ゲーム用語集

フラグの意味とは?【ゲーム用語集】

フラグ

フラグとは?

フラグを英語で記すと、Flagとなります。

Flagとは旗という意味で、今回紹介するフラグという意味とは少し異なります。

どちらかというと、元々はコンピューター用語として使用されていた『フラグ』という言葉がより近い意味合いを持っています。

コンピューター業界では、『特定の動作の発生条件が確定したこと』という意味で使われています。

現在ではコンピューター業界だけでなく、アニメやゲーム、日常生活など幅広い場所で使用されるようになりました。

元来の意味と同様、『条件が揃う』という意味で用いられています。

フラグは主に、

  • フラグを回収する
  • フラグを立てる
  • フラグを折る

という言い回しで使用されることが多いです。

それぞれ、

  • フラグを回収するとは、立ったフラグを大方の予想通りに達成するという意味
  • フラグを立てるは、伏線ができたことや条件が成立したという意味
  • フラグを折るは、お決まりの展開になりそうだったところ、それを回避するという意味

で用いられます。

では一体、何をもってフラグ成立の『条件が揃った』とするのでしょうか?

フラグには、大概お決まりのパターンがあります。

例えば、戦いに赴く前に『オレ、この戦いが終わったら結婚するんだ』という台詞。

このセリフを使ったキャラクターは大概その後死ぬことから、死亡フラグと呼ばれます。

また、戦いの時に大口を叩くキャラクターに限って大概咬ませ犬であるため、それもフラグと呼ばれます。

このように、多くの人が共通して考えるお決まりのパターンの流れというものが存在します。

そのお決まりのルートに乗った、または乗りそうなことをフラグと呼ぶのです。

  • そのセリフは完全にフラグ…。
  • フラグを完全に回収してて圧巻なラスト。
  • あいつは本当に1級フラグ建築士だな。

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!

「eスポ公式ツイッター」をフォロー!

eスポでは、Twitterアカウントを運営しています!

毎日オススメの記事の紹介や、様々なゲーム・eスポーツの最新情報を発信しています!

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします✨

関連記事一覧