カンストの意味とは?【ゲーム 用語集】

カンスト

カンストの意味とは?

カンストとはカウンターストップ(counter stop)の略で、これ以上カウントすることができないという意味で

日本人が作った和製英語なので外国では通じません。

ゲーム内の数値が、上限まで達してそれ以上数値が伸びないことを差します。

(例)
ポケモンのレベルは100レベルまで上がるので、100レベルまでポケモンを育てると、レベルがカンストしたと言います。

似た意味で、レベルがカンストすることを「レベルがマックス」の略で「レベルマ」と呼びます。

その他にも、攻撃力などのステータス、経験値、スキルなど様々なパラメータで「カンスト」が使われます。

転じて、現実世界でも、スペックがこれ以上ないくらい高い人のことを、スペックカンストと呼んだりします。

(例)
RASのエイム力がカンストしてる。