「tkmk」の意味とは?【ゲーム用語集】

tkmk

tkmkとは?

「tkmk」とは「ときめき」のローマ字表記「tokimeki」を略した言葉です。
「ときめき」→「tokimeki」→「tkmk」と言うように変化していきました。

表記上は省略されていますが、読み方は「ときめき」と同じです。
また意味(meaning)もときめきと同じで、期待や喜びで胸躍る状態のことを指します。

tkmkはネット用語で2016年ごろから使われるようになりました。
主に10代などの若い世代が、TwitterやインスタグラムなどのSNSで投稿する際に使用します。

ちなみにSNSへの投稿だけでなく、InstagramやTwitterでのハッシュタグ、イラスト コミュニケーションサービス pixiv(ピクシブ)でのイラストのタグなどにも使用されています。

また、「tkmk」をタイトルに使って、tkmkキッチンというバラエティー番組がWOWOWオンデマンドで放送されていました。

元アイドルの伊藤祐奈さんが代表取締役社長を務める株式会社TKMKにも「tkmk」が使われています。

使い方は非常に簡単で、ゲームキャラクターなどにときめきを感じた際、「ときめき」という単語の代わりに「tkmk」と打ち込んで投稿するだけです。

「tkmk」の語源、具体的にどこでこの言葉が生まれたかは不明ですが、ネット用語では「wktk(わくてか)」「ktkr(きたこれ)」と言うように母音を省略して表記する言葉が多くあるため、この流れを汲んで生まれた言葉ではないかと思われます。

類語にはドキドキ、わくわく、胸が高まるがあります。

  • tkmkが止まらない!
  • このキャラクターにtkmk感じた
  • 何このtkmkは?

補足として、株式会社椿本チエインが販売しているTKMK形 プラケーブルベヤのTKMKは本用語集で紹介している「ktmk」とは関係ありません。