プロゲーマー

BBVTokyoのちょも選手とは?CoD世界大会経験者のプロゲーマーの感度も紹介

ちょも

ちょも選手はBBV Tokyoに所属しているプロゲーマーです🎮
CoD:MOBILEをメインにプレイしている選手で、確かなエイム力と立ち回りには定評があります。

行動力も非常に高い選手で、FPSゲームでは自らクランを立ち上げたり、プロゲーマーになるために企業に直説アプローチもしていました。

今回eスポではちょも選手について以下の内容をメインで紹介していきます。

  • ちょも選手のプロフィール
  • ちょも選手のイケメンすぎる素顔について
  • ちょも選手がメインでプレイするCall Of Dutyとは?
  • ちょも選手のプレイスタイルは?
  • ちょも選手のゲーム実況おすすめ動画を紹介
  • ちょも選手が設定している感度を紹介
  • ちょも選手が所属しているBBV Tokkyoとは?
  • ちょも選手の趣味や好きな物について

ちょも選手が設定している感度やCoDMの世界大会でも通用するカスタム武器を解説している動画を紹介していきます。

まつたろー
まつたろー
最後まで読むことを推奨します。

ちょも選手のプロフィール

ハンドルネーム ちょも/XIA_Kudryavka
本名 不明
生年月日 1997年6月13日
誕生日 6月13日
年齢 24歳
出身地 名古屋出身
所属チーム BBV Tokyo
YouTubeチャンネル ちょも
Twitterアカウント BBVのちょも🎮
Mirrative BBVのちょも🍷

ちょも選手はBBV Tokyoというe-sportsチームに所属するプロゲーマー兼ストリーマーです。
Call Of Dutyをメインにプレイしており、世界大会に2回も出場した経歴を持っています🎮

元々はiPodTouchでモダンコンバットシリーズをプレイしていました。
モダンコンバットではFPSの才能と行動力をいかんなく発揮しR4iN(レイン)というクランを創設。

R4iNは90勝5敗という勝率を誇っており、FPS界隈では日本一位と呼ばれるまで成長しました。
モダンコンバットをプレイしていた当時、ちょも選手は14歳でした。

その後17歳でps4のCall Of Dutyへと移行し一度挫折しますが、ラスベガスの大会に出場し世界の舞台へ足を踏み入れます。

現在はCoDMのストリーマーとしてBBV Tokyoで活動しています。
BBV TokyoのCoDM部門ではチームを統括する司令塔としてチームに頼られています。

ちょも選手の主な活動先はMirrativeやTwitterです。
Mirrativeのギフトランキングでは一位も獲得しました🏆

YouTubeでも活動していますが、基本BBV Tokyoのチャンネル内で配信しています。

まつたろー
まつたろー
ちょも選手の動画内容はCoDMのキャラコン解説や武器カスタムなど、コーチング的な動画を配信しています。

ちょも選手はハーフ?イケメンの素顔は?

ちょも選手は茶髪で鼻が高く高身長なイケメンです。
ちょも選手はスペイン人と日本人のハーフで声もイケボ。

素顔は俳優の城田優さんに似ていますね。

Twitterやコメント欄では「イケメンすぎる」「カッコイイ」というリプの嵐😍
CoD界でトップクラスのイケメンともてはやされていますね。

イケメンエピソードも多くあり、ゲームバーで働いていた時に芸能関係の人にスカウトされた過去もあるそうです。
さらに、16歳の時はモデルをやっていたということもツイートされています。

ちょも選手が素晴らしいのは素顔がイケメンだけではありません。

Codを12時間以上も練習する努力家でもあり行動力や向上心も高い選手です✨

プロゲーマーになるために、Twitterで声をかけてスポンサーをひたすら探し、プレゼンをするという努力も怠らなかったとYouTubeで語ってくれていましたね。

ちょも選手がメインでプレイしているCall Of Dutyとは?

ちょも選手がメインでプレイしているCall OF Dutyとはどういうゲームでしょうか?
Call OF Duty(CoD)は、ACTIVISIONが販売・開発しており、モバイル端末やPS4でプレイ可能な本格派のタクティカルFPSゲームです🎮

歴史上にあった大きな戦争の話がCoDというFPSゲームで再現され、出来事や物語が落とし込まれています。

時代背景によってゲームが集約されていくのも特徴です。

たとえば、太平洋戦争のWW2~近未来を背景にしたシリーズは「CoD:MW」で、より実話に近いストーリーになっています。
1980年初頭の冷戦時代を描いた作品は「CoD:BO CW」といったシリーズに収録されています。

まつたろー
まつたろー
FPSゲームや歴史上の戦争に興味がある方ならきっとハマることでしょう。

ちょも選手はCoDやCoD:MOBILEをメインにe-sportsという世界で戦っているプロ選手です。

元々「CoD:AW」から入り、XIAというe-sportsチームに所属していました。

ちょも選手はゲーム大会のプラットフォーム「CyAC CoD:AW Last Battle」で、準優勝と優勝を経験しているトップクラスに強い選手です

現在はストリーマーとしてCoDMをメインにプレイしています。

ちょも選手のプレイスタイルは?

ちょも選手は状況判断とチームプレイを優先する選手です。
使用している武器や味方の状況に応じて立ち回る、変幻自在のプレイスタイルを得意とします。

敵の行動予測や駆け引きも得意

キルされないことをしっかりと考えている選手で、ショルダリングといったキャラコンを上手く活用しています。
また、射線をカバーした撃ち合いやエイムの決め打ちテクニックは圧巻です。

ちょも選手の類まれなエイム力を駆使し、キャラコンと組み合わせた決め撃ちは痺れますね😍

決め撃ちがとにかく強力で、壁越しで待ち構えている敵プレイヤーは、1手先遅れるためちょも選手が先手を取り圧倒します。

撃ち合っても強く怒涛の58キルという高火力で無双した過去もありました。

まつたろー
まつたろー
ちょも選手は攻めとサポート、両刀使いのオールラウンダーと言える選手でしょう。

ちょも選手のゲーム実況のおすすめ動画を紹介!

ちょも選手はYouTubeチャンネルをあまり利用しておらず、BBV Tokyoのチャンネルで配信しています。
こちらではちょも選手がBBV Tokyoで投稿しているCoDMのおすすめゲーム実況動画を紹介していきます。

世界出場経験者のちょも選手が教えるキャラコン講座やカスタム武器の紹介動画もあります。

ぜひ、チェックしてみてください👀

CoDの世界出場選手が教えるCoDMのキャラコン講座!

こちらはちょも選手が実際にCoDMでも使用しているキャラコンの講座です🎮
CoDMをプレイしている方にはためになるので紹介していきます。

ちなみに、キャラコンというのはキャラクターコントロールの略で、FPSで極めると素早い動きでエイムができるようになったり、回避率を上げられるでしょう。
また、移動速度も格段に上がります。
使用すると上達に繋がり、魅せる動きをすることが可能です。

ちょも選手の動画ではCoDMのキャラコンを1つ、1つ丁寧に紹介してくれます。
回避率を上げるショルダリングの安定方法やスムーズにエイムにつなげられる横スライディングなど分かりやすいですよ。

コーチングが非常に上手で、すんなりと頭に入るでしょう。

まつたろー
まつたろー
キャラコンを練習するとライバルに差をつけられるので練習してみてください!

CoDMの世界予選でも通用するカスタム武器を紹介!

CoDMの国内大会でもガンガンキルしていくちょも選手。
そんなちょも選手のカスタム武器の構成を知りたい方も多いのではないでしょうか?

こちらは実際にちょも選手が試合でも使用しているCoDMのカスタム武器の紹介動画です。

世界大会の予選にも通用し、最新の環境でもメインで使えるカスタム武器という特徴があります。

CoDMでカスタム武器を考えている方はチェックしてみてください。

解説してくれる武器は以下の通りです。

  • PP19 Bizon
  • QXR
  • AS VAL
  • AK117

武器を戦闘で実際に使用してくれるので、強さも体系的に分かりますよ。

ちょも選手がプロゲーマとして残した実績は?

ちょも選手がCoDのプロゲーマーとして実績を多く残しています!

有名なのはやはりCyACの大会である「CoD:AW」のLast Battleでしょう。

CoD:AWではちょも選手がXIAのチームで出場しており、「XIA_kudoryavka」というアカウントでプレイしていました。

この頃からキル数が高かったのがよく分かります。
CyACの動画がYouTubeでも残っているので、気になる方はチェックしてみてください👀

最近ではちょも選手がGGLの大会でも優勝しています🏆

大会名 順位
CyAC CoD:AW Last Battle ~e-Sports Rule ~ PS4 Ver 準優勝
CyAC CoD:AW Last Battle ~e-Sports Rule ~ X-box one ver 優勝
BRAVE TOURNAMENT(WW2) 優勝
Esports GENERATION match #4(WW2) 優勝
RJE tournament (WW2) 優勝
Rising Tournament Cup #2 (WW2) 優勝
GGL Charity 優勝

ちょも選手がCoDMOBILEで設定している感度を紹介!

こちらでは元プロゲーマーのちょも選手がCoDMで設定している感度を紹介していきます。
ちょも選手はiPadをメイン機材としてプレイしているようで、カメラ感度は低めに設定しています。

感度

感度 設定値
回転モード
固定スピード
加速値 120
感度切り替え
エイム中に徐々に切り替え
感度プリセット
カスタム
カメラ感度
通常感度 28
エイム感度 48
タクティカルスコープ感度 50
スナイパースコープ感度 62
3Xタクティカルスコープ 98
4Xタクティカルスコープ 60
6Xタクティカルスコープ 40
8Xタクティカルスコープ 40

ベーシック

ベーシックでの設定はエイムアシストがONになっています。

エイム
タップしてエイム
左射撃ボタンを表示
オン
スライド(走行中)
ダッシュ時にしゃがみをタッチ
常にダッシュ
常にダッシュ
感度 100
ジャイロスコープ
オフ
カメラFOV
FOV範囲(ファーストバーソンのみ) 60

ちょも選手が所属しているBBV Tokyoとは?

BBV Tokyoはグローバルに活躍するe-sportsチームです。

2019年に発足したe-sportsチームで、「League Of Legends」「CoDM」「Splatoon2」の3タイトルをメインで国内・世界を相手にゲームで戦っています。

モデル経験のあるイケメンのちょも選手、美女の大塚まゆり選手という二大巨頭の選手をホームページのヒーローイメージとして起用しているのが特徴ですね😍
BBV Tokyoのサイトでは出前館のスポンサーが決まった際、トップの見出しに二人の写真が出ていました。

そんなちょも選手はBBV TokyoのCoDMOBILE部に所属するストリーマーです。

元々はXIAというチームに所属していたプロゲーマーでした❗️

しかし、XIAが解散し、その後戦国ゲーミングに所属し、BBV Tokyoへ移籍したという流れになります。

ちなみに吉本芸人でYouTuberとしても活躍している田村敦さんがスポンサーとなっています。

BBV Tokyoの公式ページ!

BBV Tokyo所属のうどん店長さんの記事はこちら!

「BBV Tokyo」の「うどん店長」選手について紹介!
BBVの「うどん店長」選手とは?スプラの感度やぴょん選手との関係も紹介!うどん店長選手はBBV TokyoのSplatoon部門に所属しているプロゲーマーです。 プロになって以降もスプラトゥーン甲子園など多...

ちょも選手の趣味や好きな物は?

超絶イケメンでゲームも上手なちょも選手。
ちょも選手のプライベートな趣味や好きな物が気になる方も多いのではないでしょうか?

こちらでは、TwitterやYouTubeを元にちょも選手の趣味や好きなものを考察していきます。

ギター

ちょも選手はガチ勢ではありませんがギターが趣味のようですね。

2017年ごろからギターを弾いているみたいで、ゲームの後に「ギターを弾くか」というツイートをしていました。

弦を押さえるのが痛くて引退すると2020年にツイートされていたので、現在は弾いていないようです。

ただ、ツイッターでは時々ギターの話題もあるので、もしかしたら今後は弾いてくれる機会があるかもしれませんね。

ホラー作品

ちょも選手はゲームに限らず映画などのホラー作品が好きなようですね。
「ザ・ホーンティング・オブ・ブライマー」といった海外のホラードラマから「ボディ・ハント」など、結構古いホラー映画までNetflixを利用して視聴しています👀

2016年の感想をツイッターで述べており「クソつまんないホラー映画を見たこと」とツイートしています。
2017年の目標では「クソ面白いホラー映画を見るしかないよね?」というツイートしていることもあり、ちょも選手はゲーム以外にもホラー作品が好きなことが分かります。

ホラー好きの方はちょも選手に面白いホラー作品をツイッターで教えてあげてはいかがでしょうか?

ちょも選手についてのまとめ

今回eスポではちょも選手について紹介してきました。

ちょも選手はCoDMではトップランカーの一人で、ランクマッチでは1位を獲得していたほどのプロゲーマーです。
GGLでも一位を獲得していました🏆

今後もちょも選手の行動力でBBVのCoDMチームを引っ張り、多くの大会で勝ち星をあげることでしょう。

ちょも選手が好きになった、CoDMの解説動画が見たいといった方はちょも選手のYouTubeのチャンネル登録やMirrativeとTwitterのフォローもよろしくお願いします🙇‍

まつたろー
まつたろー
最後まで読んでいただきありがとうございました。

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!

「eスポ公式ツイッター」をフォロー!

eスポでは、Twitterアカウントを運営しています!

毎日オススメの記事の紹介や、様々なゲーム・eスポーツの最新情報を発信しています!

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします✨

関連記事一覧