Apexで使用するローの意味とは?【ゲーム用語集】

ロー

ローとは?

ローとは、FPSゲームのチームバトルにおいて、敵の体力が少ないことを味方に伝えるために使われる言葉となっています。
同義語としては「ミリ」という言葉もあります。
さらに敵の体力(ヘルス)がかなり少ないときには、「激ロー」ということもあります。

FPSゲームなどの、一瞬一瞬の状況判断が大切なゲームにおいては、チームメイトとのコミュニケーションが必要になります。
バトル中において、現在の状況を分かりやすく一言で伝えるために、「ロー」などのような用語がたくさん存在しております。

ローは、敵のヘルスが少ない、つまり低いという意味で、英語のLow(ロー)が由来となっています。
敵の状態を味方に報告するときに「敵の体力がかなり減っているからあと少しで倒せるよ!」と伝えるより、「今ローだからチャンスだよ!」と伝えたほうが、圧倒的に簡潔に伝えることができます。

敵のヘルスが少なく、数発の銃弾を当てれば倒せるという状況を味方に瞬時に伝えることで、味方の士気を向上させることができたり、敵の取り逃しをなくし、倒せる相手を確実に倒すことができたりと「ロー」は、チーム戦において欠かせない用語であると言えます。

  • 「今相手ローだから、一気に攻めよう!」
  • 「激ローにしたから援護して!」