人柱とは?【ゲーム用語集】

人柱

人柱とは?

「人柱(じんちゅう)」とは、新しいAV機器やデジタル機器を人より先に購入し、機能や使い勝手の良し悪しを身代わりになって確かめる人のことを意味します。

人柱の感想を見て、その商品について知ることができ、購入するかどうかの判断をすることができます。

2003年に2チャンネルの掲示板で「じんちゅうになってください!」と書き込まれたことがきっかけで、ネット界隈では「じんちゅう」と呼ばれています。

語源は、日本古来の風習である「人柱(ひとばしら)」から来ています。

橋や堤防などの大きな建造物を築く際に建造物が自然災害や人災などで壊れたりしないように神に祈願する風習があり、神の心を鎮めるために「人柱(ひとばしら)」として生贄を捧げていました。

「ひとばしら」と読む場合は、特定の目的のために犠牲になることを意味し、「じんちゅう」と読む場合は、リスクを覚悟で新製品や新サービスを誰よりも早く試すことを意味します。

漢字は同じでも読み方次第で意味が異なるため、注意しましょう。

少年漫画「NARUTO」にも「人柱力(じんちゅうりき)」という用語が登場します。
世界に九体いた魔獣である尾獣(びじゅう)を体内に封印された者のことを意味し、主人公のナルトもその内の一人です。

人狼ゲームで使用される「人柱(ひとばしら)」や「柱(はしら)」の意味は、自分から処刑候補に立候補する行為のことです。

人外は処刑を回避しようとするため、市民や村人陣営に見られる行為です。

人狼ゲーム初心者に多い「人柱発言」ですが、役職を透かしてしまう行為のため、役職を隠す人狼ゲームには不向きな作戦と言えるでしょう。
「人柱発言」はデメリットが多いとされているため、使用しないほうがいいかもしれません。

  • 人柱(じんちゅう)になって新しいマイクを試そう
  • 人柱(じんちゅう)のレビューを見て、機器の購入を決断した
  • 誰かのために人柱(ひとばしら)になるのも悪くないかもしれない