デコ助の意味とは?【ゲーム用語集】

デコ助

デコ助とは?

デコ助とは、本来の意味ではおでこの広い人、若しくは髪の毛が薄い人を馬鹿にした言い方です。

また、刑事や警察官のことを帽子についた記章を由来として、デコ助と呼ぶこともあります。

ゲームやアニメ界隈などにおいては、ネタや本気の双方で「さんを付けろよデコ助野郎」と使うことがあります。

舐めてかかってきている相手に対して用いるスラングの一つです。

大友克洋・作の伝説的アニメ「AKIRA」で、金田というキャラクターが「さんを付けろよデコ助野郎」という台詞を口にします。

自分は目上なのだから敬語を使えというシーンです。

あまりにも有名な作品のため、現在ではむしろこの使われ方が主流と言っていいでしょう。

  • 年々デコ助になってきてる…。
  • デコ助な推しが可愛い
  • 様をつけろよデコ助野郎