廃課金の意味とは?【ゲーム用語集】

廃課金

廃課金の意味とは?

廃課金とは主にソーシャルゲームなどで、アイテムやガチャを回すために必要な石やチケットにかなり多額の金額を費やして遊ぶことをいいます。

課金を全くしない人を「無課金」、少しだけ課金して遊ぶ人を「微課金」、かなり課金して遊ぶ人を「重課金」といい、「廃課金」はさらにその上です。

課金をかなりしすぎて、日常生活に支障が出る(食費、生活費が払えない等)レベルまで行っている人は廃課金ユーザーと呼べるでしょう。

有名人でも廃課金ユーザーは多いらしく、俳優の菅田将暉さんや元嵐の二宮和也さんなども相当な額を課金していると言われています。

  • このアカウントは総額100万円以上の廃課金アカウントです。
  • 無課金だと廃課金の人たちに勝ち目がない。