音ゲーで使用するグレるの意味とは?【ゲーム用語集】

グレる

グレるとは?

「グレる」とは、音楽ゲーム界隈で自分ではタイミングを合わせて叩いているのに、GREAT判定になるという意味の用語です。
攻略したいのに、この箇所がどうやってもGREAT判定になってしまうという時にも使います。

生活態度が乱れ、反抗的な態度や行動を取るという意味の「グレる」とは異なります。

大抵の音楽ゲームの判定で、一番良いのが「PERFECT(パーフェクト)」、二番目に良いのが「GREAT(グレート)」、三番目が「GOOD(グッド)」となっています。

リズムが複雑だったり、ミスを誘発しやすい譜面に対して「グレやすい」と表現します。

判定にGREATが無い音楽ゲームでも、最高判定を逃してしまった場合に「グレた」と用いられることもあります。

「グレ数」は、GREATの数のことをいいます。

似た用語に「グドる」がありますが、GOOD判定を出すことをいい、「グレる」とは意味が異なるため、注意しましょう。

音楽ゲームで高得点を狙うには、グレ数を減らして、PERFECTの数を増やしていきたいですね!

  • この譜面、リズムが難しくてグレやすい
  • また同じ箇所でグレた…
  • やった! 前よりグレ数が減って、パーフェクトが増えた!