「ファビュラス」・「マーベラス」・「ワンダフル」の意味と違いとは?【ゲーム用語集】

ファビュラス

ファビュラスとは?

ファビュラスとは、非常に素晴らしい」「素敵だ」「すごい」ことをあらわす言葉です。

ファビュラス(fabulous)には、英語で「伝説上の」「信じられないほどの」「ものすごい」「素晴らしい」「素敵な」といった意味があります。

ファビュラスは、フェイブル(fable:たとえ話を使って人間の生活に馴染みの深いできごとを見せて諭すことを意図した物語、作り話、伝説、説話)に「~の傾向のある」という意味をもつ接尾辞「-ulous」が付いてできました。

イギリスよりもアメリカでよく使われる言葉で、日本ではセレブ姉妹として有名な叶姉妹が自分たちの写真を公開した際に使い、コミックマーケットにてコスプレ姿を披露したことで広まったといわれています。

戦慄かなののTwitterに対してもよく使われる言葉として登場します。

  • あなたの今日の衣装は美しくてファビュラスだ
  • 容姿端麗で高学歴な彼は、なんてファビュラスな男性なんだ

マーベラスとの違いは?

マーベラス(marvelous)とは、英語で「奇跡的な」「ありそうもない」「素晴らしい」といった意味があります。

マーベラスは、マーベル(marvel:驚異、不思議、奇跡)に「〜の特徴がある」という意味をもつ接尾辞「-ous」が付いてできました。

マーベラスは貴族が使用するイメージの強い言葉で、ファビュラスよりも気取った言い方・大げさな言い方になります。

アメリカよりもイギリスでよく使われる言葉で、スペルもアメリカ英語では「marvelous」、イギリス英語では「marvellous」というように違いがあります。

ワンダフルとの違いは?

ワンダフル(wonderful)とは、英語で「素敵な」「不思議な」「素晴らしい」といった意味があります。

ワンダフルは、ワンダー(wonder:不思議、驚異)が形容詞化した単語です。

ワンダフルはファビュラスよりも軽い気持ちで素晴らしいことを称えるときに使える言葉で、「驚くほど」というニュアンスが強いです。

ファビュラスに似ている他の言葉

マーベラス・ワンダフルの他に、ファビュラスと似ている言葉としてアメイジング(amazing)・ファンタスティック(fantastic)があります。

アメイジング(amazing)とは、英語で「驚くほどの」「すごい」「素晴らしい」といった意味があります。

ファンタスティック(fantastic)とは、英語で「非常に良い」「素晴らしい」「空想的な」といった意味があります。

アメイジングはワンダフルと同じで「驚くほど」というニュアンスが強く、ファンタスティックは「空想的」というニュアンスが強いです。

ファビュラスの他の用法

ファビュラスは、品物や店などの名前としてよく使われています。

  1. 株式会社Lcodeより発売されている国内最大級サイズのDIA15mmシリーズのカラコンの商品名
  2. 富山県富山市にあるカフェの名前
  3. シンガーソングライターのビッケブランカのアルバム『GOOD LUCK』に収録されている曲
  4. 花の大きさ9cmほどの白いバラの品種名(「ファビュラス!」とビックリマークがつく)