低浮上の意味とは?【ゲーム用語集】

低浮上

低浮上とは?

「低浮上」はTwitterなどのSNSで使用され、日常生活の変化などを理由に投稿頻度やログインの頻度が以前よりも低くなることという意味です。

水中から浮かび上がってくる様子(顔を出す様子)を「浮上」という言葉で表現しており、「たまに浮上する=たまに顔を出す」が由来となっています。

Twitterは「”いいね”やリツイートが減る」「リプライが減る」などは低浮上であるといえます。

Instagramでは「投稿が減る」「ストーリーがアップされない」「ログインの頻度が減る」などは低浮上といえます。

LINEにおける低浮上は「メッセージを返せない」「スマホを使えない」などの連絡がとりにくくなる状態を指します。

ソシャゲやオンラインゲームでボーナス獲得のためだけにログインだけを繰り返すプレイヤーや、飽きなどでログインの頻度が減るプレイヤーは低浮上となります。

注意点としては、意図的に低浮上になる人、仕方なく低浮上になっている人など、人それぞれの理由で低浮上になっていますので理解することが重要です。

余計なトラブルを未然に防止するためにプロフィール欄やユーザー名に「低浮上気味です」と記載されてあれば、「あまり更新しないので返信などはレスポンス悪いです」という意思表示なので考慮する必要があります。

低浮上と似たような意味で「放置」という言葉がありますが、意味が明確に異なります。

投稿などの更新頻度が少なくなることが「低浮上」ですが、投稿などが全くなくログインすらもされていない状態が「放置」となります。

  • テストがあるので低浮上になります
  • 低浮上だから返信が遅いんです
  • ちょっと飽きたので低浮上になります
  • 最近はTwitter低浮上でした