ネオニートの意味とは?ニートの意味との違いは?【ゲーム用語集】

ネオニート

ネオニートとは?

ネオニートとは、就職せずとも十分な収入を得ている人のことをいいます。

「ネオ」「ニート」を掛け合わせてできた言葉です。
ちなみに、ネオは「新しい」を意味します。
「今までにない新しいニート」という意味合いから、ネオニートと名付けられたのです。

ネオニートの主な収入源は、WebサイトやYouTubeなどの広告収入や、FXや株式などの投資です。
このようにネット上で完結するものが、ネオニートの稼ぎ口となっています。

ネオニートとニートの違いは「金を稼いでいるか否か」です。
ネオニートは会社に勤めてはいないものの、不労所得を得ています。
一方で普通のニートは、収入すらありません。

  • ネオニートでも月収20万円は稼いでいます
  • あの人いまネオニートなんだって
  • ネオニートってなんか憧れるなー