FPSゲームなどで使用するRPMの意味とは?【ゲーム用語集】

RPM

RPMとは?

FPSゲームなどで使われるRPM(Rounds Per Minute)は、武器の連射速度の単位です。
リロードする時間を除いて、1分間に何発の銃弾を撃てるかを表しています。

RPMの数値が大きいほど、その武器の連射力が高いことを意味します。

RPMは「Rounds Per Minute」の略ですが、「Round」は「1発の銃弾」という意味を持っています。
アルファベットの省略表記も、語源から知ると覚えやすいですね。

似たような言葉として、「ROF」(Rate of Fire)という言葉があります。
ROFも連射速度を表す言葉ですが、ROFを表す単位として扱われるのがRPMです。
また、1秒当たりの連射数を表す「RPS」(Rounds Per Second)という単位もあります。

  • この武器の連射力は600RPMだ。
  • マシンガンはスナイパーよりRPMが高い。
  • アップデートにより、ショットガンの平均RPMが改善された。