bitの意味とは【ゲーム用語集】

bit

bitとは?

bit(ビット)はコンピュータ上でデータの量を表すときに使われる情報量の単位のことです。

bitが大きくなるにつれて、ゲームの性能が向上したり、よりきれいな画像処理が可能になっています。
例えば、任天堂のゲームボーイと3DSを比べると、ゲームボーイでは8bitに対し、3DSでは32bitとなります。
実際に画面などを比べてみるとわかると思いますが、3DSにはカラーがついたりなど、よりきれいな画像処理を可能にしています。

また、8bit=1byteとして変換され、1bitで0か1の値をとり、それが8個集まることによって1byteとなります。
つまり、1byteでは、2進数のデータが8個集まってできているため、256通りの値をとることになります。

英語では「少し」「ちょっと」を意味します。

最近になって、bitcoin(ビットコイン)という言葉をよく聞くようになったと思いませんか?
bitFlyerなどの取引所で取引できるコインで、現在かなり注目されていますよね!

bitcoinのほかにも、bitmojiというグーグルのアプリや、bitdepthという、デジタル信号の離散信号1つあたりの情報量など様々なものにbitは使われています。

CPUの高bit化のピークは、PlayStation2の頃である。

任天堂スイッチのbit数は64bitである。