ゲームでよく聞く「煽り」の意味とは?【ゲーム用語集】

aori

「煽り」とは?

煽りとは、オンラインゲームで他のプレイヤーに対して挑発的な行動をとることを指します。

いわゆるバッドマナーの一つです。

煽りにはさまざまな種類があります。

倒れた死体に銃を撃ち続ける「死体撃ち」や、しゃがむボタンを連打することで屈伸するような動作をする「屈伸煽り」、挑発的な文言をテキスト・ボイスチャットで送るものもあります。

テキストチャットでは「^^」という顔文字や、ゲームの勝敗が着く前に「gg(Good Game)」などを送ることがあります。

これらは人を不快にさせる効果があるので、するべきではないと考えるでしょう。
煽られることで不快になった人はそのゲームをやめてしまうかもしれません。
長い目で見ればそのゲームの人口を減らし、寿命を縮めてしまう行為と言えるでしょう。

しかしこれを擁護する意見もあります。
煽りはゲームを刺激的にするという意見や、相手を感情的にさせ、ミスを誘発させる戦術であるという意見などがあげられます。

これを認めるかどうかはケースバイケースでしょうし、これらの意見だけで全面肯定も否定もすべきではないでしょう。

「煽り」は今後のeスポーツ界を発展させていくのに避けては通れない議題です。

  • 屈伸煽りをされて悔しい
  • それは煽り行為だからやめたほうがいい
  • なんでも煽りだと受け取る必要はない