ハローキティのNFT「Hello Kitty and Friends World」1/1オークション終了

キティ

OpenSeaでRECURの「Hello Kitty and Friends World」の1/1オークションが終了したことが発表されました。

今回Ludusではこちらのニュースをお知らせします。

さくら
さくら
キティちゃんのNFT見てみたいです!

5つのコレクションが購入

OpenSeaでRECURの「Hello Kitty and Friends World」の1/1オークションが終了したことが発表されました。

RECUR公式Twitterによると、5つのコレクションが購入されていました。

・Hello Kitty :9.8325ETH
・Cinnamonroll to the Moon!:8.5957TH
・Keroppi to the Moon!:5.1035ETH
・My Melody to the Moon!:4.6608ETH
・Pompompurin to the Moon!:3.9805ETH
・Kuromi to the Moon!:3.9876ETH

1/1のハローキティに関しては、Twitterで報告されているものの、OpenSeaでは確認が照れていません。公式Discordに確認したところ、購入後RECURのプラットフォームに戻されていると回答がありました

RECURパスホルダー向けのプライベートセールとパブリックセールは、2022年8月26日に行われる予定です。公式HPほうで詳細とカウントダウンが記載されていますので、合わせてご確認ください。

公式 Hello Kitty and Friends:https://hellokittyfrens.xyz/

このあと10,000のコレクションが販売されるので、どのように流通していくのかプライマリー、セカンダリー併せて注目していきたいところです。

いかがでしたでしょか?
イーサリアムの値段がいまいちピンときませんが、Twitterを見ていると約200万円とのことです。。とても高いですね。。それでも売れたハローキティのNFTは今後も出るみたいなのでどれだけ売れるのか注目です!

引用:CryptoTimes

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!