養分の意味とは?【ゲーム用語集】

養分

養分とは?

養分とは、主に対戦ゲームにおいて、プレイテクニックやキャラレベルが低いために簡単に倒されてしまい、他プレイヤーの養分(得点や経験値)にしかならないプレイヤーのことを指す蔑称です。

または、好きなゲームのシリーズを出来の良し悪しに関わらず購入し続けるファンや、オンラインゲームに盲目的に課金するプレイヤーのことも(運営の)養分と呼ばれます。

養分の本来の意味は、生物が生きるために外部から取り込む栄養成分のことですが、そこから「強い立場の者に一方的に搾取される弱者」の意味で用いられるようになったようです。

元々はパチスロや競馬などのギャンブルにおいて、勝つことより打つことが目的となっており、知識や準備なく漫然と遊戯し、負けが込んでいるユーザーを指す言葉でした。

現在ではゲーム用語としてだけでなく、アイドルや声優の熱狂的なファン、アニメやマンガのキャラが好きなオタクなど、興味のない人からすると価値に見合わないと思われるものにお金を落とし、一方的に搾取されているように見える人のことを侮辱したり、自虐的に使われたりしています。

養分の類義語には「カモ」「金づる」「ATM」などがあります。

  • 初めて挑戦したFPSマルチでは養分だった
  • もはや課金だけ続ける養分になっている
  • こんなゲームの新作を買うのは養分だけだ