等倍とは?【ゲーム用語集】

等倍

等倍は英語でActualと訳されることもあり意味は現実の、実際のといった意味。

等倍はと表記されることもあり、スケールが1/1である事を表す。

YouTubeなどで×1の速度で再生というのも、そのままの速度といった意味で使われる。

対比の言葉として縮小や拡大といった言葉がある。

FPSゲームでよく使われる等倍スコープというのは1倍スコープのことをいい、エイムをしても覗き込みの速度が落ちないので近距離戦で使用する武器に装着すると戦いやすい。

逆に遠距離戦で使用する武器に1倍スコープをつけてしまうと敵を狙いにくくなりかなり戦いづらいので遠距離武器には倍率の高いスコープをつけるのがオススメ。

他にも等倍のダメージと言った表現はの意味で2倍でも1/2倍でもない。

例えばポケモンで言う、「効果は今ひとつ」は×0.5倍のダメージ、「効果はバツグン」は×2倍、そのどれにも当てはまらないものが等倍となる。

・スナイパーライフルを持っているので等倍スコープじゃ戦えない。

・等倍のスコープは覗きやすい。