リスキルの意味とは?【ゲーム用語集】

リスキル

リスキルとは?

リスキルとは、リスポーンキルのことです。

FPSゲームやTPSゲームの中には、自分のキャラクターが倒されても、リスポーン地点から復活し、再び戦闘に向かうことの出来るゲームが存在しています。

そのようなゲームにおいて、行われる戦術のひとつに「リスキル」と言われるものがあります。

リスキルの方法は、相手チームのリスポーン地点の近くに陣取り、リスポーンしてすぐの油断している状況を狙って、相手プレイヤーをキルするというものです。
つまり、リスポーン(してすぐ)キル(する)という戦法です。

リスキルという戦法を使う利点としては、相手チームのプレイヤーは、復活してもすぐキルされてしまうため、リスキルがうまくいっている間は、自チームが数的有利となる状況を継続することが可能であるということがあります。

一方で、リスキルをする際には、相手陣地の奥深くまで潜入しなければならないため、かなり難易度の高い戦法であると言えます。

また、リスキルは視点を変えると、弱い者いじめのような印象を与えてしまうため、相手チームの心証を悪くしてしまうことがあるので、気を付ける必要のある戦法となっています。

  • 今回はリスキルがうまくいって勝つことができた。
  • リスキルされないように気を付けている。