ゲーム全般で使われる用語「PS」の意味とは?【ゲーム用語集】

「PS」とは?

「PS」はゲームをプレイする際の腕前を指した「プレイヤースキル」の略語です。

プレイヤースキルとは簡単に言うと「ゲームの上手さ」を表した言葉です。

「PS」は数値として測れない性能や能力を指しているので、あまり深く考えずに使用するのが一般的です。

「PS」が高いプレイヤーを見分ける項目を挙げますと「操作技術」「臨機応変に対応できる判断力」「アイテムの効果やキャラの性能に関する知識が豊富」「反省から学ぶ向上力」「誰もマネできない唯一無二のセンス」などがあります。

プレイヤー同士が白熱した対戦を繰り広げる戦闘システム「PvP」を導入しているゲームでは「PS」がものをいいます。

「PS」が顕著に表れる対戦格闘ゲームである「ストリートファイター」シリーズなどではインターネットを通して、全世界のプレイヤーと対戦することができます。

そして、対戦している動画をYouTubeやTwitterに投稿したり、リアルタイムにlive配信することが可能です。

「PS」が高いプレイヤー同士の戦いは、ハイレベルな駆け引きや予測不可能な行動、一瞬のスキから連続コンボを決めて、信じられないような逆転をしたりと非常に盛り上がります。

他に高い「PS」が求められるゲームと言えばFPSです。

マップの遮蔽物を効率よく利用するためのマップの理解度や、クリアリングの正確さ・素早さといった立ち回りを上達させることが最重要とされています。

続いて必要なスキルといえば常に安定した「メンタリティ」といえます。

FPSでは気分にムラがあるプレイヤーほど経験が浅かったり、ランキングに伸び悩んでいることが多いです。

そのようなプレイヤーはストレスが増すと途端に集中力が激減し、イライラしはじめたり、不利な状況を他人のせいにして味方チームを煽ったりもします。

一方で「PS」が高いプレイヤーはそのような状況になっても、冷静にマップを見渡したり、チームにとって最善策と言えるような助言などで、味方チームの冷静さを取り戻そうと尽力します。

多くのプレイヤーがFPSにおいて「PS=正確なエイム」と捉えがちですが、基本に忠実になることやメンタルトレーニングでブレない精神を強化することが重要です。

常に「チームの勝利のために自分が出来ること」を考えて行動できるプレイヤーは総じて「PS」が高いと言えます。

  • 判断力が優れているプレイヤーはPSが高いと言えます
  • PSが高いプレイヤーは常に向上心があります
  • PSが低い私にはソロプレイで攻略することができません