パラメータの意味とは?【ゲーム用語集】

パラメーター

パラメータの意味とは?

パラメータとは、辞書で意味を引くと『変数』という意味でヒットします。
元々はIT用語で、ソフトウェアに影響を与える外部からのデータを指します。

しかし、ゲームにおけるパラメータとはIT用語とは異なる意味で使われており、キャラクターが持っている能力値を指します。

ゲームをやり込んでいる人などは、育成しているキャラクターのパラメータをどのように調整するかなどを綿密に考えた上で育成に当たっています。

大抵キャラクターは複数の能力値を持っており、どの能力値を伸ばすかなどでキャラの強さが大きく変わっていきます。

肝心のパラメータの内容は、ゲームによって様々です。
HPや素早さ、防御に知能、攻撃力など、非常に多種多様なパラメータの内容があります。

パラメータこそがゲームをより楽しく、深くしている要因ともいえます。
そのため、このゲーム制作の際にはこのパラメータ調整、設定が非常に重要となります。

このパラメータ調整がうまく設定されていないゲームは、ファンから『クソゲー』扱いされてしまうほどです。

  • パラメータ調整クソだから修正して欲しい。
  • 防御にパラメータ全振りしてみた。
  • どのパラメータ分布が正解なのか。