プロゲーマー

ShowMakerのプロフィール!LoLプロゲーマーの実力は?

ShowMaker

ShowMaker(ショウメーカー)選手は、プロチーム「DWG KIA(ダムワンキア)」に所属するプロゲーマーです。

2020年に世界制覇を果たし、2021年10月現在でも世界最強のプレイヤーという声も多い、今のLoL界を引っ張る最前線のプレイヤーです。

今回eスポでは、そんなShowMaker選手について以下の内容を紹介させていただきます。

  • ShowMaker選手のプロフィール
  • ShowMaker選手の戦績を紹介
  • League of Legendsってどんなゲーム?
  • 所属チーム「DWG KIA」について
  • ShowMaker選手の伝説
  • まとめ

2021年10月現在開催中の「World Championship2021」にも出場が確定しています。

そんなShowMaker選手の強さをしっかり紹介いたしますので是非最後までご覧ください🙇‍

さくら
さくら
最後まで読んで行ってくださいね!

ShowMaker選手のプロフィールをご紹介!

ハンドルネーム ShowMaker
本名 허수(Heo Su)
生年月日 2000年7月22日
年齢 21歳
所属チーム DWG KIA
担当ロール Mid

2021年10月現在での、ShowMaker選手の公開されている情報です。

ShowMaker選手は2017年に「DWG KIA」の前身である「DAMWON Gaming」でデビューし、現在も「DWG KIA」に身をおく、LoLのプロゲーマーにしては珍しい、一度も移籍を経験していないプレイヤーです。

一時期、少しだけBotレーナーとしてプレイしていたこともありますが、メインはやはり圧倒的なパフォーマンスを誇るMidでしょう。

次からShowMaker選手の国際戦での活躍を紹介します

ShowMaker選手の詳しい戦績をご紹介!

こちらは2020年の世界大会の決勝、ShowMaker選手の所属する「DAMWON Gaming」対「Suning」の1ゲーム目です。

ShowMaker選手は対面の「Angel選手」を終止抑え、世界1位に輝きました🏆

2021年10月現在のLCK(韓国のリーグ)での最強のプレイヤーは誰か?
と聞かれた時に名前が挙げられるのは「Chovy選手」か「ShowMaker選手」なのですが、この二人は何と2018年の入れ替え戦で同時に上がってきたルーキープレイヤーでもあります。

当時「Chovy選手」が所属していた「Griffin」も、ShowMaker選手が所属している「DAMWON Gaming」も1部リーグに上がってきたばかりとは思えない活躍でLCKに新時代が来たと、言われていました。

そして2019年にShowMaker選手は初めて世界に挑むことになります。
その頃の「DAMWON Gaming」は韓国3位での参戦となり、世界大会でも惜しくも破れてしまいました。

しかし、2020年adcを「Nulear選手」から「Ghost選手」に交代した「DAMWON Gaming」は韓国リーグを1位で通過し、優勝候補筆頭と言われていた勢いをそのままに世界優勝を果たしました!

OPGGではShowMaker選手の実績が詳細にわかるので、ぜひチェックしてみてください!

さくら
さくら
デビューから3年目で優勝しちゃうなんて、すごいです!

ShowMaker選手のプレイしている「LoL」とは?

こちらは「League of Legends」2021年開催の世界大会用PV動画です。

「LoL」はマルチプレイヤーオンラインバトルアリーナというジャンルのゲームで、世界には億をこえるプレイヤーがいるとされています。

ShowMaker選手は韓国の選手ですが、日本のチームも初めての偉業を成し遂げたりと2021年の世界大会は非常に盛り上がっています。

ShowMaker選手所属の「DMG KIA」は世界連覇する可能性があると言われているくらいコンディションも抜群なので、今年も注目ですね❗️

ShowMaker選手はakaliをはじめ、どのチャンピオン(キャラクター)を使用しても非常にハイレベルなプレイを見せてくれますので今年はどんなチャンピオンを使用するのか、目が離せません👀

eスポではLoLをプレイしている選手を他にも紹介しています!

Gumayui
GumayusiのLoL実績や趣味、使用デバイスは?Gumayusiさんは韓国の人気プロゲームチーム「T1」のひとりです! 今回eスポでは、韓国のプロゲーマーGumayusiさんにつ...
apaMEN
apaMENのプロフィールを紹介!lolから年齢・結婚についても解説apaMEN選手は、プロゲーミングチームFukuoka SoftBank HAWKS gamingに所属するLeague of Lege...

所属チーム「DMG KIA」をご紹介!

「DMG KIA」は2017年に「DAMWON Gaming」として設立された、若いチームです。

韓国リーグのLCKでもゲーミングハウスがまだ狭かったり、予算が少なかったりと新しいチームならではの苦労も垣間見えていました

そんな中でも「LCK最強MidレーナーのShowMaker選手」と、「LCK最強TopレーナーのNuguri選手」が高いハンドスキルで対戦相手をねじ伏せて、のし上がってきました。

2020年に新たに加入した「Ghost選手」は非常に危機管理能力の高いプレイヤーで、スーパープレイを連発する二人を上手くカバーしたり、上手く相手を絡めとったりと、攻撃的なプレイヤーが多いadcにしては珍しい、サポートに優れたプレイヤーでした。

「Nuguri選手」は移籍してしまいましたが、今でもそのスタイルは変わらず、安定した強いチームになっています

ShowMaker選手の偉業

今まで紹介したように、世界でもすごい活躍をしているShowMakerですが、実は個人でもすごい記録を持っています。

それは「1度も同じチャンピオンを使わずにチャレンジャー(最高ランク)に到達した」という記録です。

その時の戦績は86試合、勝率69%で、150体以上いるチャンピオンの半数以上をトップレベルで扱えるという事実は多くのLoLプレイヤーたちを驚かせました。

ShowMaker選手が普段プレイしている韓国のサーバーは世界的にみても上手いプレイヤーが多く、日本のプロプレイヤーでも韓国サーバーでチャレンジャーになっている方は本当に少ないです。

その中でたった86試合しかせずに、それも同じチャンピオン禁止という縛りつきでやり遂げてしまうのは流石の一言ですね👀

ShowMaker選手についてのまとめ

ShowMaker選手は、「DMG KIA」に所属しているプロゲーマーです。

世界大会優勝の経験もあり、現在でも世界最強プレイヤーだという声も多いプレイヤーです。

デビュー当時は腕はすごいもののメンタルが崩れやすく、薬を飲んで試合に望む等、苦労していた面も多かったですが最近では自信満々に試合に望んでいるように見えます。

今回eスポで紹介させていただいたShowMaker選手のプレイを見たいという方は2021年10月現在開催中の「World Championship2021」を是非ご覧ください!

最後までご覧いただきありがとうございました🙇‍

さくら
さくら
最後まで読んでくれて嬉しいです!

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!

「eスポ公式ツイッター」をフォロー!

eスポでは、Twitterアカウントを運営しています!

毎日オススメの記事の紹介や、様々なゲーム・eスポーツの最新情報を発信しています!

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします✨

関連記事一覧