自衛の意味とは【ゲーム用語集】

自衛

自衛とは

自衛とは、Twitterでよくみられる言葉ですが、その意味は「自分にとってマイナスなこと、嫌なことを見ないようにして自分を守る」という意味です。

TwitterなどSNSでは、なんでも情報を発信することができます。
そのため、Twitterなどでは、自分にとって関係のないこと、いい情報である内容もあれば、自分にとって不快な内容が書かれている内容も存在しますよね。

この、自分にとって不快な情報を見ないようにして、自分を守ることによって、嫌な気分にならないように防ぐことを自衛と読んでいます。

自衛を行う方法として、「ミュート」という機能があります。
これは、自分が見たくない内容を非表示にしておく機能になります。
これをオンにしておくことで、自衛をすることができます。

ミュートに似た機能で「ブロック」という機能もあります。
ミュートと違う点としては、完全に相手が自分の投稿を見ることができなくなることです。
知らない人なら問題ないですが、もし友達をブロックする際は相手にばれてしまうので、注意が必要になります。

不快な内容はあまり見ないように、自分でしっかり自衛は行っておきましょう。

不快な内容が書かれているので自衛した。

もし不快に感じるなら自衛してください。