プロバイダーの意味とは?【ゲーム用語集】

プロバイダー

プロバイダーとは?

プロバイダーとは、パソコンでインターネットを使用したいときに契約する、インターネット回線をインターネットに接続し、IPアドレスとメールアドレスの発行を行ってくれる業者のことを意味しています。

IPアドレス(アイピーアドレス)とは、インターネット上における住所のようなもので、それが無ければデータの送信先が不明となり、データを送ることができなくなります。
そのため、IPアドレスの発行を行っているプロバイダーと契約することは、インターネットを使うために不可欠となっています。

つまり、パソコンでインターネットを使うためには、回線業者とプロバイダーを同時に契約しなければならないということです。

プロバイダーと契約すると言っても、日本においてプロバイダーはざっと数えても30社以上存在しています。
そのプロバイダーによって、料金体系や提供しているサービスに特徴があるため、自分の目的に適したプロバイダーと契約しようとしたときには、情報収集が欠かせないものとなっています。

例えば、携帯電話の契約と一緒にまとめたプランを提供しているプロバイダーや、ウイルスの感染対策を無料で行っているプロバイダー、24時間対応を行っているプロバイダーなど様々です。

また、接続する回線によって、契約可能なプロバイダーが限られている場合があるため、どこの回線を使うかという段階からの情報収集を行い、自分の生活や利用目的に適したプロバイダーと契約を結ぶのが良いでしょう。

  • 自分に合ったプロバイダーと契約できた。
  • こういう時、プロバイダーと回線業者のどちらに連絡すればいいのか迷う。