夢女子の意味とは?【ゲーム用語集】

夢女子

夢女子とは?

夢女子とは、漫画やゲームの登場人物と自分が恋愛関係にあるということを楽しんでいる女性のことを指します。

元々は、「夢小説」または、「夢」という創作のジャンルを好んでいる女性という意味でした。

この「夢小説」や「夢」というジャンルは、自分が考えたオリジナルキャラクターや、自分を投影したキャラクターを好きな作品の中に登場させ、その作品に登場するキャラクターと恋愛関係になるというようなものです。

夢女子は、この「夢」ジャンルを創作する人もただ読むだけの人も該当しています。

また、次第に夢女子に該当する範囲が広まっています。

今では、妄想や空想の中で、自分と自分が好きなキャラクターが仲良くしているというようなことを考える人も夢女子ということがあります。

また、「夢」ジャンルは、二次創作だけでなく、一次創作でも行われています。
一次創作の場合は、自分を投影したキャラクターと自分が考えたキャラクターが仲良くなる様を描いた作品を「夢」ジャンルと言います。

さらに、「夢」ジャンルで登場するオリジナルのキャラクターのことを「夢主」といいますが、一概に夢主が女性となっているわけではなく、奥の深いジャンルであると言えます。

  • 彼女は夢女子である。
  • 夢女子同士で会話するのは、とても楽しい。