ワイプの意味とは?【ゲーム用語集】

ワイプ

ワイプとは?

ワイプの主な意味は「ぬぐう」「拭き取る」「消し去る」という意味があります。

ワイプはゲーム用語や映像(画像)演出用語として使用されます。

今回はワイプの意味をジャンルごとに解説します。

ゲーム用語として

ネットワークゲームで使用される「ワイプ」はゲームデータのリセット(ゲームを初期状態に戻すこと)を意味します。

ネットワークゲームは正式版のサービスが開始する前にテストサービスを行います。

テストが終了し、正式版をリリースする前にゲームを初期状態に戻す(ユーザーデータを消去する)のですが、この一連の作業ことを「ワイプ」と称します。

映像(画像)演出用語として

一つの画面を片隅から拭き取るように消していき、次の画像が重なるように現れる場面転換の方法を「ワイプ」と称します。

配信動画の場面転換時の編集やスライドショーのページ転換時の設定で使用されます。

他に、テレビ業界ではVTRが流れる時の画面の隅に映っている小さな窓のことをワイプと言います。

ワイプがあることで視聴者は、まるでスタジオにいるメンバーと一緒にVTRを視聴しているような気持になり番組を面白く演出できます。

一般用語として

主に生活用品の商品名で使用されます。

使用例として水分や汚れを除去する「ワイパー」や、業務用の清掃用ティッシュ「キムワイプ」などになります。

  • β版でプレイしたテストデータは全てワイプしてください
  • 視聴率UPはワイプに誰を映すかが決め手になります
  • スライドのページ演出はワイプで設定してください