テトリスで使われるBack to Backの意味とは?【ゲーム用語集】

Back to Back

Back to Backとは?

テトリスで使われるBack to Backとは、「テトリス」と「T-スピン」のいずれかを連続して繰り出すことで、相手に与える邪魔ブロックを増やす技のことを意味しています。
また、省略してBtoBと言うこともあります。

Back to Back(バックトゥバック)は、直訳すると「背中合わせ」や「連続的な」という意味があります。

テトリスでは、細長いブロックを使って4列一気に消すことを「テトリス」と言い、T字ブロックをうまく回転させて消すことを「T-スピン」と言います。

Back to Backとは、「テトリス」をした後すぐに「テトリス」か「T-スピン」をする。もしくは、「T-スピン」をした後すぐに「テトリス」か「T-スピン」をするというコンボによって相手に大ダメージを与える技となっています。

  • Back to Backがうまく決まった。
  • T-スピンを絡めたBack to Backは難しい。