SNSなどで使用するチー牛の意味とは?【ゲーム用語集】

チー牛

チー牛とは?

チー牛とは、陰キャラを揶揄する際に使うネットスラングです。
チー牛の語源は「チーズ牛丼」で、すき家の人気メニューの「とろ~り3種のチーズ牛丼」とされています。

ここで言われている「陰キャ」とは、根暗で友達が少ない、また異性からモテないような人を指します。

この言葉が世に出回るきっかけになった元ネタは、2018年に某ネット掲示板で出回った、あるイラストです。
そのイラストの内容は、メガネをかけた冴えない男が「すいません、三色チーズ牛丼の特盛りに温玉付きをお願いします」と注文している様子

このイラストの冴えない男性が「いかにも陰キャ」であることから「チーズ牛丼を頼む人は陰キャ」みたいな風潮になったのです。
そういった経緯で「チーズ牛丼を頼んでそうな顔」が、いわゆる陰キャのような特徴をしていることから、チー牛と呼ばれるようになりました。

かなり差別と偏見に満ちていますが、これがネットでは「何となく分かる」「めっちゃ陰キャっぽい」など大うけしたことで、チー牛という言葉がかなりバズりました。
現在ではYouTuberやインフルエンサーなどもこの言葉を多用するようになり、すっかり世間に定着しました。

SNS上では「チー牛顔」「チー牛野郎」のような使われ方をされるようになりました。
ほとんど侮辱の意味で使われています。

しかし、チー牛という言葉が世間に定着したことで、ある問題が起こり始めました。
それは、チー牛という言葉が流行っているせいで、牛丼屋でチーズ牛丼を頼みずらいという人が増えたことです。

純粋にチーズ牛丼が好きな人や、牛丼屋からしたら、単なる風評被害です。
チーズ牛丼が食べたい方は、気にせずに注文することが大切です。

またチー牛という言葉は、陰キャへの差別用語なので、安易に使用すると他人を傷つけることにもなりかねません。
そのため、その点については慎重になった方が良いでしょう。

  • あいつ絶対チー牛だろ
  • チー牛にはなりたくない
  • チー牛すぎてつらい