目に対しては飄々とした態度をとっているものの、妖に対して無茶をする夏目の手助けをしたり助言を与えるといった行動を見せる一面もあります。

スレイヤーズ「ゼロス」

出演作品 スレイヤーズ
演じた役 ゼロス
放送年 1996年

石田彰さんが出演する代表作品9作目は、スレイヤーズです。

スレイヤーズで石田彰さんが演じたのはゼロスでした。

スレイヤーズは月刊ドラゴンマガジンにて1990年から連載を開始したライトノベルが原作となったアニメ作品です。

スレイヤーズは魔法や魔道のものたちがあふれる世界を舞台に、主人公の天才魔導士リナ=インバースと凄腕の剣士ガウリイの旅を描かれています。

石田彰さんが演じたゼロスは通りすがりの謎の神官と呼ばれる人物で、敵か味方の区別がつかない立ち位置にいます。

真面目で嘘はつかないものの、物事の本質を話さず「それは秘密です」と言っていつもはぐらかそうとします。

Re:ゼロから始める異世界生活「レグルス・コルニアス」

出演作品 Re:ゼロから始める異世界生活
演じた役 レグルス・コルニアス
放送年 2020年

石田彰さんが出演する代表作品10作目は、Re:ゼロから始める異世界生活です。

石田彰さんはこの作品のなかでレグルス・コルニアス役を演じました。

Re:ゼロから始める異世界生活(略称リゼロ)は2012年から小説投稿サイト「小説家になろう」にて連載開始、その後2014年にMF文庫Jより刊行され、2016年にアニメの放送を開始しました。

リゼロはある日異世界に転生された、引きこもりの少年・ナツキ・スバルが転生後の世界で身に着けた「死に戻り」の力を駆使し、あらゆる困難に立ち向かう作品です。

石田彰さんが本作で演じたレグルス・コルニアスは主人公のスバルたちと敵対する組織である「魔女教大罪司教」の1人で『強欲』を担当しています。

自らのことを平和主義だと称しているものの、相手が自分の意に沿わない言動や行動をしたときには逆上し、命を奪おうとする過激な一面があります。

テニスの王子様「観月はじめ」

created by Rinker
¥12,045
(2022/01/18 01:23:30時点 Amazon調べ-詳細)

出演作品 テニスの王子様
演じた役 観月はじめ
放送年 2001年

石田彰さんが出演する代表作品11作目は、テニスの王子様です。

テニスの王子様で石田彰さんが演じたのは観月はじめ役でした。

テニスの王子様とは1999年に週刊少年ジャンプにて連載を開始し、その後2001年から2005年にかけテレビアニメを放送しました。

この作品はアメリカの各州のJr大会で優秀な成績を収めた天才・越前リョーマが名門青春学園中等部で活躍する様子を描いた作品です。

石田彰さんが演じた観月はじめは聖ルドルフ学院中学校テニス部に所属する人物で、チームのマネージャーであり司令塔のような存在です。

性格は一見温厚に見えるものの、人によっては無視したり高圧的な態度をとることもあります。

転生したらスライムだった件「ギィ・クリムゾン」

出演作品 転生したらスライムだった件
演じた役 ギィ・クリムゾン
放送年 2021年

石田彰さんが出演する代表作品12作目は、転生したらスライムだった件です。

石田彰さんはこの作品ではギィ・クリムゾン役を演じています。

転生したらスライムだった件(略称転スラ)はリゼロと同じく「小説家になろう」にて2013年から連載されていた作品で、2018年にアニメ第1期がスタートしました。

転スラは通り魔に殺害されたことによって異世界にスライムとして転生した主人公が、転生時に身に着けた「捕食者」の能力を使って冒険する様子を描いた作品です。

石田彰さん演じるギィ・クリムゾンは最古の魔王の1人で『暗黒皇帝(ロード・オブ・ダークネス)』の名を冠しています。

実力を認めたものに対しては気を配るが、そうでなければ気にも留めません。

ソードアート・オンラインアリシゼーション「ガブリエル・ミラー (暗黒神ベクタ)」

出演作品 ソードアート・オンラインアリシゼーション
演じた役 ガブリエル・ミラー (暗黒神ベクタ)
放送年 2018年

石田彰さんが出演する代表作品13作品目は、ソードアート・オンラインアリシゼーションです。

ソードアート・オンラインアリシゼーションで石田彰さんはガブリエル・ミラー役を演じました。

ソードアート・オンラインアリシゼーションはソードアート・オンラインシリーズの第3期目の作品です。

ソードアート・オンラインはログアウト不可能なゲーム内での死が現実の死に直結するVRMMORPGに参加することになった主人公キリトが仲間のプレイヤーとの協力し、戦う様子を描いた作品です。

石田彰さんが演じるガブリエル・ミラーは暗黒神ベクタとしてアンダーワールドにダイブしている人物で、アリスの存在を狙っています。

石田彰さんのその他の出演作品

石田彰さんの代表作を13作紹介しましたが、石田彰さんはそのほかにも多数の作品に出演しています。

声優としての活動はアニメだけでなく、ゲームや映画の吹き替え、テレビのナレーションなど多岐にわたっています。

ここからは石田彰さんのその他の出演作品を紹介するので、知っている作品があるか探してみてくださいね。

さくら
さくら
その他の作品を見るだけで、いかにたくさんのキャラクターを演じてきたかわかりますね。

アニメ

放送年 出演作品 演じた役
2021年 ワールドトリガー 王子一彰
2020年 池袋ウエストゲートパーク 葉山ツカサ
2019年 モブサイコ100 II 最上啓示
2019年 七つの大罪 リュドシエル
2018年 はたらく細胞 がん細胞
2017年 食戟のソーマ 司瑛士
2017年 魔法使いの嫁 ウィル・オー・ウィスプ
2016年 3月のライオン 宗谷冬司
2016年 昭和元禄落語心中 有楽亭八雲 / 菊比古
2015年 血界戦線 堕落王フェムト
2014年 寄生獣 セイの格率 島田秀雄
2014年 信長協奏曲 堀秀政
2013年 京騒戯画 稲荷、明恵上人
2013年 マギ The kingdom of magic ユナン
2012年 エリアの騎士 荒木竜一
2012年 まじっく快斗 白馬探
2011年 Fate/Zero 雨生龍之介
2010年 戦国BASARA シリーズ 竹中半兵衛
2010年 薄桜鬼 碧血録
正木時茂
2006年 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌 白馬探
2006年 超劇場版ケロロ軍曹 サブロー
2005年 遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX
エド・フェニックス

ゲーム

放送年 出演作品 演じた役
2021年 タイムディフェンダーズ メテウス
2020年 ぷよぷよテトリス2 エコロ
2020年 Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ- ヒロ
2019年 金色のガッシュベル!! Golden Memories ウォンレイ
2018年 ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト P3主人公〈結城理〉
2018年 ゼノブレイド2 黄金の国イーラ ユーゴ
2017年 テイルズ オブ ザ レイズ リッド・ハーシェル
2017年 新テニスの王子様 RisingBeat 観月はじめ
2016年 ZERO ESCAPE 刻のジレンマ エリック
2015年 テラフォーマーズ 紅き惑星の激闘 ジョセフ
2015年 ゆのはなSpRING! 佐伯宏太
2014年 AMNESIA World ケント
2014年 フリーダムウォーズ マティアス・“レオ”・ブルーノ
2013年 神撃のバハムート アーカス
2013年 死神稼業〜怪談ロマンス〜 藤代巧実
2012年 スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園 十神白夜
2012年 十三支演義 〜偃月三国伝〜 劉備
2011年 オール仮面ライダー ライダージェネレーション 魔皇竜タツロット
2011年 アサシン クリード ブラザーフッド/ダヴィンチ、失踪 サライ
2010年 BLEACH〜ヒート・ザ・ソウル7 草冠宗次郎
2010年 華恋vサムライ×騎士 錦戸誠士郎

吹き替え

放送年 出演作品 演じた役
2017年 六龍が飛ぶ イ・バンウォン
2009年 レッドクリフ 献帝
2008年 ティンカー・ベル ボブル
2007年 犬とオオカミの時間 イ・スヒョン
2007年 MAD MEN ピート・キャンベル
2002年 サラマンダー ジャレッド・ウィルク
2000年 ダンジョン&ドラゴン リドリー
1999年 リプリー トム・リプリー
1999年 マトリックス マウス
1998年 ディープ・インパクト レオ・ビーダーマン
1997年 タイタニック ジャック・ドーソン
1997年 スターウオーズ特別編 エピソード4 ルーク・スカイウォーカー
1987年 新スタートレック ウェスリー・クラッシャー

ナレーション

放送年 出演作品 演じた役
2021年 月刊ハラスポ ナレーション
2016年 そうだったんだ!アニメ「クラシカロイド」 ナレーション
2012年 未来日記-ANOTHER:WORLD- ナレーション
2011年 Eネ! ナレーション
2011年 TVチャンピオン特別版 「レゴブロック王選手権」 ナレーション
2010年 全種類。 「THE COMPLETER」 ナレーション
2010年 柔道グランドスラムTOKYO2010 「日本柔道の魅力徹底紹介スペシャル」 ナレーション
2009年 月刊アニメージュTV ナレーション

CM

放送年 出演作品 演じた役
2008年 ソニーミュージック『39Anime×MusicCollaboration‘02-‘07』
2007年 フィールズ『CR新世紀エヴァンゲリオン~使徒、再び~』
2005年 バンダイ『機動戦士ガンダムSEED・連合vs.Z.A.F.T.(PS2) 』
2004年 バンダイ『最遊記RELOAD・GUNLOCK(PS2)』
2004年 小学館『少年サンデー』
2004年 バンダイ『最遊記RELOAD(PS2)』

石田彰さんの経歴

ここまで石田彰さんの出演作品について紹介しましたが、ここからは石田彰さんの声優としての経歴やエピソードを掘り下げていきます。

石田彰さんが声優を目指したきっかけとはなんだったのか、そして歌を歌わない理由についても解説していきます。

この項目を読めば、知られざる石田彰さんの秘密について知ることができるでしょう。

声優を目指したきっかけとは

石田彰さんが声優を目指したきっかけとは何だったのでしょうか?

実は石田彰さんが声優を目指そうと考えたのはあるアニメ作品の存在があったのです。

そのアニメこそ機動戦士ガンダムでした。

石田彰さんは幼少期にガンダムを見たことから声優という職業に憧れ、中学生になってからは「マネごとでもいいから」と演劇部に入り芝居を始めたそうです。

その後も演劇に携わり続け、大学時代は日本大学芸術学部の演劇科に在籍し、在学中に江崎プロダクション付属養成所に入所しました。

なんと養成所時代からすでに声優業をしており、声優としての初仕事はデビューから約1年前の『世界名作童話全集』「おやゆび姫」の王子様役でした。

さくら
さくら
養成所時代からすでに声優として活動していたなんてすごいです!

キャラクターソングを歌わない理由

数々のキャラクターを演じてきた石田彰さんですが、実は意外なことにほとんどキャラクターソングを歌っていないのです🎤

声優というとキャラクターソングや歌を歌うことが多く、石田彰さんほどの人気声優ともなれば歌を聞きたいというファンも多いかと思います。

しかし、石田彰さんは一貫してキャラクターソングを歌わない姿勢を貫いているのです。

石田彰さんはキャラクターソングについては歌を歌う仕事が嫌いなのではなく、自身の歌唱力に関して「聞くに堪えられるかどうかのレベル」と評しており、それではダメだという思いからキャラクターソングを歌わない姿勢を取っているようです。

このように石田彰さんがキャラクターソングを歌わない理由には、仕事に対する真面目な姿勢や中途半端なものを出せないという思いを感じますよね。

また、石田彰さんの歌声が聞きたいというファンに対しては「ファンであるのなら聴くな」とも語っていたようです。

このようにキャラクターソングを歌わない姿勢はとっているものの、企画CDなどにはナレーションや朗読といった形で参加しています。

石田彰さんの声が収録されたCDがほしい方は是非調べてみてはいかがでしょうか?

人付き合いが苦手

声優としてミステリアスな雰囲気のキャラクターから陽気でチャラ付いたキャラクターを演る石田彰さんですが、人付き合いを避けようとする一面があるそうです。

このようなエピソードは共演した声優陣などによって語られており、今回はそのうちの一部を紹介しますね。

石田彰さんが主役を担当した作品の打ち上げの際に、「話すことがない」「自分ひとりいなくても平気」などといい、参加を断ったことがあったようです。

その他にも同業者にランチに誘われた時には「お昼ご飯を食べに行くんで」と誘いを断ったというエピソードもありました。

この断るときの文句は森川智之さんが言うには石田彰さんの常套句なのだそうです。

このようなエピソードからネット上で生きたATフィールドと評されることもしばしばあるそうです。

しかしながら、銀魂などの作品で共演した釘宮理恵や杉田智和の食事の誘いに乗ってくれたこともあったようです。

ほかにも保志総一朗さんは仕事終わりに一緒に帰っている最中に「僕はそんなに喋らないけれど気まずくならなくていいから」と発言したり、その保志総一朗さんのライブにサプライズ出演するなどそこまで人付き合いが苦手とは思えないようなエピソードもあります。

また、声優や著名人の中には石田彰さんのファンと公言する人も多く、小野坂昌也さんや小西克幸さんは「石田彰さんは万人に好かれている」というような発言もされていました。

この発言の通り声優の中にも石田彰さんの存在を目標に声優になったという方も多いと櫻井孝宏さんはラジオで語っていました。

実際にソードアート・オンラインで共演している松岡禎丞さんは石田彰さんの存在を見て声優を志したそうです。

関智一さんは石田彰さんのことを「師匠」と呼ぶこともあるようです。

他にも、林原めぐみさんが差し入れしたお菓子を「いらない」といった際に、無理やり食べさせられたというエピソードもあったとラジオで語っていました。

人付き合いが苦手な石田彰さんに対して、このような行動ができるというのはそれだけ仲がいいといえるでしょう。

以上のエピソードからもいかに石田彰さんが人を惹きつける魅力があるのかがわかりますよね😍

石田彰さんの趣味やプライベートについて

石田彰さんの趣味やプライベートでの過ごし方について知りたい方も多いのではないでしょうか?

石田彰さんは自身のプライベートについては「家に帰って生産的なことはしていない」と発言しており、プライベートに関してはあまり明かされることはありませんでした。

しかし、昔からお笑い、天体、バイクが好きらしく、声優の三木眞一郎さんとは車の話で盛り上がることもあるそうです。

また、Perfumeを好んでいるとのことで、メンバーの誰かのファンというわけではなく、中田ヤスタカさんの楽曲やMIKIKOさんによる振付などを含めてPerfumeを嗜んでいるとのことでした。

過去には切手集めをしていたこともあったそうですが、これは趣味ではなく「周りがやっていたから」という理由で切手を集めていたそうです。

ちなみに中村悠一さんは過去にゲームの帯を集めていたことがあったそうで、その行動に対して石田彰さんは「なんでそんなことをしていたの?」と発言していたそうです。

石田彰さんの結婚について

石田彰さんのような人気声優ともなれば、石田彰さんが結婚しているのかどうか気になっているファンも多いのではないでしょうか?

そんな石田彰さんは実は結婚はしていないのです。

石田彰さんは自身の結婚観について若いころから結婚願望がなく、子供も欲しいわけではないと明かしており、結婚をしない姿勢をとっていました。

ラジオ内でも自身の結婚観について、他人と何十年先も上手くやっていけないと考えているから結婚に踏み切れないと語っています。

しかし、2016年のイベント出演時には「結婚しておけばよかった」と発言するなど、若いころよりも結婚に対する考え方は変化しているのかもしれませんね。

また、同じ声優の朴璐美さんは過去に石田彰さんに対してアプローチをしていたそうで、「そろそろ付き合わない?」といったところ「かわいい系がタイプだから」と断られたというエピソードもラジオで語っていました。

このラジオで共演していた宮野真守さんに対しては、「宮野君とはちゃんとやれる」や「素敵だな」と発言していたり、イベントや仕事で共演した際には仲良く話されていたそうです。

朴璐美さんのアプローチがどれだけ本気だったのかは定かではありませんが、二人の仲の良さが伝わるやり取りですよね❕

石田彰さんについてまとめ

今回eスポでは、声優石田彰さんについてこれまでに出演した代表作品から、声優を志すきっかけなどについて紹介しました。

石田彰さんはその魅力的な石田ボイスで、ミステリアスなキャラクターから中世的なキャラクターまで非常に多くのキャラクターを演じ分けてきました。

その声や演技に魅了された人は一般人だけでなく、著名人や声優にも多く、幅広い世代に愛されています。

石田彰さんは声優歴30年以上になりますが、今後も更にいろいろなキャラクターの声優を担当し、私たちを魅了してくれることでしょう。

この記事で石田彰さんの出演作品に興味を持った方はぜひ作品を鑑賞してみてくださいね❕

さくら
さくら
最後までご覧いただきありがとうございました!

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!

「eスポ公式ツイッター」をフォロー!

eスポでは、Twitterアカウントを運営しています!

毎日オススメの記事の紹介や、様々なゲーム・eスポーツの最新情報を発信しています!

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします✨

関連記事一覧