ストリーマー

ぐちつぼのプロフィール!実写動画は?切り抜きや歌ってみたも紹介!

MinecraftやAmong us実況者のぐちつぼさんについて紹介!

皆さんは配信にゲーム実況、更にはボードゲームの動画なども上げておられるぐちつぼさんをご存知ですか?

ぐちつぼさんはYouTubeをお小遣い稼ぎができたら…と気軽に始めたそうです❗️

ところが、2021年11月現在、チャンネル登録者数はなんと12万9,000人という人気ユーチューバーに成長しています。

ぐちなみにちつぼさんの2020年度年収はおよそ450万円ほどだとも言われました。

もはやちょっとお小遣いを…というレベルではありませんね。

ぐちつぼさんは「アモングアス」という有名なゲームを、他の実況者さんたちがまだ行っていないような特殊なMODを入れてプレイしています。

アモングアスの先駆者といっても過言ではありませんね

今回eスポでは、アモングアスの他、色々と時代を先駆けているぐちつぼさんについてご紹介いたします!
項目は下記の通りです!

  • ぐちつぼさんのプロフィール
  • ぐちつぼさんの活動内容
  • ぐちつぼさんの日常
  • ぐちつぼさんのおすすめ実況動画
  • ぐちつぼさんのその他の実写動画
  • ぐちつぼさんの所属グループ
  • ぐちつぼさんのグッズ
さくら
さくら
良かったら最後まで読んでいってくだされば嬉しいです!

ぐちつぼさんのプロフィール

ハンドルネーム ぐちつぼ
本名 不明
性別 男性
生年月日 9月3日
身長 182cm
YouTubeチャンネル ぐちつぼ
ぼつちぐ
Twitterアカウント ぐちつぼ
インスタグラムアカウント ぐちつぼ
twitchアカウント ぐちつぼ

ぐちつぼさんのインスタグラムでは、ぬいぐるみなどの可愛らしいものの写真が数多く投稿されています。
ぐちつぼさんは可愛いもの好きだということが伝わりますね😍

ぐちつぼさんのプロフィールが気になっている方も多いようでツイッターでは「ぐちつぼさんは高専卒業?」「ぐちつぼさんマサチューセッツ工科大(mit)卒?」など、いろいろとささやかれています。

また、ぐちつぼさんの声がにじさんじに所属しているイブラヒムさんの声によく似ていることから同一人物では?との噂もあったようですが、こちらも別人であることが判明しています。

このように様々なうわさはありますが、プロフィールの詳細についてはぐちつぼさん本人から発表されたわけではないので、学歴はおろか本名や出身など、分かっていないことが多いですね。

ちなみに現在ぐちつぼさんのプロフィールで分かっているのは、身長が182cmあり、1995年9月3日生まれであるということくらいです。

意外なのはマスク越しではありますが、ぐちつぼさんはインスタでマスク越しに素顔をさらしているというところです。
そしてこれが相当イケメンなのでは…という印象なのですよね。

「今日の服装 捜索難易度高め 上下グレーに緑色のTeeだ 探せ!」

下記で詳しく説明しますが、ぐちつぼさんは限界というジャンル(グループ)に所属しており、このジャンルを作った本人でもあります!
因みに、イラストのタグは「ぐちつぼを許さない」というタグです。

これまでの活動では、ほとんど炎上をしていません。

さくら
さくら
ピグシブ百科によるとぐちつぼさんのイメージカラーは「深緑」だそう。好きな色が緑色なのかもですね!

ぐちつぼさんの活動内容

ぐちつぼさんは主にtwitchとYouTubeで配信活動をしています。
twitchではショートコントのような短い配信が数多く投稿されていますね。

ぐちつぼ おちゃめ機能

YouTubeのチャンネルは二つあり、一つはゲーム実況の投稿二つ目は配信の切り抜き動画の投稿を行っています!

YouTubeのチャンネルはゲーム実況がメインになっています

因みに、初投稿は2017年8月7日で「PUPB」というFPSゲーム配信のアーカイブ動画です。
ゲーム実況の初投稿は2018年の1月15日。「Human Fall Flat」というオンラインゲームになります。

ゲーム実況はコラボ動画となっていて、メンバーは現在、限界として共に活動をしている「あろえさん」「みどりくん」「たらこさん」「ぐちつぼさん」の四人で行われました。

さくら
さくら
日常的に配信をしながらYouTubeの投稿も欠かさないなんてとっても几帳面で素敵ですね!

ぐちつぼさんの日常

上記でも記載した通り、ぐちつぼさんは毎日といってもいいほどのペースで頻繫に配信をしています。

本当に配信が好きで楽しくて行っていることが伺えますよね😍
配信の内容はゲーム配信をしたり、カラオケ・歌ってみた配信で歌を披露したり、限界のメンバーを呼びラジオ方式で雑談配信をしたりと多岐に渡っています。

ぐちつぼさんは語彙力に富んだ勢いのあるマシンガントークを得意とし、見ている人を引き込み、見飽きさせない力があります。

機会があれば是非、ぐちつぼさんの配信を見に行ってみてはいかがでしょうか!

ぐちつぼさんはツイッターで頻繁に配信の告知を行ってるので、マメにチェックするとよいですね👀

ツイッターと言えば、実はぐちつぼさん、定期的にツイッターのアカウントが凍結されてしまうことでも有名です。

「Twitterの運営に嫌われている」というのはぐちつぼさんの冗談ですが、これを「命に嫌われている」の替え歌にもしていました。

再生回数が74万を超えるほどの人気になったことも結果オーライということでしょうか。

ぐちつぼさんのオススメ実況動画

ぐちつぼさんが投稿している動画はどれもかなり面白くて、オススメを選ぶのが難しかったのですが、いくつか厳選してみました。

アモングアス

こちらのゲームは先にお話しした「アモングアス」に特殊modを入れてプレイしている動画です!

アモングアスは別名宇宙人狼とも呼ばれており、クルーとインポスターに分かれてプレイするオンラインゲームです。

「クルー」は人狼でいう「村人」、「インポスター」は「人狼」と同じで、ポスターが誰なのかを推理しながら遊ぶものだと言えばわかりやすいですね。

動画のプレイメンバーは「ぐちつぼさん」「combexさん」「しょぼすけさん」「たらこさん」「ころさん」「ごんかねさん」「焼きパンさん」「へくしょん」「ろーるぱんさん」の総勢9名です。

この動画ではプレイヤーに特殊能力があるのが見どころになっています👀

ぐちつぼさんはチャイルドという能力を引き当てたことで、周りに知られてしまいます。

と、いうのも、このチャイルドという能力は見た目が小さくなり、更にはインポスターに殺されてしまった場合は、全員敗北になってしまうというものでした。
ですが、この能力も焼きパンさんの能力によって奪われてしまい、無能力にされてしまいます。

その後、ぐちつぼさんは停電を直そうとカチャカチャしますが、停電は治らず他のメンバーにスイッチカチカチしてる小さいおっさんと呼ばれてしまうことになります。
手探り状態で進むこの動画は、誰がインポスターで誰がどういった能力かもわからないので、ハラハラしながら見切って、更には他のバージョンも見てしまうこと間違いなしです

マインクラフト

こちらの動画はぐちつぼさんの作っている初心者向けという再生リストに入っているマインクラフトというゲームの実況動画です。
ぐちつぼさんがマイクラ実況者を自称するほどプレイをしているゲームで、実況者として活動を始めた頃から遊んでらっしゃいます!

そのためか、ぐちつぼさんはマイクラスキンをたくさん持っていますね。

この動画はミドロンパというシリーズのシーズン2に当たる動画です。
ミドロンパというのは、標的を倒して捜索アイテムを手に入れて生き残るというもので、オンライン形式の16人程で遊ぶものになります!
ミドロンパの詳しいルールはこちらに貼っておきますので、よろしければそちらもご一読ください❗️

ぐちつぼさんは動画内で、ミドロンパのルールやワードを随時、説明をはさみながらプレイを行ってくれますので非常に分かりやすく、知らなくても見やすい動画になっております

動画内では、自身でも「知らない人向けに説明すんの偉い」とほめており、そういったクスッと笑ってしまうような発言が要所要所にちりばめられており、楽しくて見切ってしまうこと間違いなしです!

また、ぐちつぼさんは「ワイテルズ」が企画しているマイクラ専用ゲーム、「人狼rpg」もプレイしています。

こちらもマイクラ同様大変面白い配信動画ですので、是非ご覧になってくださいね。

さくら
さくら
ぐちつぼさんは「主役は我々だ!」さんなどの有名ストリーマーとのコラボ動画も沢山配信していますよ!

デッドバイデイライト

デッドバイデイライトというゲームは、DBDとも呼ばれておりパークと呼ばれる能力を駆使して、キラーといういわゆる殺人鬼からサバイバーと呼ばれる生存者で力を合わせて脱出を目指すゲームです!

動画のタイトルは「最強パーク 弱音はなしだ杯」。
ユニークなネーミングですよね。

このパークは自分で選んだものを任意で使うことができ、ぐちつぼさんは自身の選んだパークを分かりやすく能力の説明を字幕で入れてくれるため、DBDを良く知らない人でも見やすいです

詳しくは下記でも触れますがぐちつぼさん所属の限界というのは、敵同士でもあり、よくトロールと呼ばれる迷惑行為を度々メンバーどうしでも行ったりするのですが、この動画内では、ぐちつぼさん単体の動画にも拘わらず、コメント欄でただのミスを「トロール?」と疑われてしまいます。

違うと必死に弁明をすることに夢中になってしまい、脱出用ギミックをミスってしまうという、非常に珍しいぐちつぼさんが見られる一本です!

さくら
さくら
ぐちつぼさんの動画につかわれているエンディング曲「Tristam&BrakenのFrame of Mind」も良いですよね!

大乱闘スマッシュブラザーズ

こちらの動画は視聴者参加型の動画になります。
長年マインクラフトをプレイしていてマイクラ実況者を自称しているぐちつぼさんの使用キャラクターはやっぱり、最近参戦したスティーブです!
ここでもマインクラフトにかける愛情の熱量を感じることができますよね😍

「視聴者をボコす」というタイトル付けにも関わらず、思いのほか攻撃をくらい逆にボコボコにされてしまうぐちつぼさん。
「やばいかな?」と見ているこちらが思い始めたとき、なんと対戦相手の方はぐちつぼさんを追いかけたことで自爆をしてしまいます。

それに気をよくしたぐちつぼさんは「これが俺のスティーブだよ!」と言いダイヤの剣を作ります。
装備の差をつけることで、有利にしようと思ったぐちつぼさんですが、身の置いたTNT爆弾によって追い詰められふっとばしを食らうことになる羽目に陥ります。

作るための素材がなくなってしまいますがギリギリ着地し、そのまま何とか着地狩りを決め相手を吹っ飛ばすことに成功しゲームセット。
勝負はぐちつぼさんの勝ちで終わります。
こういう風に勝ったり負けたりしながら視聴者の方と交流を測るぐちつぼさんは、視聴者の方を大事に思っていることが伺えますね😍

参加している方もぐちつぼさんも皆さんとてもプレイがうまいので、勉強にもなりますし、面白い所もかなり多いので、楽しみながら学ぶこともできます!

アナログゲーム

こちらの動画はワードウルフという遊びを「あろえさん」「ぐちつぼさん」「しょぼすけさん」「ごんかねさん」「たらこさん」「焼きパンさん」の6人でしている動画になります。
ワードウルフというのは、簡単に言えば人狼ゲームの言葉版の遊びで、一人だけみんなと違う言葉を配られていることをうまく隠しながら、最後の人狼を選ぶときに生き残るというルールです❗️

今回の動画では人狼運営を2人にしてぐちつぼさんたちは遊んでいて、激しいブラフ合戦に第三運営がいるのでは、と疑ってしまうような進行になっております。
誰が何を言っても「ん?」といった反応をみんながするので、見ているこっちも「お題の数って二つじゃないの?」と思ってしまいます。

そうして、誰と誰が仲間なのかわからないまま進行しますので、最後の結果発表の際に見ているこっちもメンバーと一緒に驚いてしまうこと間違いなしです

マーダーミステリー

こちらはぐちつぼさんが「マーダーミステリー」をプレイしている動画になります。

マーダーミステリーは2019年になったころに日本で流行しはじめたゲームです。

他のゲームタイトルとは大きく異なるジャンルで、「オンラインや専門会場などでやるテーブルゲーム」という表現をすれば伝わりやすいかと思います。
(ほかにシナリオパッケージの販売もあります。)

マーダーミステリーは一度遊ぶと結末が分かってしまうため、同じシナリオタイトルは一度しか遊ぶことができません。
基本的にはネタバレ厳禁のタイトルだと思ってください。

さらにプレイするためには、タイトルによって異なる一定の人数がいなければできないのが特徴です。

ですので、ゲームそのものに興味がある方は、ぐちつぼさんの動画をご覧になる前にまずはプレイしておいた方がよいですよ。

参加者が役を演じるという演劇的な要素の強いゲームなので、動画ではぐちつぼさんや他のプレイヤーの演技力も見ることができます。

名場面集

ぐちつぼさんは毎年年末に、自身の名場面集のようなクリップ集動画を出しています。

この動画には「マリオカート」「桃鉄」「Cooking Simulato(料理ゲーム)」「ロケットリーグ」「雪山人狼」など多くのジャンルのゲームが入っています。

短時間のクリップ集動画ですが、ファンからは面白い所ばかりを切り取っているので腹筋崩壊!と人気なのですよ。

さくら
さくら
笑いながら年を越せるなんて年末の楽しみが増えてすっごく嬉しいですね!

オススメ実写動画

ぐちつぼさんはメインのアカウントでは、ゲーム実況のみではなく、実写動画も上げてらっしゃいます。
実写動画と言ってもぐちつぼさんが顔出しを行っているわけではないのですが、それでも見にくいといった事が起こらない動画の構成になっています

そんな中からぐちつぼさんのオススメ実写動画を厳選致しましたので、よろしければご覧ください!

ボードゲーム

ぐちつぼさんのプレイするゲームはモニターを通すゲームのみではなく、こういったアナログゲームといったものもプレイしてあげてらっしゃいます!

こちらの動画は
今回はたらこさんと一緒に人狼デュエルというゲームを遊んでいます。
この人狼デュエルというのは、タイマンで人狼をするゲームで、この説明だけで非常に気になってしまいますよね!

こちらの動画は開始早々、ぐちつぼさんによるYoutuberを意識した挨拶から始まり、その時点であまりのぎこちなさにクスッと笑ってしまうこと間違いなしです😍
簡単なルール説明のテロップを冒頭に入れてくれているのにも関わらず、各所で必要があれば更に説明をしてくださるという至れり尽くせりっぷりに、ぐちつぼさんの優しさを感じますよね!

互いのフェイズが始まる度に状況が変わっていく接戦状況が続きますので、目が離せない上に見入ってしまうこと間違いなしです👀

プレゼント動画

こちらの動画は友人であるしょぼすけさんに、誕生日プレゼントを渡すというシンプルな動画になっております。
企画自体は至ってシンプルなのですが、そのプレゼントの金額が非常に特徴的です。
と、いうのも、プレゼントはなんと、総額20万円相当というポケモンのカードだそうです!

それを聞いたしょぼすけさんの反応は非常に驚いている様子でした。
それもその筈、一袋当たりの総額が20万円相当というだけでもかなり高額にも関わらず、ぐちつぼさんは、その袋を5袋も用意していました!
しょぼすけさんのことをちゃんと大切に思っていないと、出ないような金額ですので、本当にしょぼすけさんを大事に思っていることが伺えますよね!

ドッキリ動画

この動画はぐちつぼさんがしょぼすけさんにドッキリを仕掛ける動画になっています。
その内容というのは、タイトルの通り初心者であるぐちつぼさんがスターターデッキを使うと思いきや、めちゃくちゃ強いデッキを使ってポケモンのカードゲームで戦うというドッキリです!

どうやって強いデッキを作るかというと、ぐちつぼさんが元々持っているカードを基盤に、他のカードを揃えて肉付けする形で強いデッキにするという方法です。
途中で疑問を持ちながらも進行をするしょぼすけさんの反応が面白く、知った時にどういう反応をするのかが気になり最後まで見てしまうこと間違いなしです!

ぐちつぼさんの所属グループ

上記でも度々、書いていた通りぐちつぼさんの所属グループは限界と呼ばれるグループです。
この限界というのは、グループとは少し異なり本人たち曰くジャンル名だそうです。
ぐちつぼさんはこの限界のリーダーを務めており、また、このジャンルの創設者でもあります

この限界というのは、敵同士でもあり、言わばライバルのような存在で、それは協力ゲームでも変わることはなく、個人戦であろうとも邪魔をしあいながらプレイをしております!
ですが、チーム戦では敵がみんなおんなじなので仲良くプレイをすることもあり、本当に友達同士で集まっているようなよさのある集団です😍

全員配信者というつながりもありますので、共通の趣味を持った友人という感じがかなり強く感じますよね!

因みに、チーム名の由来は「こんな奴らとゲームをするのはもう限界!」から来ているそうです!
各メンバーにイメージカラーが決まっており、ぐちつぼさんは深緑です。

メンバーはメインの「ぐちつぼさん」「けんぴょんさん」「あろえさん」「たらこさん」の4人、補欠メンバーの「焼きパンさん」「んそめさん」「ごんかねさん」の3人、顧問の「みどりくん」の総勢8人で形成されています!
詳しい詳細は下記に記載させていただきます!

けんぴょんさん

ハンドルネーム けんぴょん
生年月日 5月6日
イメージカラー 黒orピンク
YouTubeチャンネル けんぴょん

限界の中で一番の最年長らしく、成人済みだそうです!

あろえさん

ハンドルネーム あろえ
生年月日 2月5日
イメージカラー 黄色
YouTubeチャンネル あろえ

ゲラでサイコパスだそうです!

たらこさん

ハンドルネーム たらこ
生年月日 6月16日
イメージカラー
YouTubeチャンネル たらこ

自称、限界のアイドルを名乗ってらっしゃいますが、たらこさんは生物学上は男性です。

たらこさんのプロフィール紹介記事はこちら!

いろはにぽぺと侍ゲーミングのたらこ選手を紹介
たらこ選手の名前の由来やシャドウバース実績・おすすめ動画を紹介!いろはにぽぺと侍ゲーミングのプロゲーマーたらこ選手について紹介しています。たらこ選手のプロフィールやオススメ動画を中心に話しています。たらこ選手の名前の由来やシャドウバースの実績についても触れますので、ぜひご覧ください。...

焼きパンさん

ハンドルネーム 焼きパン
生年月日 8月1日
イメージカラー
YouTubeチャンネル 焼きパン

osu!という音ゲーで日本一に輝いた功績の持ち主でプロゲーマーの方です🏆

んそめ

ハンドルネーム んそめ
生年月日 1月23日
イメージカラー 黄色
YouTubeチャンネル んそめ

元4日間世界記録保持スプラRTA走者で文武両道です!

ごんかね

ハンドルネーム ごんかね
生年月日 3月7日
イメージカラー 黄色
YouTubeチャンネル ごんかね

連想ゲームかと思ってしまうぐらい、漢字の読み間違えが多く、補欠の中で1番のやばい人だそうです!

ぐちつぼさんのグッズ

ぐちつぼさんのグッズはsuzuriから販売されています
suzuriというのは、自分でグッズを簡単に作成、販売の行えるアプリケーションです。
ぐちつぼさんのグッズの種類はなかなか多く、缶バッジ、Tシャツ、コップ、ステッカーといった、家で楽しめるものから普段使いができるものまで、幅広く販売しています!

購入したお金はほとんどぐちつぼさんの手元にいきますので、YouTubeチャンネルのストアという所から購入できますし、よろしければ手元にグッズを残してみてはいかがでしょうか!

ぐちつぼさんのまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回eスポでは、ぐちつぼさんについてご紹介させていただきました!
配信活動と動画投稿を同時進行に行っていて、とても忙しい日常を過ごしていることがわかりましたよね!

限界というジャンルの創設者で、メンバーはメインと補欠そして顧問を合わせた8人で、ぐちつぼさんはリーダーも勤めています。
ライバルであり仲間でもある限界の方々と一緒に、これからも身体を壊さない程度に、程よく活動を続けていって欲しいですね。

よろしければ、YouTubeチャンネルの登録、Twitterアカウントのフォローをして私と一緒にぐちつぼさんの活動を応援しましょう!

さくら
さくら
twitchでは頻繫に配信もしているので、そちらも登録をして配信を待ちたいですね!

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!

「eスポ公式ツイッター」をフォロー!

eスポでは、Twitterアカウントを運営しています!

毎日オススメの記事の紹介や、様々なゲーム・eスポーツの最新情報を発信しています!

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします✨

関連記事一覧