スプリントの意味とは?【ゲーム用語集】

スプリント

スプリントとは?

スプリントとは、基本的にはスポーツの分野で使われる言葉で、「全力疾走・短距離走・短距離競泳・スクラッチレース」を意味します。

語源は英語の「sprint」で、「sprint」は「放つ」を意味する言葉です。

縛っていたものを解放して、跳ね飛びに走る様子を表す言葉だったものが、転じて「全力疾走、短距離走」の意味で使われるようになりました。

スプリントは、例としてサッカーにおけるスプリントがあります。

サッカーにおけるスプリントは、試合中に選手が記録する「ダッシュの数」のことを表します。

プロのリーグでは、試合中にどれくらいのスピードと回数で行っているかをカウントして、選手ごとに公開することがあります。

ちなみに、jリーグでは「時速24km(秒速6.67メートル)以上を1秒以上継続した場合にカウント」することがスプリントの定義となっていて、リーグによって定義は異なります。

サッカーにおけるスプリントの「ダッシュ」と同じ意味として、FPSゲームの「APEX」にもスプリントが存在します。

走った状態でメニュー画面などを開いても自動で走り続けてくれる設定のことをオートスプリントといいます。

ゲーム機によりますが、決まった操作をすることでスプリント(ダッシュ)します。

また、設定を「オートスプリント」に変えることで、前進中は常にスプリントすることもできます。

スプリントの類義語には、「スプリンター(全力疾走する人や短距離走者)」「トラックレース」「短距離走」「全力疾走」があります。

  • スプリントが得意な人は長距離も得意とは限りません。
  • ゴール直前でスプリントをかけました。