NPCの意味とは?【ゲーム用語集】

NPC

NPCとは?

NPCとはNon Player Characterの略称で、日本語ではそのままノンプレイヤーキャラクター、略してエヌピーシーと読むことが一般的です。

ゲームにおいて、プレイヤーが操作することのないキャラクターがNPCに当てはまります。モブキャラや敵キャラなど、多くのキャラクターがNPCに該当します。

(敵キャラをNPCとしてカウントするかどうかはゲームによって異なります)

主人公にアドバイスをしてくれたり、体力を回復してくれるなど、NPCはゲームを進めていくうえで必要不可欠な存在です。

主人公などプレイヤーが操作するキャラクターを指す、PCの反対の言葉です。

元々NPCは、テーブルトークロールプレイングゲーム(TRPG)内で使用されていた用語です。

そのゲーム内で、ゲームマスターが使用するキャラが、NPCと呼ばれていました。

その後、NPCという言葉が幅広く知られるようになり、他のゲームなどでも使用されるようになりました。

  • このNPCのデザかわいい
  • まさかのNPCに敗北した
  • モブNPCだと思ってたら、結構重要な役だった。