プロゲーマー

よしもとゲーミング所属のジョビン選手とは?格闘家の活動や戦績・兄弟についても紹介!

「よしもとゲーミング」の「ジョビン」さんについて紹介!

よしもとゲーミングが立ち上がった時に、3人のプロが同時に誕生しました。

スプラトゥーンのプロの西澤祐太朗選手、Call of DutyのプロのJapanese小池選手。

そして、今回eスポでご紹介するストリートファイターのプロ契約をしたジョビン選手

そんなよしもとゲーミング発足当初にプロ契約をした、ジョビン選手の魅力についてご紹介できたらと思います。

  • ジョビン選手のプロフィール
  • ジョビン選手のこれまでの経歴
  • ジョビン選手が所属するよしもとゲーミングとは?
  • ジョビン選手の戦績
  • ジョビン選手が使っているゲーミングデバイス
  • ジョビン選手が影響を受けた兄の存在
  • ジョビン選手の禁酒について
  • ジョビン選手ってどんな人柄?
  • ジョビン選手の配信活動について
  • ジョビン選手がプロとして活動しているストリートファイターについて
さくら
さくら
最後まで是非見ていってね❗️

ジョビン選手のプロフィール

名前 ジョビン
本名 松本晃市郎
生年月日 1986年3月7日
年齢 35歳(2021年6月現在)
所属チーム よしもとゲーミング
プロとして活動しているゲーム ストリートファイターシリーズ
Twitter 松本晃市郎(ジョビン)さん
Instagram instagram.com/jyobin.0307/
Youtube ジョビンチャンネル
Mildom プロフィール – Mildom

2021年6月現在のプロフィールになります。
ストリートファイターVのプレイヤーネームはジョビンで活動しています。

使用キャラクターは現在ガイルです。

本名は公開していて松本晃市郎で、格闘家として活動している時はこの名前を使っています。

「芸人→格闘家→芸人」として活動を行い、2018年3月7日によしもとゲーミングが発足した時に吉本興業初のプロゲーマーとして活動をしていきます。

ジョビン選手の歩み

ジョビン選手は徳島県の高校を卒業し、大阪のNSCに入学し芸人を目指します。
芸人の活動を続けながらジムに通い、そこでサバンナの八木さんに出会います。

八木さんの紹介で今田耕司さんに出会い、総合格闘技をそこから本格的に始めていきます。

アマチュア総合格闘技には2006年から参戦し、その1年後にプロの総合格闘家としてデビューします。

総合格闘家として華々しく、プロとしての戦績は13勝3敗。
2011年の7月には第4回DEEPのフェザー級王者となりその後引退します。

引退後は芸人として再び吉本興業でセンターマイクというコンビで活動し、解散。

2018年3月7日に吉本初のプロゲーマーとして、よしもとゲーミングに所属し現在に至ります。

幼少期から兄と格闘ゲームで遊んでいたというエピソードもあり、それが始まりとなって最終的にプロゲーマーとしての活動に結び付いているのかもしれません。

ジョビン選手にとって、このストリートファイターシリーズは運命的な出会いだったのかもしれませんね。

ジョビン選手が所属するよしもとゲーミングとは?

ジョビン選手が所属するよしもとゲーミングですが、発足は2018年3月7日です。
よしもとゲーミングの目的は、大きく4つあります。

  • プロチームであるよしもとゲーミングの運営
  • プロゲーマーの育成、発掘
  • ゲーム実況の配信
  • イベントや大会の実施

2018年3月7日の渋谷にあるヨシモト∞ホールで、e-sports事業発足の記者会見の時にこういった大枠を掲げてきました。

e-Sports市場へ本気で参入するというのもあり、吉本芸人といえば出来高払いの給与体系ですが、よしもとゲーミング所属のプロゲーマーに関しては固定給+出来高払いとゲームをする環境を整えています。

よしもとゲーミングの発足の記者会見にはジョビン選手、裏切りマンキーコングの西澤祐太朗選手、そしてJapanese小池選手が吉本初のプロゲーマーとして紹介されています。

また、このイベントではロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが司会進行を担当し、ゲームが好きな芸人として、次長課長の井上聡さん、トータルテンボスの藤田憲右さん、しずるの池田一真さん、そしてパンサーの菅良太郎さんが出演していました。

ジョビン選手はこのイベントで目隠しして次長課長の井上さんとストリートファイターで対戦するといったパフォーマンスも行っています。

よしもとゲーミングの西澤選手とJapanese小池選手の記事はコチラ!

「よしもとゲーミング」の「Japanese小池」選手について紹介!
吉本ゲーミングのJapanese小池選手とは?CoDの実力やプロゲーマーとなった経緯も紹介!吉本興業という会社はご存じでしょうか?「知っています」とお答えする方は多いのではないでしょうか? そしてお笑いで有名な吉本興業でプ...
「よしもとゲーミング」の「にしざわ学園」さんについて紹介!
よしもとゲーミングの2438学園選手とは?カラマリやプロゲーマーになった経緯も紹介!2438学園選手は、よしもとゲーミングのシューティング部門所属のプロゲーマーです。 プロゲーマーの一方でコンビ芸人としても活躍して...

ジョビン選手の戦績

ジョビン選手がプロとして活動してきての主な成績になります。

2019年 EVO JAPAN 2019 5位
2019年 Red Bull Kumite 2019 Last Chance Qualifier 9位
2020年 TENGA KING 優勝
2020年 Tokyo Online Party 3on3(カワノ、ジョビン、梅原大吾)
2020年 TOPANGA TV CUP 7位
2020年 第10回 TOPANGAチャリティーカップ 優勝(カワノ、ジョビン、梅原大吾)
2021年 Tokyo Online Party 3on3 5th スト5 優勝(カワノ、ジョビン、梅原大吾)

2021年の5月にはTwitterでゲームにかける意気込みを書いており、練習して結果をしっかり出すという強い意志を持って取り組んでいます。

ジョビン選手の使っているゲーミングデバイス

ブランド hitBOX
商品名 hitBOX

2021年6月時点での情報になります。

ジョビン選手が影響を受けた兄の存在

ジョビン選手には兄がおり、同じく格闘ゲームをしていました。

プレイヤーネームは少年。
プレイしていたのは主にギルティギアシリーズで、作品は違うものの、今のジョビン選手同様大会に多く出場していました。

ジョビン選手が格闘技をしていたころ、少年さんはギルティギアの全国ナンバー1テスタメント使いとして闘劇で優勝するなど、大会で多くの結果を残してきました。

ジョビン選手がプロゲーマーになって、兄を超えるという意気込みで今も取り組んでいるのもあって、兄弟愛を感じさせます。

ジョビン選手の禁酒について

ジョビン選手は過去のウェルプレイドジャーナルで取材を受けていた時に、「お酒の好きななゲーマーがあんまりいないんですよ」と答えていました。

Twitterでもコロナ以前はお酒の会が開かれている写真を上げており、楽しく飲んでいるシーンがありました。

しかし、ジョビン選手は2021年の1月のお酒を飲むのをやめられました

理由として、格闘技の1日復帰があったのもありましたが、それ以降もお酒を飲んでいるようなことはおっしゃっていません。

自宅にあるお酒を売却したそうで、これと決めたことに関してはしっかりと守る意思の強さを感じます。

ジョビン選手ってどんな人柄?

大会前はお酒を断ったり、遊びに行くことをせずにもくもくと試合に向けて調整している様子が伺えます。

強い者が正義だという話しが出ていて、強くなるために努力をしているというのもあって、負けず嫌いな部分も垣間見えます。

あと、毎日3時間以上ゲーム配信をすると決め、日々トレーニングに励んでいるところから真面目な性格も見てとれます

トレーニングモードとかもそうなんですが、こつこつと積み重ねる練習だったり多くの対戦を積んで実践の経験を積むというのは、ゲームに限らずどの分野の職種でも大切な部分だと思うのでこういった面をしっかりやり続けているのを見て、プロとしての自覚をしっかり持った方だと感じますね。

ジョビン選手の配信活動について

ジョビン選手は2021年6月現在、毎日配信を行っています

MildomでストリートファイターVの配信をしており、2時間から3時間ほど生配信をしています。

また、格闘技や他の企画物に関してはYoutubeで配信をしています。

RIZINや小学生時代の時に飛んでいた2重とび148回、3重とび21回を超えることを目指す動画を出したりと、ゲーム以外でも配信に力を入れて取り組んでいます。

ジョビン選手がプロとして活動しているストリートファイターシリーズとは?

ジョビン選手はストリートファイターシリーズのプロゲーマーです。

ストリートファーターの歴史は長く、1987年が最初のシリーズになります。

30年以上も愛された対戦ゲームとなっており、ファンも多いゲームとなっております。
ゲーム内容は、相手のHPゲージを0にしたら勝ちというシンプルなゲームとなっています。

キャラクターには固有の必殺技を持ち、通常の攻撃よりも便利だったり多くのダメージを与えたりできます。

ストリートファイターシリーズが進化するにつれて、超必殺技やゲージ、ウルコンなど色々とゲーム性も進化していきました。

大人気作品というのもあり、e-sportsと呼ばれる以前からストリートファイターシリーズは大会が開かれており、1年度行われる世界大会、Evolution Championship Series(通称EVO)では常に大会のエントリーにストリートファイターシリーズが選ばれています。

また、販売元のCAPCOMから公式大会である「Capcom Pro Tour 2021」が行われており、大規模大会は多数行われています。

オンラインでの大会も多く開催されているのもあって大規模、小規模問わず週に何度も大会が開かれるほどアクティブユーザーが多くいる人気っぷりです。

ジョビン選手も年に多くのオンライン、オフライン問わず大会に多く参加しており、大会常連者として活動を続けています。

ジョビン選手についてまとめ

いかがだったでしょうか?
今回のeスポでは元総合格闘技王者で芸人という異色の経歴を持つよしもとゲーミングに所属するジョビン選手についてご紹介いたしました。

2021年にかける意気込みは強いものを感じるので気になるという方はTwitter、Instagramのフォローや、Mildomでの生配信を是非チェックしてみてください!

さくら
さくら
最後まで見てくれてありがとう❗️

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!

「eスポ公式ツイッター」をフォロー!

eスポでは、Twitterアカウントを運営しています!

毎日オススメの記事の紹介や、様々なゲーム・eスポーツの最新情報を発信しています!

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします✨

関連記事一覧