TRPGで使われるキーパーの意味とは?【ゲーム用語集】

キーパー

キーパーとは?

TRPGで使われるキーパーとは、ゲームを行う上でのホストという意味となっています。
通称KP(ゲームキーパー)と言われ、keeperから来ていると考えられます。

キーパーは、TRPGのホストとなるため多くの役割があります。

まずは、ゲームのシナリオを決定します。
TRPGにおいて世界観を決定し、円滑にゲームを進行するためにキーパーはそのシナリオの全体を把握しておかなければなりません。

また、プレイヤーの行動によって変化する状況に対し、世界観に適したアドリブを入れられるかどうかも、シナリオの理解度や読み込み度によって変わってきます。

そうしたのちに、ゲームの参加者を募集し、ゲーム中は参加者が楽しめるように、ゲームの進行を務めるのがキーパーの役割となっています。

  • 今回のキーパーの進行が上手でとても楽しい。
  • 次は、キーパーをやってみようと思っている。