対バンの意味とは?【ゲーム用語集】

対バン

対バンとは?

対バンとは、『対するバンド』を省略した言葉です。
複数のアーティストが出演する形をとったライブイベントのことをさします。

ほかにも、別のバンドと共演すること、あるいは、共演するバンドを対バンと呼ぶこともあります。

ここでいう共演は、同じ時間にステージに立って共に演奏することではなく、同じイベント内でグループごとに順番にステージに立つことを意味します。

対バンの語源は『バンド同士の対決』ですが、出演するバンドと敵対するわけではありません。

対バンすることで、お互いにファン獲得につながるメリットがあるため、友好的な意味で使われます。

対バンは、バンドに限らずアイドルのライブでも使われる言葉です。
アイドルの対バンでは、3~4組のアイドルグループが1つのライブイベントで共演することがほとんどです。

対バンと反対の意味をもつ言葉に『ワンマン』があります。
対バンは、複数のアーティストが出演しますが、対してワンマンライブは、1組のアーティストが単独で出演するライブのことです。

また、スマホ向けのリズム&アドベンチャーゲーム『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』には対バンを楽しめるイベントがあります。

  • 9月に予定していたライブの対バン相手が決まったよ。
  • また一緒に対バンできたらいいね。
  • 対バンツアーのアーティストが豪華すぎる。