ゲーム用語集

「処理落ち」の意味とは?【ゲーム用語集】

処理落ち

「処理落ち」とは?

ゲーム用語としての「処理落ち」とは、スマホやPCにおいて一定間隔で行われるべき処理が、様々な要因によって動作が止まったり遅延したりする現象を指します。

現在では処理落ちを「ラグ」という言葉で表現されることが一般的です。

リアルタイムでプレイする対戦型オンラインゲームなどで処理落ちが発生すると、自分側だけではなく、相手側の再生品質を低下させたり、アニメーションが一部省かれたりとゲーム性そのものが損なわれる可能性があるため処理落ちが発生しないように考慮する必要があります。

スマートフォン、PCそれぞれに共通する処理落ちの対策としては、不要なタスクを切る(閉じる)、圧迫しているバックグラウンドアプリやキャッシュをクリアするなどがあげられます。

可能な限りオンラインストレージを活用し、デバイスのストレージを圧迫させないなど、これらのことを試してみることで処理落ちが改善することがあります。

  • しょっちゅう処理落ちしてる(ラグってる)みたいですね
  • 処理落ちする(ラグい)相手に当たって大変だった

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!

「eスポ公式ツイッター」をフォロー!

eスポでは、Twitterアカウントを運営しています!

毎日オススメの記事の紹介や、様々なゲーム・eスポーツの最新情報を発信しています!

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします✨

関連記事一覧