カードデームで使われるレアリティの意味とは?【ゲーム用語集】

レアリティ

レアリティとは?

マジックザギャザリンをはじめとするトレーディングカードゲームで使われるレアリティとは、カードの希少価値のことを意味しています。
また、レアリティの高いカードのことを「レアカード」ということも多いです。

レアリティは英語でrarityと書き、直訳すると「珍しさ」や「珍品」という意味があります。

マジックザギャザリンでは、カードのレアリティの低い順に「コモン」「アンコモン」「レア」「神話レア」という分類になっていて、一般的にレアリティの高いカードほど市場での価値も高くなっています。

しかし中には、「コモン」のカードでも強力な効果を持つものなどは、価値が高くなっているものもありますので、一概にレアリティだけがカードの価値を決めるものとは限らなくなっています。

  • このカードはレアリティが高い。
  • やっぱりレアリティの高いカードが欲しくなってしまう。