Virtual Youtuber

青咲ローズのプロフィール!雑コラやゲテモノ食いなど人気動画紹介

「Avatar2.0 Project」の「青咲ローズ」さんについて紹介!

青咲ローズさんは、バーチャルタレントプロジェクトである「Avatar2.0 Project」に所属し活動しているバーチャルタレントです❗️
SHOWROOMでの配信に力を入れていますが、YouTubeでも雑談配信や3Dお披露目記念配信などをしています✨

今回eスポでは、青咲ローズさんについて以下の内容を中心に紹介していきます❗️

  • 青咲ローズさんのプロフィール
  • 青咲ローズさんの所属グループを紹介
  • 青咲ローズさんの雑談配信
  • 青咲ローズさんのSNSを紹介
  • 青咲ローズさんの所属するフカヒレシスターズ
まつたろー
まつたろー
最後までご覧ください。

青咲ローズさんのプロフィールを紹介

名前 青咲ローズ
あだ名 園長
誕生日 2月27日
ファンアート #ローズの花びらアート
ファンネーム つぼみ
ファンマーク 🌹
イラストレーター フカヒレ
YouTubeアカウント 青咲ローズ
Twitterアカウント 青咲ローズ🌹🕊
Instagramアカウント aoro_zu
SHOWROOM 青咲ローズつぼみの集い
FANBOX 青咲ローズ

2021年7月現在で、青咲ローズさんが公表しているプロフィールについて、紹介していきます。

青咲ローズさんは、バーチャルタレントプロジェクトのAvatar2.0 Projectに所属して活動しているバーチャルタレントです❗️

2期生のバーチャルタレントであり、同期は12人います。

  • 菜花なな
  • 紫吹(しぶき)ふうか
  • 水瀬しあ
  • 白石ひなた
  • 三田そにあ
  • 縁うか
  • 都三代(とみじろ)らみょん
  • 泡沫調(うたかたしらべ)
  • 幸糖(さとう)ミュウミュウ
  • 九条杏子
  • 九条棗(くじょうなつめ)
  • 九条茘枝(くじょうらいち)

メインの配信としてはSHOWROOMで配信を行っており、YouTubeには動画投稿や、たまに配信も行っています。

SHOWROOMで配信を行っているときに、ファンが作成した鳩や青いバラのアバターをしている方が多くいます。

青咲ローズさんは、博多のある町に咲いていた青いバラから生まれました。
雑コラが得意で雑コラ職人などと呼ばれていて、食べ物に自分を混ぜ込むこともあるようです。

青咲ローズさんの好きなものは、抹茶とうまかっちゃんとカフェを巡ることです。
配信では食レポを行ったこともあり、なんと鳩を食べたこともあります。

青咲ローズさんの前でBL(ボーイズラブ)の話を出してしまうと、思考が腐りだしてしまい、話も止まらなくなってしまうので、注意しましょう😵

青咲ローズの服装は、魅せるようにお腹を出しており、2020年8月4日に公開された3Dモデルでは、身体と服の間にある空間も再現されていて、横から見ることもできるようです✨

さらに3Dモデルお披露目配信では、罰ゲームで巻乃もなかさんに虫を食べさせていて、さらには自分と運営さんにも食べさせていました。

青咲ローズさんと鳩の関係性

青咲ローズさんは大の鳩嫌いで、虫と鳩を食べるなら虫を食べると答えたくらいです❗️
鳩嫌いの青崎ローズさんですが、配信で鳩を食べたことがあり、味は臭いと言っていました😵

Twitterの名前も一時期鳩咲ローズにしていたり、視聴者がコメントで語尾に鳩を真似して「ぽ」になることもあります。

2021年7月現在では、Twitterの名前も青咲ローズさんに直っていますが、実は鳩咲ローズが本名という噂もあります❗️

青崎ローズさんが所属している「Avatar2.0 Project」とは?

Avatar2.0 Projectは、「ピクシブ株式会社」「SHOWROOM株式会社」「株式会社いろはにぽぺと・異世界系譜のvGarden」「株式会社ツインプラネット」の4社が合同し、バーチャルタレントのデザインやライブ配信者、声優の育成、公開配信までをおこなっているプロジェクトです❗️

登録者数5000万人以上にもなる世界最大級のクリエイタープラネットフォームであるpixivで、人気なイラストレーターがオリジナルキャラクターを創り出し、3Dキャラクターモデルを製作しました✨

pixivのVRoid(3Dアバター製作アプリ)を使用して、SHOWROOMでの配信をメインに行い、vGardenやツインプラネットがタレントの「育成・指導」を行っています。

2018年に開催された「最強バーチャルタレントオーディション~極~」にてメンバーを選考しデビューしており、2021年現在にも新しいメンバーがデビューしました。

まだ始まったプロジェクトということもあり、人員不足や予算不足などが原因となる不手際が起きてしまい、ファンからは「うんえいちゃん」と呼ばれて温かく応援されています。

Avatar2.0 Projectに所属している方でオススメの記事はこちらです!

「Avatar2.0 Project」の「結目ユイ」さんについて紹介!
結目ユイのプロフィール!衣装・人気動画・グッズ・本名など紹介結目(むすびめ)ユイさんとは、バーチャルタレントプロジェクト「Avatar2.0 Project」に所属するバーチャルタレントの1人です...
Avatar2.0 Projectの水瀬しあさんを紹介!
水瀬しあのプロフィール!人気動画やグッズ、趣味など紹介!前世は?水瀬しあさんは、Avatar2.0 Projectに所属するバーチャルYouTuberです。 今回eスポでは、水瀬しあさんについて...

https://espo-game.jp/article/31001/

青崎ローズさんの雑談配信を紹介

青咲ローズさんが所属している「Avatar2.0 Project」のメンバーは、SHOWROOMでの配信活動をメインにしていますが、YouTubeでの配信にも最近は力を入れています❗️

青咲ローズさんは、まだYouTubeではなくSHOWROOMでの配信がメインとなっていてアーカイブが残っていませんが、クリスマスやバレンタインなどのイベント日には、YouTubeでの配信も行っていました✨

クリスマス

2020年12月24日のクリスマスイブの日に行われたこの配信では、青咲ローズさんがサンタの衣装を着て、雑談を行っています😍

癒しを感じるゆるふわな声で雑談配信を行っていて、落ち着いた雰囲気なので、見た目よりも女性らしさを感じますが、配信画面に鳩がいて思わず目を奪われてしまいます👀

バレンタイン

2021年2月14日のバレンタインの日に、YouTubeでの配信が行われましたが、ずっとホワイトノイズが入っており、少し聞きづらくなっています。

青咲ローズさんの衣装もバレンタインを思わせるようなピンク色になっており、ラブリーさが溢れています。

パソコンを起動するとどうしてもホワイトノイズが入ってしまうので、配信の初めから最後までノイズ音が入っています❗️

配信の途中でおばあちゃんが掃除機をかけ始めてしまい、ホワイトノイズvs掃除機音となるカオスな配信となっています❗️

まつたろー
まつたろー
可愛らしい見た目に集中したかったです。

3Dお披露目で虫を食べる

2020年8月6日にYouTubeに投稿されたこの動画では、青咲ローズさんの3Dモデルがお披露目されました❗️

お祝いに来てくれたのは、同じ「Avatar2.0 Project」に参加している巻乃もなかさんでした。

この動画中の罰ゲームで何故か虫を食べることになり、青咲ローズさんは「サソリ」、巻乃もなかさんは「コオロギ」を食べました。

なぜか運営さんも「コオロギ」を食べさせられ、甲殻類のような味がすると言っていました❗️

青崎ローズさんのSNSを紹介

青咲ローズさんはTwitterやInstagramを活用して、自身の自撮り写真を投稿したり、コラボグッズの告知や配信開始の投稿などをしています❗️

青咲ローズさんは配信女王とも呼ばれていて、デビューしてからたった1年間で配信回数1000回を達成しました。
単純におおよそ1日2~3回の配信をしていることとなります❗️

Twitter

青咲ローズさんは配信女王ということもあり、配信の開始ツイートを毎日投稿しているので、通知をオンにしていると配信状況を確認することもできるはずです✨

Twitterでは毎日何かしらの投稿をしているほどにTwitterを活用しており、コラボグッズなどの告知もしています❗️

Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

Instagramでは、Twitterと違いあまり投稿をしておらず、最新の投稿は2021年1月5日の新年のあいさつだけでした❗️

Instagramでも自撮り画像などを投稿しており、ウキウキの表情や美味しいものを食べたときの表情など、可愛さあふれる写真となっています😍

フカヒレシスターズ

フカヒレシスターズとは、イラストレーターのフカヒレさんがデザインを手掛けた4人を、ファンが読んでいた名前です❗️
俗称として使われており、コラボなどをしているわけではありませんでしたが、2019年12月23日に公式ユニット化しました✨

SHOWROOMで「フカヒレシスターズ」というルーム名の部屋を作成し、活動を開始しています❗️

フカヒレシスターズは、「巻乃もなか」さん「泡沫調」さん「幸糖ミュウミュウ」さん「青咲ローズ」さんの4人で結成されています❗️

青崎ローズさんについてのまとめ

今回eスポでは、青咲ローズさんについてご紹介しました。
青咲ローズさんはバーチャルタレントプロジェクトである「Avatar2.0 Project」に所属し、配信活動を行っている人気のバーチャルタレントです❗️

可愛らしい見た目や声をしているのにも関わらず、虫を食べたり雑コラをするなど、見た目のイメージを壊すような行動をしていますが、そこが人気となっています❗️

雑談配信では少し舌足らずで滑舌が良くない話し方をしているので、さらに可愛さも増し、ファンを増やすきっかけにもなっています✨

癒される清楚な配信かと思いきや、清楚さがすぐに失われてしまい、運営に清楚月間まで作られてしまっています。
見た目と声は清楚なので、いい意味で騙されてしまう方も多いでしょう。

青咲ローズさんのことが気になった方は、YouTubeやSHOWROOMのチャンネル登録や、TwitterとInstagramのフォローをよろしくお願いします。

まつたろー
まつたろー
最後までご覧いただきありがとうございます。

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!

「eスポ公式ツイッター」をフォロー!

eスポでは、Twitterアカウントを運営しています!

毎日オススメの記事の紹介や、様々なゲーム・eスポーツの最新情報を発信しています!

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします✨

関連記事一覧