ゲーミングPCの電気代はいくら?つけっぱなしにすると?抑える方法も解説!

ゲーミングPC 電気代

世界中でeスポーツが流行ってきている影響で、高性能なゲーミングPCが数多く販売されるようになってきています。
高性能なゲーミングPCを使用することにより、より快適にゲームをプレイできる機会が増えてきています。

しかし、その一方でゲーミングPCの電気代が高いという悩みも出てきています。
そこで今回Ludusでは下記の内容について紹介していきます。

  • ゲーミングPCは使うパーツによっても電気代は変わるの?
  • 一般のPCよりも電気代は高いの?
  • ゲーミングPCの電気代を節約する方法はあるの?

その他にも、ゲーミングPCの電気代の計算式やおすすめのパーツなどについても紹介していきます。

さくら
さくら
是非とも最後までご覧になって下さい

ゲーミングPCの電気代はいくら?

使っているゲーミングPCによっても違いますが、高性能な物ほど消費電力が高くなってしまいます。

通常のPCであれば消費電力は約100Wであり、1ヶ月の電気代は約405円になります。
一方で、ゲーミングPCだと消費電力は300W以上になるものもあり、電気代は1ヶ月で約1215円にもなってしまいます。

一般のPCと比較すると2倍近く電気代に差が出るため、かなりの電気代がかかってしまいます。
このことから、ゲーミングPCの電気代は一般のPCより高いことが分かります。

ゲーミングPCの電源ユニットごとの電気代

ゲーミングPCの種類は豊富であるため、種類によって電気代も違ってきます。
そのため、使用している電源ユニットを交換しただけで電気代が大きく変わった人も大勢います。
電源ユニットごとの電気代がどれくらいなのか消費電力別で紹介します。

500wのゲーミングPCの電気代の相場

消費電力が500WのゲーミングPCの場合だと1年間で計算すると2万3,400円になります。
一般のPCよりも20倍近く高い電気代になるため、かなりのコストがかかってしまいます。

800wのゲーミングPCの電気代の相場

当然ですが、500Wよりも800WのゲーミングPCの電気代は高くなります。
800Wの場合は、1年間で計算すると3万9,600円になります。

このように年間で計算すると、500WのゲーミングPCよりも1万円以上の差が出てきます。
一般のPCと比較すると、30倍以上も違います。

「ゲーミングpc」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲーミングPC
2022|ゲーミングPCのおすすめ人気ランキング15選【選び方徹底比較】ゲーミングPCとは プロゲーマーの方達がゲームをプレイするために使用しているパソコン、ゲーミングPC。 ゲーミングPCとはよく聞...

ゲーミングPCの各パーツごとの電気代

様々な種類や性能の違うゲーミングPCが多く販売されていますが、使用しているパーツにより、かかってくる電気代も変わってきます。
具体的にどのくらい違うのか各パーツごとに分けて紹介していきます。

モニターの電気代

モニターの電気代は、1日5時間と仮定すると1年間で約2,187円になります。
モニター単体だと意外と低コストに抑えられるため、他のパーツと比較すると安いほうです。

そのため、モニターだけなら電気代に大差ないから高性能なものに買い替えている人も多いです。

CPUの電気代

CPUは発熱量や消費電力によって電気代も変わってきます。
CPUの場合は平均の電気代は1年間で約4,860円になります。
発熱対策などで電気代を抑えられるため、上手くいけばもっと安くできます。

GPUの電気代

GPUもCPUと同様で発熱量や消費電力により変わってきます。
GPUの平均の電気代は1年間で約1万5,552円になります。
CPUと上手く共同して使うことにより、電気代を節約することも可能です。

ゲーミングPCの電気代の計算方法

ゲーミングPCの電気代が高いと分かっていても、計算方法が分からないという人は多いです。
計算方法は消費電力(kW)×使用時間(h)×1kWhあたりの単価という計算式で出せます。

消費電力や単価は使用しているゲーミングPCによって違うだけでなく、1日の使用時間も人によって大きく変わってきます。

それぞれの数字を計算式に当てはめていけば、どのゲーミングPCでも電気代を知ることができます。
電気代が気になっている人は、この計算式で1度自分のところの電気代を確認してみることをおすすめします。

ゲーミングPCの電気代が高い理由

一般のPCと比較してゲーミングPCの電気代が高いことは分かりました。
では、何故ゲーミングPCの電気代は高くなるのでしょうか?

理由としては、ゲーミングPCは一般のPCに比較して高性能なCPUなどの電力を多く消費するパーツが使用されているためです。
各パーツに必要な消費電力が大きくなるため、そのぶん電気代が高くなる傾向にあります。

多少高額になってでも、より高性能なゲーミングPCで遊びたいと考えている人は多いです。
それと同時に、電気代のことを考慮して節約したいと思っている人もいます。
どちらを優先するか、よく考えて決めることが大事です。

ゲーミングPCの電気代を節約する方法

電気代の高いゲーミングPCですが、様々な方法で節約する方法はあります。
次に、ゲーミングPCを使用している人に向けた電気代の節約方法について紹介します。

シャットダウンとスリープを使う

意外と思われる人が多いですが、電源をシャットダウンするよりもスリープ状態のほうが消費電力を抑えられる場合が多いです。

使用時間にもよりますが短時間の放置であればスリープ、長時間であればシャットダウンのほうが電気代を節約できる傾向にあります。

目安としては90分と言われており、状況によってシャットダウンとスリープを使い分けるとベストです。

ゲーミングPCの発熱を抑える

ゲーミングPCは高性能な部品が多く使われいるぶん発熱が起こりやすいです。
発熱がおこると必然的に電気代も上がるため、常日頃から発熱を抑える工夫が必要です。

1番の対策としては、ゲーミングPCの置き場所を考慮して置くことです。
太陽の光が当たる場所や気温の高い場所に長時間置いて使用すると、どうしても発熱を抑えるのが困難になります。
発熱を抑えるには、気温の低い場所や風通しの良い場所に置いておきましょう。

ゲーミングPCのモニターを暗くする

ゲーミングPCのモニター画面を暗くするだけでも、電気代を節約できます。
画面の明るさを通常時より暗めに設定すると、消費電力を抑えることができます。
電気代を抑えるためにも、明るさを調整することが大事です。

しかし、極端に暗くし過ぎると、ゲームのプレイに支障が出てしまうこともあります。
自分にとって支障が無い範囲で明るさを抑えるのがベストです。

音量を下げる

ゲームをプレイするとなると、音量を上げてプレイしたいという人が多いです。
しかし、音量を上げすぎると、それだけで電気代が高くなってしまいます。

電気代を節約したいのであれば、音量をできるだけ抑えるか、ヘッドホンを付けてプレイすることをおすすめします。

電源ユニットを交換する

効率の悪い電源ユニットを選んでしまうと、無駄な電力を消費してしまいます。
電源ユニットは変換効率の高いものを選ぶことが重要です。

80PLUSという電源ユニットは、変換効率が80%以上の高性能です。
電源ユニットを選ぶ際は、80PLUS認証の物を選ぶことをおすすめします。

掃除をする

ファンにホコリが溜まってしまうと、ファンの冷却効果が下がってしまうため稼働力が上昇します。
稼働力の上昇は電気代が上がる原因となるため、絶対に避けたいです。
冷却効果を高く保つためにも、排気口は細目に掃除する必要があります。

通気性の良い場所に置く

直射日光の当たらない涼しい場所に置いていても、そこが通気性の悪い場所だと発熱を抑えるのが困難です。
通気性が悪いとファンによる冷却効果が下がってしまい、電気代が高くなる原因に繋がってしまいます。

ゲーミングPCは掃除するだけでなく、通気性の良い置き場所も十分に考慮したうえで決めることをおすすめします。

電気会社を見直す

契約している電気会社によっては、他の電気会社と比較して電気代が高い時があります。
ゲーミングPCの電気代を節約するために様々な工夫を施していても、契約している電気会社の料金が高いと意味ありません。

ゲーミングPCのメンテナンス以外にも、自分が契約している電気会社を見直してみることも大事です。
別の電気会社に契約し直すことで、電気代が節約できることもあります。
気になる人は、他の電気会社も調べてみることをおすすめします。

ゲーミングPCをつけっぱなしにすると電気代が上がる

電化製品の電源をつけっぱなしにしておくと、当然ながら電気代はどんどん高くなっていきます。
それはゲーミングPCでも同じことが言えますが、一般のPCより消費電力が多いぶん余計に電気代が高くなります。

ゲーミングPCを使用している人の中には、マイニングによって報酬を得ようとしている人もいます。
しかし、このマイニングを行うためにゲーミングPCをつけっぱなしにしている人が多いです。

その結果、1ヶ月の電気代が高くなってしまう傾向がよく見られます。
他にも様々な理由でつけっぱなしにする人が多いですが、マイニング時には特に注意が必要です。

電気代の節約が狙えるゲーミングPCにおすすめの電源ユニット

高性能なゲーミングPCで遊びたいけど、やはり電気代が気になって悩んでいる人は多いです。

そんな悩みを持った人のために、電気代の節約を考えて開発されたゲーミングPCにおすすめの電源ユニットがあります。
その中でも、おすすめできる電源ユニットを紹介していきます。

Corsair RM850x 850W(80PLUS GOLD)

CorsairのRMxシリーズの1つです。
80PLUSゴールド認証を取得した高効率により、発熱と稼働コストを抑えられた仕上がりになっています。不要時にはファンが自動的に停止するため、低~中程度の負荷だとほとんど無音で動作します。

SILVER STONE 500W(80PLUS BRONZE)

低価格な値段に対して品質の高い性能であることに定評があります。
廃熱を減少することにより電力を節約し、ファンの音も静かに使用できます。

created by Rinker
Silver Stone
¥6,980
(2022/05/27 12:03:14時点 Amazon調べ-詳細)

玄人志向 STANDARDシリーズ 750W(80PLUS GOLD)

80PLUSゴールド認証の電源ユニットであり、配線を綺麗に仕上げられるフラットケーブルとブラックコネクタを採用しています。
静音12cmのファンを使用しており、50%以下の負荷出力でファンノイズを最小に抑えています。

プロゲーマーを目指すのにおすすめの学校

将来プロゲーマーとして活躍していきたいと考えている人は大勢います。
そんな未来のプロゲーマーを本格的に育成してくれるおすすめな学校を紹介します。
それぞれ魅力的な特徴があるので、参考にしてみて下さい。

総合学園ヒューマンアカデミーe-Sportsカレッジ

総合学園ヒューマンアカデミーe-Sportsカレッジは、TVでも紹介されるほどに有名な専門学校であり、eスポーツ業界に関わるプロの育成に取り組んでいます。

プロゲーマーになるための知識と技術を1年かけて学ぶことができ、指導してくれる講師は、現役で活躍しているプロの選手です。

他の専門学校と違い、地方の学生であってもオンラインを通してプロの選手から指導をしてもらえるため、かなり高度な技術を学ぶことが期待できます。

優秀な成績を残せば、在学中からプロゲーマーになることも可能であり、全ての在学生に対して全力で指導しています。
気になる人は、ヒューマンアカデミーのホームページで資料請求することをおすすめします。

代々木アニメーション学院 eスポーツ実況科

代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院は卒業生12万人の実績を持つアニメ歴44年の専門学校です。
そんな代々木アニメーション学院にもeスポーツ実況科が新しくでき、様々なeスポーツの大会で活躍できるeスポーツ実況者の育成に力を入れています。

講師として現役のeスポーツキャスターとして活躍している和葉@氏が指導してくれるだけでなく、現場で必要となるキャスター術やリアルタイムの情報を知ることができます。
eスポーツキャスターにとって重要な発生練習や活舌、配信のスキルなども徹底的に学ぶことができます。

また、学費に困っている生徒を対象とした学費サポート制度も行っています。
これにより、学費が払えなくて進学できないという人も安心して在学できます。
気になる人は代々木アニメーション学院のホームページで資料請求することをおすすめします。

「代々木アニメーション学院」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

代々木アニメーション学院
代々木アニメーション学院とは?学費・学科や評判についても徹底解説!今回、Ludusでは代々木アニメーション学院について、下記の内容について紹介していきます! 代々木アニメーション学院とは?...

「eスポーツ 大会」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

eスポーツの大会を紹介
【2022】eスポーツの代表的な大会一覧|高校生が参加できる大会も!世界中で認知されつつあるeスポーツは、数多くの大会で大きな盛り上がりを見せています。 他国に比べてまだ認知の低い方だと思われる日本...

ゲーミングPCの電気代についてのまとめ

今回Ludusでは、ゲーミングPCの電気代について詳しく紹介してきました。

  • 使うパーツによってゲーミングPCの電気代は変わる
  • ゲーミングPCは一般のPCより電気代が高い
  • ゲーミングPCの電気代を節約する方法は様々である

日本国内でもeスポーツが流行ってきている影響もあり、様々な種類のゲーミングPCが製造されてきています。
その影響もあって電気代も高くなってきているのも事実です。

しかし、高性能なゲーミングPCが出てきている世の中なので、いずれは消費電力を抑えたゲーミングPCが出ることも期待していきたいです。
より良いゲーミングPCを使って、未来のプロゲーマーが誕生することを願っています!

さくら
さくら
最後までご覧いただきありがとうございました