寝落ちの意味とは?【ゲーム用語集】

寝落ち

寝落ちとは?

寝落ちとは、何かをしている途中で眠ってしまうことです。
特に、チャットやオンラインゲーム、電話など、インターネットでコミュニケーションをとっている最中に不本意に眠ってしまうことを意味します。

寝落ちの『落ち』は、インターネット上での接続が切断され、ログイン状態からログアウト状態になることを意味する『落ちる』が由来です。
そのため、オンラインに接続中、眠ってしまったことが理由で落ちることを『寝落ち』と呼んでいました。
現在では、ネット上に限らず、何かをしている最中に眠ってしまうことも寝落ちといいます

寝落ちの原因としては、睡眠不足や疲れがたまっていることが挙げられます。
昼寝を取り入れたり、はやめに床に入ったりすることで、改善が期待できるようです。

しかし、まれに睡眠時無呼吸症候群やナルコレプシーといった病気の場合もあります。
夜に十分な睡眠を確保していても、時間や場所にかかわらず強い眠気におそわれるようであれば、病院を受診したほうがいいでしょう。

また、寝落ち対策のスマホアプリがあります。
寝落ち対策の1つとして、睡眠の質を上げるというものがあります。
睡眠時間の記録や睡眠に影響がある要因を記録し、快眠のサポートをしてくれるアプリです。

他にも、寝落ちしたときの対策として活用できるアプリがあります。
寝落ちしたときに、スマホの画面が点灯したままになっており、起きたときにはバッテリーがない状態になっていることがあります。
その対策として、自動でスリープ状態にするためのアプリです。
あらかじめタイマーを設定しておけば、寝落ちしてしまっても、スマホをスリープ状態にすることができるので安心です。

  • ごめん。寝落ちしてた。
  • テレビつけたまま寝落ちしてた。
  • 寝落ちは体によくないから、やめたい。