MVPの意味とは?【ゲーム用語集】

MVP

MVPとは?

MVPとは、Most Valuable Playerの略称です。
直訳すると、最も貴重なプレイヤーになります。
スポーツの世界などでは、最も活躍したプレイヤーに与えられる称号であるMVP。
ゲームの世界においては、チーム戦をした際などに最も優秀な働きをしたプレイヤーに対して贈られます。

MVPに選ばれる基準はゲームによって様々。
キル数や与えた総合ダメージ、回復度、HP残量など。
基準は異なりますが、結果的には如何にチームに貢献できたか、という点が重要となります。
ゲームによっては、MVPに選ばれると通常よりも豪華な報酬が貰えるなどのメリットがあります。

一方で、近年『Marines Victory Productions』の略称でMVPと使われることもあります。
これは2009年まで存在した千葉ロッテマリーンズのファンが活動していた応援グループの名前。
現在はMVPは解散、元メンバーは『TOKYO METS』など社会人野球チームを設立するなどして活動を行っています。

  • 推しが今日もMVP。
  • 個人的なMVPは◯◯。
  • MVP報酬がおいしい。