ゲーム用語集

RPGなどで使用するモブの意味とは?【ゲーム用語集】

モブ

モブとは?

主にRPGで使用されることが多い言葉です。
ゲーム中に聞いたことがある方も多いと思います。

語源は諸説あります。
映画やアニメで試合の観戦中など、群衆が集まっている状態のことを「モブ」と呼んでいたことがはじまりのようです。
モブ(mob)とは英語で「破壊行動をしかねない無秩序な群衆」の意味を持ちます。

しかしゲーム用語では、一般的に「名前を持たない群衆」という意味で使用します。
ゲームのシステムやストーリーに大きな影響を与えることは少なく、単なる「にぎやかし」のような意味合いで作られる事が多いキャラクターです。

RPGにおける村に住民がほとんどいないということは不自然ですね。
またスポーツゲームで観客がいないのもあり得ないことだと思います。
ですので、

  • RPGでの「ここは○○村じゃ」と話す村人
  • RPGでのせりふもなく走り回っているだけの子供キャラクター
  • スポーツゲームの背景と化している観客
  • レースゲームのコンピュータが操る敵車
  • 格闘ゲームの審判

等がゲームで使用される一般的なモブといわれるキャラクターの例です。

類語として、「ノンプレーヤーキャラクター(NPC)」があります。
これは、操作できないキャラクター全般を指す言葉です。
似ていますがこちらは群衆とは限りません。
またストーリーやシステム的に重要な場合が多いです。

NPC
NPCの意味とは?【ゲーム用語集】NPCとは? NPCとはNon Player Characterの略称で、日本語ではそのままノンプレイヤーキャラクター、略してエヌピー...

しかし最近では新たな意味が加わっています。
「名前を持たない」という元々の特徴が誇張され、「存在感のないキャラクター」「居ても意味のないキャラクター」というマイナスの意味を持つようになりました。

MMRPG等で経験値や素材としての価値が低い雑魚敵キャラクターを指して使用されることがあります。
また、パーティプレイで利用価値が低いキャラへの悪口として使用されることが多いです。
またプレーヤー自身への悪口としても使用され、トラブルの元になったりもします。

そのため、仲のよい知り合いに使用することは避けた方が良いです。

  • モブにかまうな!親玉だけをねらえ!
  • あいつモブだから居ても意味ないよね

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!

「eスポ公式ツイッター」をフォロー!

eスポでは、Twitterアカウントを運営しています!

毎日オススメの記事の紹介や、様々なゲーム・eスポーツの最新情報を発信しています!

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします✨

関連記事一覧