ゲーミングマウスのDPIの意味とは?【ゲーム用語集】

dpi

ゲーミングマウスのDPIの意味とは?

FPS等の一瞬の判断や反応が勝敗を分けるゲームでは、ゲーミングマウスの性能が重要になってきます。

DPIとは「dot per inch」の略でマウスを机の上で1インチ動かした時に、モニター上でマウスのポインターが何ドット移動するかという数値指標です。

1インチは2.54cmです。

(例)500DPIのマウスを1インチ動かすと、モニター上ではマウスポインターが500ドット分移動します。

つまりDPIの数値が高ければ高いほど、少ないマウスの移動で、ポインターを大きく移動させることができます。
そしてその分ポインターを希望の場所にあわせる難易度が高くなります。

ApexなどFPSのプロゲーマーは400~800に設定している人が多いです。

ゲーミングマウスによってDPIの設定できる数値がバラバラで、3単位しか設定できないゲーミングマウスもあれば、DPIを50ずつや100ずつ細かく設定できるものも販売されています。

プロゲーマーを目指していてDPIにこだわるのであれば細かくDPI設定できるゲーミングマウスを購入しましょう。

ゲーミングマウスをDPIなど、重要な指標を元に徹底比較している記事はこちらです。
もし良ければ参考にしてください。

https://espo-game.jp/article/14779/

その他、ゲーミングマウスの性能に関わる、IPS・ポーリングレート・リフトオフディスタンスの用語解説記事はこちらです。

https://espo-game.jp/article/18219/

https://espo-game.jp/article/18236/

https://espo-game.jp/article/18229/