ゲーム用語集

物語などで使用する夢オチの意味とは?【ゲーム用語集】

夢オチ

夢オチとは?

夢オチとは、物語の結末において、それまでのストーリーが全部夢であったことが判明することです。

夢オチする作品の中の例として「不思議の国のアリス」があります。

主にアニメや映画に使われるオチで、夢を見ているのは主人公であることがほとんどです。

見ている人のそれまでの感情移入が無に帰するため、この手の結末はあまり人気がありません。
結末までは良い話だったのに、最後になって「やっぱり夢でした」となると、見ている人も「じゃあ今までのは何だったの」となるのです。

最近では夢オチを逆手にとって「夢で見たことが、現実に起こった」のような展開も多くなっています。

  • あの漫画の結末、夢オチで終わるよ
  • 結局夢オチだったね

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!

「eスポ公式ツイッター」をフォロー!

eスポでは、Twitterアカウントを運営しています!

毎日オススメの記事の紹介や、様々なゲーム・eスポーツの最新情報を発信しています!

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします✨

関連記事一覧