ゲーム用語集

「Z世代」の意味とは?【ゲーム用語集】

Z世代

Z世代とは?

1990年代中盤~2000年代終盤までに生まれた世代の意味です。ジェネレーションZとも呼ばれています。

生まれた時点でインターネットが利用可能であったということで、デジタルネイティブ世代としては最初の世代となります。

Z世代の語源はアメリカ合衆国での世代の呼び方に由来しています。

カナダの作家が執筆した「ジェネレーションX~Tales for an Accelerated Culture~」からきており、アメリカ合衆国で1960年代中盤~1970年代終盤(ケネディ政権の時代からベトナム戦争終結後までの時代)に生まれた世代のことを「ジェネレーションX(X世代)」と呼んだことから世界中で定着しました。

Z世代の特徴として、デジタルネイティブだけではなく、「スマホネイティブである」、「SNSネイティブである」、「新しいテクノロジーに抵抗が無い」、「自分自身を大切にする」などが挙げられます。

若年層のころには世の中にはスマホが浸透していたので、ちょっとした情報収集やショッピング、読書、勉強、ゲームなど、どんなことでもスマホ1台で対応しています。

また、SNSが一般的であったこともあり、日常生活の中にSNSを上手く取り入れてコミュニケーションをとっています。
SNSでのコミュニケーションスキルが元々高いので、プライバシーには慎重になっており、個人情報はうかつに開示しません。

また、自分がフォローしているインフルエンサーに強く影響を受ける傾向があるので、インフルエンサーが紹介している商品や、商材に対して支出を惜しまない傾向があります。
その一方で、2007年~2010年の世界金融危機を見て育っているので出費には慎重になり、自身が「価値が無い」と判断したものには慎重になります。

Z世代はダイバーシティを重視し、多様性を素直に受け入れ認めることに長けています。
デジタルネイティブであることが影響しているのか、「人間が平等である」であることを自然と理解しています。
ネットの世界で「国籍や人種」、「異性」に隔たり無く関わる機会が多いことが理由として挙げられます。

  • Z世代はネットリテラシーが高いです
  • Z世代はデジタル社会が普及した環境で育ちました

 

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!

「eスポ公式ツイッター」をフォロー!

eスポでは、Twitterアカウントを運営しています!

毎日オススメの記事の紹介や、様々なゲーム・eスポーツの最新情報を発信しています!

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします✨

関連記事一覧