ゲームで使われる際の引退の意味とは?隠居の違いとは?【ゲーム用語集】

引退

引退とは?

引退は、ゲーム界隈においてもそのままの意味で使われます。
これまでやっていたゲームをなにかしらの理由で辞める際に、『引退』という言葉が用いられます。

ただ、ゲームを引退すると宣言した人が必ずしも本当にゲームをやめるというわけではありません
引退宣言をする人には、その宣言をする何かしらの理由があります。
ガチャ結果が悪かった、気に入らないゲーム展開があった…など。
引退をするという言葉を使いゲームに対する愚痴を言いたいだけの人や、ただただ注目を集めたいという理由だけでも使われることがあります。

似たような言葉として、『隠居』があります。
どちらもゲームから遠ざかる意味合いの言葉です。

『引退』はキッパリとそのゲームをやめることに対し、『隠居』は以前よりガチでは遊ばないという使い分けがされています。
以前のようにイベントなどに全力では参戦しないがログインは続ける、または少しの間休んでまた戻ってくるという際には、『引退』ではなく『隠居』を使うようにしましょう。

  • ガチャで欲しいキャラ出たら引退撤回します。
  • 半ば引退状態だったけど、またモチベが上がってきたので復帰します。
  • 新エピあまりに面白いから、引退した人可哀想。