フォートナイトはゲーミングPCで!コスパ・性能重視別おすすめ5選も!

ゲーミングPC フォートナイト

フォートナイトをSwitchやPS4などでプレイしている方の中には、ゲーミングPCに興味を持っておられる方も多いのではないでしょうか。

練習してもなかなか上達しなかったり建築がうまくいかなかったりすると、ゲーミングPCプレイヤ―との差を感じてしまうこともあるかと思います。

いずれはゲーミングPCでプレイしてみたい、でもどのようなゲーミングPCを買えばいいのかわからない、そんな方も多いと思います。

そこで今回Ludusでは以下の内容をご紹介します。

  • ゲーミングPCの必要性
  • ゲーミングPCに必要なスペックと推奨スペック
  • フォートナイトにオススメのゲーミングPC
  • ゲーミングモニターの重要性
  • プロおすすめの画面設定

おすすめのゲーミングノートPCも紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください❗️

まつたろー
まつたろー
最後まで読まれることを推奨します!

フォートナイトのプレイにはゲーミングPCがオススメ

様々なプラットフォームで遊べるフォートナイトですが、上達するためにはやはりゲーミングPCを使用するのがおすすめです。
ここではなぜゲーミングPCを使う必要があるのかを説明します。

フォートナイトをプレイするならPCを選ぶべき

例えばSwitchやPS4では、照準を合いやすくするエイムアシストがあります。
これはコントローラーの動きに合わせて、照準が引っ張られるように動くことを指します。
初心者のうちはそれでもいいのですが、練習すればマウスのほうが狙った場所に照準を合わせられる感覚がつかめるようになります。

そのため、上級者ほどエイムを自在にコントロールできるマウスを使う方が、ゲームパッドやコントローラーを使うユーザーより上達していくのではないかと思います。

また、PCの方が反応速度がよいので、敵を見てすぐに建築ができます。
最終安置で1対1の状況で上の取り合いになった場合や、どこから狙われているかわからない状況など、すぐに建築しないと危険な状況になることがあります。

そういう状況では、建築がすぐにできるPC版と遅延がある家庭用ゲーム機では勝敗に大きな差が出てくるのです。

また安いゲーミングPCであったり、中古のゲーミングPCであっても、スペックを満たしてあって故障リスクが高くないのであれば、プレイ自体に問題はないでしょう。

ゲーミングPCである必要性

ゲーミングPCがSwitchやPS4などと比べて有利なのがレームレートの差です。
例えばSwitchは30fps、PS4は60fps、PS5でも120fpsといったところですが、ゲーミングPCならスペックによっては240fpsなど、高いフレームレートが出せます。

高いフレームレート環境は描画がなめらかで、反応速度もよいので、建築が狙ったタイミングで出しやすくなります。
Switch版やPS4版は、ボタンを押してから建築がスタートするまでに遅延があるので、PC版のほうが高速に建築ができ、ここで勝敗に差が出るのです。

ゲーミングPCの、高くそれでいて比較的安定しているフレームレートが、エイムや建築をしやすい環境を作り出し、SwitchやPS4とくらべてもゲームを有利にすすめることができます。

ですのでゲーミングPCの使用が上達には欠かせない事であると言えます。

「ゲーミングpc」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲーミングPC
2022|ゲーミングPCのおすすめ人気ランキング15選【選び方徹底比較】ゲーミングPCとは プロゲーマーの方達がゲームをプレイするために使用しているパソコン、ゲーミングPC。 ゲーミングPCとはよく聞...

PCに必要なスペックは?

ここではフォートナイトをPCでプレイする際に必要な最低限のスペック、推奨スペックを紹介します。

これからPCを購入しようと考えている方はぜひ参考にしてみてください❗️

必要最低スペックは?

こちらがフォートナイトをプレイする際の必要最低限のPCスペックです。
このスペックがあればフォートナイトを遊ぶことができますが、プレイ時の快適さやビクロイを狙うとなると、やはりハイクラスのスペックが必要になります。

必要最低スペック
OS Windows 7 / 8 / 10 64bit
CPU Core i3 3.3GHz
GPU 「Intel HD 4000」または「Intel Iris Pro 5200」
メモリ 4GB

推奨スペックは?

こちらが2022年3月現在のフォートナイトをプレイするときの推奨、最高スペックです。
アップデートが行われると必要なスペックも上がっていきますが、スペックが多少低くても快適に遊べる設定を公式が用意してあるので、その点は安心です。

推奨スぺック 最高スペック
OS Windows 7/8/ 64-bit Windows 10 64bit
CPU Core i5 3.5GHz 「Core i7-8700」または 「Ryzen 7 3700X」
GPU 「Nvidia GTX960」または 「AMD R9 280」 「GTX 1080」または 「RX 5700 XT」
メモリ 8GB 16GB

フォートナイトのプレイにグラボは必要不可欠?

高いフレームレートを安定して出すにはグラフィックボードの使用が不可欠です。
フレームレートとはGPUが1秒間に送信するゲーム映像のコマ数のことで、グラフィックボードを搭載していないPCでは高いフレームレートを安定して出力できないのが難点です。

たとえばプレイ時に画面がカクつくなど、フォートナイトをプレイして上位を狙う上では、かなり不利になります。
ですのでグラフィックボードはフォートナイトをプレイするには必要不可欠といえるでしょう。

グラフィックボードはGTX 960、またはRadeon R9 280クラスの性能が必要であるとされています。

【コスパ最強で安い】フォートナイトのゲーミングPCおすすめ5選

ここではコスパが良くて低価格なゲーミングPCを5つ紹介します。
初心者の方にもオススメなのでぜひ参考にしてみてください❗️

ガレリア RM5C-R36

メーカー ドスパラ
CPU Core i5 2.6GHz
GPU GTX 1660 SUPER
メモリ 16GB

読み書きの圧倒的な高速データ転送が特長的なNVMe採用のコスパ最高のモデルです。
ゲーミングの際に起動や読み込みが快適に行えるのが特徴です。
フルHD解像度の高画質モードでも安定して高フレームレートを出せるので、安定したプレイができ、上達につながるでしょう。

ガレリア RM5C-G60S

メーカー ドスパラ
CPU Core i5-11400
GPU NVIDIA GeForce RTX 3060
メモリ 16GB

低価格ながらフォートナイトを快適に遊べるスペックが魅力のモデルです。
前面部分にはLEDライトも搭載されているのも特徴の1つです。

G-Tune PL-B 1050Ti

メーカー マウスコンピューター
CPU Core i5-11400F
GPU GeForce GTX 1050Ti
メモリ 16GB

幅約178mm×奥行約395mm×高さ約285mmと、ゲーミングPCとしては比較的コンパクトなのが特徴的です。また、移動に便利なハンドルが設けられているため、プレイ場所を変える場合は重宝します。

G-Tune PL-B

メーカー マウスコンピューター
CPU Core i5-11400F
GPU GeForce GTX 1650
メモリ 16GB

PCケースの両側面と底面にメッシュ加工が施されていて冷却性に優れています。
価格も抑えられていて、初心者にもオススメのモデルです。

LEVEL-M066-124-RBX

メーカー iiyama PC
CPU Core i5-12400
GPU GeForce RTX 3060
メモリ 16GB

ミニタワーサイズのゲーミングPCです。
デスクの上やサイドラックにもPCを置きたい方に最適な大きさです。

価格はゲーミングPCとしては控えめで、安いゲーミングPCがほしい方にもおすすめです。

【性能最強】フォートナイトのゲーミングPCおすすめ5選

フォートナイトでは建築や最終安置でのバトルが重要ですが、それを快適にカクつくことなくプレイするなら高スペックのゲーミングPCが必要になります。

ここでは性能の良いゲーミングPCを5つ紹介します。

ガレリア ZA9C-R38

メーカー ドスパラ
CPU Core i9-12900K
GPU GeForce RTX 3080
メモリ 16GB

140mmの大型ファンで内部を冷却します。ファンの音が入り込みにくい構造をしており。配信などもやりやすいモデルとなっています。

また、USBポートや電源ボタンなどが前面上部に備えられていて、メモリやカメラなどを使用しやすくなっているのもポイントです。

G-Tune XN-Z

メーカー マウスコンピューター
CPU Core i7-11700Kプロセッサー
GPU GeForce RTX 3080
メモリ 32GB

最新のGPUとCPUを搭載しているので、妥協したくない人にとってはベストチョイスと言えるでしょう。

LEVEL∞ LEVEL-R969-127-SAX

メーカー iiyama PC
CPU Core i7-12700
GPU GeForce RTX 3060 Ti
メモリ 16GB

容量のメモリと1TBのストレージ容量で、ゲームをたくさんダウンロードしても容量不足になることはまずありません。
また、ミドルタワーケースを採用しているので、パーツの増設も簡単に行えます。

LEVEL∞ LEVEL-M066-124-RBX

メーカー iiyama PC
CPU Core i5-12400K
GPU GeForce RTX 3060
メモリ 16GB

空冷式のCPUクーラーは、動作熱を軽減でき、PCの動作を安定させる働きがあります。
また、VRゲームや動画編集などにも適しています。

PCケースは、つや消し加工のブラックカラーリングで、シックで重厚感のある使用です。

G-tune EN-ZJ

メーカー マウスコンピューター
CPU Core i7-12700K
GPU GeForce RTX 3060
メモリ 32GB

CPUやGPUが充実しており、フォートナイトをはじめとしたさまざまなゲームをより快適にできるよう考慮したモデルです。

本体底面には着脱式のダストフィルターが完備されており、水洗いも可能にしています。

【配信向け】フォートナイトのゲーミングPCおすすめ3選

ここでは配信に適したゲーミングPCを3つ紹介します。
とても高性能ながら価格が抑えられているコスパの良いものもあります!

G-tune EP-Z

メーカー マウスコンピューター
CPU Core i9-10900K
GPU GeForce RTX 3080
メモリ 32GB

ゲーム配信を行う上でこれ以上ない性能を誇るモデルです。
HDDも大容量なので、動画のストックも残量を気にせず保存できます。

GARELLIA RM5R-G60S

メーカー ドスパラ
CPU Ryzen 5 3500
GPU GTX 1660 SUPER
メモリ 16GB

こちらのモデルは価格を抑えながら高性能であり、配信も可能であるところが特徴です。

しっかり価格を抑えながら、フォートナイト設定を落とすことで、144fpsの数値を出すこともできるので、コスパも最高です。

ガレリア XA7C-R37

メーカー ドスパラ
CPU Core i7-11700
GPU GeForce RTX 3070
メモリ 16GB

配信者の方やゲーム実況をしたい方におすすめのゲーミングPCです!

GPUにはRTX 3070を搭載していて、配信中や録画中であっても240fps以上の数値がでるのでカクカクすることもほぼありません。

CPUはCore i7 10700kとほぼ同等性能のCore i7 11700を搭載していて、発熱を最低限に抑えています。

【ノートPC】フォートナイトのゲーミングPCおすすめ3選

これまでゲーミングPCはデスクトップが良いとされてきましたが、最近のゲーミングノートPCは性能が高いものも多く、持ち運べるなどの利便性も高いので評価も上がっています。

ここではフォートナイトにおすすめのゲーミングノートPCを3つ紹介します❗️

ガレリア XL7C-R36

メーカー ドスパラ
CPU Ryzen 7 5800H
GPU NVIDIA GeForce RTX 3060
メモリ 16GB

高性能なフォートナイト向けの15.6型ゲーミングノートPCです。大画面ながら重さは約2kgと軽量でコンパクトなのが特徴です。
フルHDの高画質モードで快適にプレイするのに適しています。

また、ディスプレイのリフレッシュレートが144Hzと高く、有線LANと同等の通信速度が得られる無線規格にも対応しています。

ROG Strix G17 G713RM

メーカー ASUS
CPU AMD Ryzen™ 7 6800H
GPU GeForce RTX 3060
メモリ 16GB

高性能なフォートナイト向けゲーミングノートPCで、本格的にビクロイを目指す方におすすめです。

17.3型液晶モニターを搭載し、240Hzの高リフレッシュレート表示にも対応しています。また、ドイツのサーマル・グリズリー社の液体金属グリスを冷却システムに採用しているので、ノートパソコンでは必須ともいえる冷却能力も優れています。

Blade Stealth 13 RZ09-03272J82-R3J1

メーカー Razer
CPU Core i7-1165G7
GPU GeFroce GTX 1650 Ti
メモリ 16GB

重量が1.48kgの軽量ボディで、高性能GPUを搭載しているゲーミングノートPCです。リフレッシュレートも120Hzなので、快適にフォートナイトが楽しめます。
また、ボディフレームには、強固なアルミニウムを採用しているので、耐久性も抜群です。

フォートナイトにはゲーミングモニターも重要!

フォートナイトをプレイする上で、ゲーミングモニターはとても重要なデバイスです。
なぜならテレビや一般的なモニターとは性能が格段に違うからです。

素早い動きが求められるフォートナイトにおいて、高速応答で高リフレッシュレート対応のゲーミングモニターは必須のデバイスだと言えます。

フォートナイトでゲーミングモニターが必要な理由

フォートナイトでゲーミングモニターを使う理由としては次の事が挙げられます。

  • 建設がしやすくなる
  • 敵の動きを正確にとらえることができる

ゲーミングモニターはフレームレートが高く、そのため建築のミスを感知しやすくなり、すぐに立て直すことが可能です。
そして、自分が今何を建築しているのかがわかりやすく、体感速度も速くなるので、建築スキルも上がります。

しかしテレビや普通のPCモニターは60fpsまでしか対応していないことが多いのが現状です。

ですので、144fps・240fpsに対応しているゲーミングモニターが必要ということになります。

ゲーミングモニターはリフレッシュレートの数値が高く、滑らかな映像を維持できるので、敵の動きを詳細に見ることができるようになり、中距離の敵に対するエイムも追いやすくなります。

以上の理由からフォートナイトをする上でゲーミングモニターを使用することは上達することにおいて必須条件であると言えます。

フォートナイトにおすすめのゲーミングモニター4選

ここではフォートナイトにおすすめの144fps・244fps対応のゲーミングモニターを4つ紹介します。

これからフォートナイトを始めようと思っている方はぜひ参考にしてみてください❗️

ZOWIE XL2546K

メーカー BenQ
リフレッシュレート 240HZ
画面サイズ 24.5インチ
応答速度 0.5ms

240Hz表示対応の24.5型ゲーミングモニターです。
応答速度は0.5msと高速なので、高速に最適化した残像感軽減技術を搭載しています。

ベース部分がコンパクトなスタンドなので、キーボードやマウスをアクセスしやすい場所に置くことができます。付属リモコンを使えばプレイ中でもモニターの表示設定を変更することができます。

また、液晶パネルは耐久力の高い強化フレームで保護されているので、大会などの遠征で持ち運ぶ場合にも重宝します。

ALIENWARE AW2518H

メーカー Dell
リフレッシュレート 240HZ
画面サイズ 24.5インチ
応答速度 1ms

ゲーミングデバイスでは有名なALIENWAREのモニターです。
このモデルはフォートナイトユーザーが一番多く愛用していると言われています。

240Hz表示対応の24.5型のモニターで、応答速度は1msと高速です。

画面の明るさからオーディオまで幅広く設定できる機能も搭載しているのも特徴的です。

VG248QE

メーカー ASUS
リフレッシュレート 144HZ
画面サイズ 24インチ
応答速度 1ms

リフレッシュレートは144Hzと高速駆動で、1msの応答速度の組み合わせはゲーミングモニターとして十分に楽しめる機能を搭載していると言えます。

価格も抑えられていて、240Hzまでは必要ないと考えているユーザーの方はおすすめです。

ZOWIE XL2411P

メーカー BenQ
リフレッシュレート 144HZ
画面サイズ 24インチ
応答速度 1ms

144Hzのゲーミングモニターの定番モデルといえるのがBenQのXL2411シリーズのモニターです。

初心者向けとして発売されているのですが、スペック的にはプロゲーマーをも満足させるモデルです。

「ゲーミングモニター」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲーミングモニター
2022|ゲーミングモニターのおすすめ人気ランキング15選【選び方徹底比較】こちらの記事では、ゲーミングモニターのおすすめ15選を紹介しています。サイズや解像度、リフレッシュレート、応答速度、パネルの種類など、ゲーミングモニターの選び方についてもわかりやすく解説しています。購入で悩んでいる方にぜひ読んでもらいたい記事です。...

フォートナイトの勝率が上がるプロおすすめの画面設定

ここでは実際にプロが使っているフォートナイトの画面設定について紹介します。

初心者はデフォルト設定のままという方も多いと思いますが、ここで自分に合った設定をしっかりつくることで、エイムがしやすくなったり建築がしやすくなるなど、なかなか上達しなくて悩んでいるという人はプロの設定を参考にしてみてください❗️

【CR所属】るり/Ruriさんの設定

項目 設定内容
色覚モード 1型2色覚
色覚強度 10
3D解像度 100%
描画距離 遠い
オフ
アンチエイリアス オフ
テクスチャ
エフェクト
VSYNC オフ
モーションブラー オフ
FPSの表示 オン

【Riddle所属】まうふぃんさんの設定

項目 設定内容
色覚モード 2型2色覚
色覚強度 10
3D解像度 100%
描画距離 近い
オフ
アンチエイリアス オフ
テクスチャ
エフェクト
VSYNC オフ
モーションブラー オフ
FPSの表示 オン

【Riddle所属】しゅんしゃんさんの設定

項目 設定内容
色覚モード オフ
色覚強度 0
3D解像度 100%
描画距離 最高
オフ
アンチエイリアス オフ
テクスチャ
エフェクト
VSYNC オフ
モーションブラー オフ
FPSの表示 オン

フォートナイトのプロゲーマーになるなら専門学校がおすすめ

ここではプロのゲーマーになるためのオススメ専門学校を紹介します。

総合学園ヒューマンアカデミー

総合学園ヒューマンアカデミーはプロのプレイヤーになるための技術と知識を1年かけて学んでいく専門学校です。
1年という短期間でのカリキュラムは非常に充実した、より実践的な内容となっています。

また、プロe-Sportsチームとの教育提携で、インターンシップをすることができ、さまざまな実戦経験を積むことができます。

在校生限定のトライアウトに参加することができ、合格すればそのままプロへの道が開けるなんてこともあるかもしれません。

気になる方は資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

アミューズメントメディア総合学院

アミューズメントメディア総合学院はさまざまな業界で活躍するクリエイターを輩出している専門学校です。
講師は第一線で活躍する現役のプロが担当していて、仕事に対する心構えなど、情熱をもって指導されています。

また、専任のスタッフが徹底指導を行い、就職までのサポートも充実しています。
業界で活躍するOB・OGとのつながりも厚く多方面からのバックアップも充実しています。

もっとくわしく知りたい方は資料請求をお願いします❗️

「アミューズメントメディア総合学院」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

アミューズメントメディア総合学院
アミューズメントメディア総合学院の評判・学費・入試制度は?プロゲーマー専門学校紹介アミューズメントメディア総合学院とは 近年ゲームやアニメに関する仕事も増え、これらの仕事に関わりたいと思う方も増えているのではないでし...

フォートナイトのゲーミングPCについてのまとめ

今回LudusではフォートナイトをゲーミングPCでプレイするメリットやのゲーミングPCを紹介してきました。
主な内容は以下の通りです。

  • ゲーミングPCはfpsが高いのでゲームを有利に展開できる。
  • マウスに慣れるとエイムアシストよりエイムがしやすい。
  • 推奨スペックのゲーミングPCの購入が望ましい、グラボも重要。
  • モニタースペックや画面設定も大事な要素。

上級者のほとんどがゲーミングPCでプレイしている現状で、自分も上達したいと思うのならゲーミングPCを使用して練習していくのが一番の近道ではないでしょうか。

この記事があなたの参考になってくれればうれしいです❗️

まつたろー
まつたろー
最後までご覧いただきありがとうございました!