APEXをするのにおすすめのゲーミングPCは?選び方も解説!

ゲーミングPC apex

今現在eスポーツは日本国内だけでなく、海外でも大きな盛り上がりを見せています。
ジャンルだけで分けても、格闘ゲームやスポーツゲーム、FPSなど多く存在しています。

そのなかでも、最近ではFPSとして多くのプレイヤーから愛されているApexが人気を集めています。

無料でダウンロード可能なこともあり、専用コントローラーを購入して始めたという人も大勢いるでしょう。

しかし、初心者が始めるとなると、設定の仕方や必要なゲーミングPCなどが分からないと思われます。
そこで今回は下記の内容について紹介していきます。

  • ApexをゲーミングPCで始めるにはどんな性能がいいの?
  • ゲーミングPCを買うために注意するべきことは何?
  • 安いゲーミングPCでもAoexはプレイできるの?

その他にも、おすすめのゲーミングモニターなどについても紹介していきます。

さくら
さくら
是非とも最後までご覧になって下さい

ApexをゲーミングPCでプレイするために必要なスペック・推奨スペック

初心者がApexを始めるとなると、どんなゲーミングPCを購入したらよいのか分からないことが多いです。

特に、スペックに関しては、どのくらい必要なのか気になっている人もいるでしょう。

まずは、ApexをゲーミングPCでプレイする際に必要なスペックや推奨スペックを紹介していきます。

最低限必要なスペック

Apexをプレイするのに必要なスペックは下記の通りとなっています。

CPU Intel Corei3 6300 / AMD FX-4350
GPU Nvidia GeForce GT 640 / AMD Radeon HD 7730
メモリ 6GB
ストレージ 22GB以上
OS Windows7 64ビット

これだけのスペックが揃っていれば、Apexをプレイすることは可能ではあります。

ですが、上記に表記されているのは、必要最低限のスペックとなっています。

このスペックだと、画面がカクついたり画質を落としてギリギリできるレベルです。

より高い画質や快適なプレイなどを求めるとなると、もっとスペックが必要になってきます。

あくまで起動させるための必要スペックと考えてください。

これらのスペックよりも下になってしまうと、起動することさえも不可能なので注意してください。

推奨されているスペック

次に、Apexをプレイするのに推奨されているスペックは下記の通りとなっています。

CPU Intel Corei3 3570T
GPU Nvidia GeForce GTX970 / AMD Radeon R9 290
メモリ 8GB
ストレージ 22GB以上
OS Windows7 64ビット、Windows10 64ビット

グラフィックボードに関しては、上記のスペックだと他のPCゲームの必要スペックに達していないこともあります。

可能であるならば、GTX1660以上のものを用意したほうが安心です。

また、メモリも8GBと表記していますが、できれば16GB以上あることをおすすめします。

メモリ不足だと、ゲームが強制終了する恐れがあるので注意が必要です。

なんの不備もなくApexだけをプレイするのであれば、上記の推奨スペックで問題ないです。

240FPSを出力するための推奨スペック

Apexを始めるのであれば「RTX 3070」なら十分に遊びやすいです。

ですが、それだと200FPS前後が限界であり、240FPS出すのは厳しいです。

Apexで240FPSを出力するためにはGPUはRTX 3080がおすすめです。

これだけの出力なら、環境も最高に整っており、配信しても問題ないです。

プロゲーマーや他の配信者なども、これぐらいのスペックでプレイしている人が多いです。

144FPSを出力するための推奨スペック

144FPSを出力するのであれば、GPUはRTX 3060で問題ないです。

マップ画面や戦闘時によっては、フレームレートが低下してしまうこともあります。

ですが、ほんの一瞬だけですので、気にならないレベルです。

「ゲーミングpc」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲーミングPC
2022|ゲーミングPCのおすすめ人気ランキング15選【選び方徹底比較】ゲーミングPCとは プロゲーマーの方達がゲームをプレイするために使用しているパソコン、ゲーミングPC。 ゲーミングPCとはよく聞...

「ゲーミングPC とは」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲーミングPC とは
ゲーミングPCの定義とは?おすすめモデル・選び方・PCとの違いも!プロゲーマーやストリーマー、ゲーム実況者の多くが使用するゲーミングPC。 最新のゲームを快適にプレイするためにゲーミングPCの購入を考...

ApexをプレイするためのゲーミングPCを選ぶ際のポイント

せっかくApexをプレイするのであれば、より高性能なゲーミングPCでプレイするのが1番です。

ゲーミングPCを購入する際に、どのようなポイントに注目するべきなのでしょうか?

次に、ゲーミングPCを選ぶ際のポイントについて説明していきます。

フレームレート

基本的には144FPSあれば問題なくプレイできます。

PS4だと60FPSが限界ですが、ゲーミングPCなら100FPS以上のものが存在します。

Apexなら144FPSでも十分ですが、さらに快適にプレイしたいのであれば、240FPSをおすすめします。

240FPSなら配信を行っても問題ないほど優秀です。

グラフィックボード

せっかくプレイするのであれば、綺麗な画像や映像でプレイしたいところです。

そうなってくるとグラフィックボードの選択も重要になってきます。

Apexにおいては、ミドルクラスのグラフィックボードが必要です。

144FPS以上を求めるのであればRTX3060をおすすめします。

メモリ

ゲーミングPCを購入する際には、メモリの容量も重要になってきます。

メモリが少ないと、ゲーム中の動作がカクカクしてしまったり、酷いときにはゲーム自体が強制終了してしまいます。

そういったアクシデントを防ぐためにも、メモリは多いほうがいいでしょう。

Apexの場合だと、8GBあれば基本的には問題ないです。

ですが、多いほうが何かと便利なので、できれば16GBあることをおすすめします。

CPU

PCの処理速度に大きく影響を与えるのがCPUです。

このCPUによってフレームレートも変わってきますので、グラフィックボードが良くてもCPUが駄目だと、ゲームがカクカクして動いてしまいます。

Apexにおいては、Corei3 3570Tがおすすめです。

ApexをプレイするのにおすすめのゲーミングPC

実際にゲーミングPCを購入するとなると、数が多すぎて迷ってしまうと思います。

次に、Apexをプレイする際のおすすめゲーミングPCを紹介していきます。

GALLERIA XA7R-R35 5700G

GeForce RTX 3050とRyzen 7 5700Gを組み合わせた高性能のゲーミングPCです。

Apexをプレイするにおいて、全てのスペックが文句なしの性能です。
Apexだけでなく、最新のゲームにも対応できるのでおすすめです!

フロンティア FRGXB560/WS5

とりあえずApexをプレイしてみたいという人におすすめのゲーミングPCです。

後になって、より快適にプレイしたいと思った人のためにも、グラフィックボードの付け替えが可能です。

まずは始めたいという人向けのゲーミングPCです。

GALLERIA XA7C-R37T

高画質で遊べるゲーミングPCです。
画質や滑らかさなどはPS5よりも優れていると言われています。

また、他のゲーミングPCと比較して、消費電力を抑えることができるのも特徴です。

GALLERIA ZA7R-R38T

外観が自作向けPCケースで流行っているフラットデザインをベースにしており、スマートな印象を与える見た目のデザインになっています。

GPU性能においてはPS5も上回っており、より優れた画像を求める人におすすめのゲーミングPCです。

GALLERIA RM5C-R36

Intel第11世代のCore i5-11400Fを搭載したゲーミングPCです。

従来モデルよりもCPU性能は向上しているので、より快適にゲームをプレイできます。

価格.comプロダクトアワード2021 受賞記念モデルの後継機としても注目されています。

GALLERIA UL7C-R37

性能、質量、価格のバランスに優れたゲーミングノートPCです。

ノートPCということもあり、置き場所のスペースにも困ることがないです。

持ち運びも便利なので、友人宅やイベントに持っていくのにも便利です。

マグネイト MH

価格が非常に安いので、資金の問題でゲーミングPCの購入に悩んでいるという人にもおすすめのゲーミングPCです。

もっと高性能で遊びたいという人には物足りないかもしれませんが、普通にプレイするぶんには問題ないです。

性能を上げたいという人も、グラフィックボードを付け替えれば安心です。

マグネイト MH

G-Tune HM-B

「RTX3060」を搭載しているので、最新のゲームや重いと言われているゲームでもフルHD解像度で快適に楽しめるゲーミングPCです。

Apexにおいては150~250FPS前後を記録しています。

144Hzのゲーミングモニターと組み合わせて高画質設定でも安定して高FPSが出せるのでおすすめです。

LEVEL-R969-127-SAX

Core i7-12700とGeForce RTX 3060 Tiを搭載した、安定の4K性能が魅力のゲーミングPCです。

初期構成のメモリが16GBあるので、Apexだけでなく、他のゲームをプレイするにおいても問題ないです。

G-GEAR GA5J-D221/B

こちらもメモリが16GBあるので、Apexをプレイするには十分すぎるほどのゲーミングPCです。

ゲーム以外の面では、DVDドライブが搭載されてるので、CDやDVDを視聴できて便利です。

安いゲーミングPCでApexをするメリット・デメリット

ゲーミングPCが欲しくても、予算の問題で高性能なものが購入できないという人は、最低限の金額で安いゲーミングPCを購入する人もいます。

確かに安いゲーミングPCでもApexを始めることは可能なので、低価格の予算でプレイできるのはメリットになります。

ですが、そのぶん性能の問題で動作がカクカクになってしまい、快適にプレイできないというデメリットも存在します。

他のプレイヤーと一緒にプレイするとなると、動作の不具合の問題で迷惑を掛けてしまう可能性も出てきます。

そういった点も含めると、極端に安すぎるゲーミングPCを購入するのはおすすめできません。

よく考えてから購入したほうがいいです。

ApexをプレイするためのゲーミングPC購入時のQ&A

ApexをプレイするためのゲーミングPCを購入する際に、人によっては疑問に思う点もあったりします。

ゲーミングPCといっても、その種類は多く存在しているので、分からないことが出てくるのは当然です。

ここでは、ゲーミングPC購入時の疑問点について答えていきます。

ゲーミングPCはノートとデスクトップどちらが良いの?

人によって意見も変わってきますが、より性能の良くて熱対策におすすめなのはデスクトップのほうです。

ですが、自宅に置くスペースが必要なのと、予算のことを考えるとノートよりデメリットになります。

一方でノートのほうは持ち運びが可能で置きスペースにも困ることが少ないです。

その反面、長時間プレイするとPCが熱くなったり動作がカクカクしてしまうことがあります。

自分が購入可能な価格や、プレイする時間などを考慮してから選ぶのをおすすめします。

グラフィックボードがないゲーミングPCでもApexはプレイできるの?

先に結論から言ってしまうと不可能です。
最新のCPUであれば一応プレイ可能ではあると言われてはいます。

ですが、まともに動作せず動きがカクカクになってしまいます。

なので、グラフィックボードなしでApexをプレイするのは不可能と考えていいです。

APEXの配信もしたい場合の必要スペックは?

Apexで配信するためにはCPU、GPU、メモリの3つに注意しなければなりません。

CPUは最低でも第5世代、GPUは最低でもGTX1660、メモリは最低でも16GBが必要だと考えられます。

この3つが揃っていれば、Apexの配信も可能になってきます。

ゲーミングPCはどこで買えるの?

ビックカメラやヤマダ電機などといった一般的な家電店で購入することができます。

ですが最近では、Amazonや楽天などといった通販サイトで購入することも可能です。

より高性能なPCを求めている人はBTOショップで購入する人もいます。

ですが、普通に遊ぶのであれば近場の家電店で問題ありません。

自分がどういうゲーミングPCが欲しいのか、よく考えてから決めることをおすすめします。

ゲーミングノートパソコンでApexをプレイするとパソコンが壊れるの?

ゲーミングノートPCでApexをプレイしているプレイヤーも存在しています。

なので、ApexをプレイしてゲーミングノートPCが壊れるということはありません。

ですが、プレイする際のスペックや設定などは色々と必要になってきます。

ゲーミングノートPCでApexを始めるのであれば、事前の準備はしっかり行いましょう。

自作ゲーミングPCでもApexは遊べるの?

自作ゲーミングPCでもApexをプレイすることは可能です。

ですが、設計するための知識が必要になってきます。

また、トラブルが起こった際も、自分で解決しなくてはなりません。

初心者には厳しいので、自作の経験があって自信のある人にはおすすめします。

Apexの上位ランカーがゲーミングPCを使用している理由は?

Apexはゲーム内での爆発による処理や、低スペックでのラグが起こることがあります。

そうなってしまっては快適にプレイできません。

処理速度やラグが原因で負けてしまうということもあります。

そのため上位ランカーは、それらの問題を対処できるゲーミングPCを使用しています。

上位を目指したいのであれば、高性能なゲーミングPCを使用するのがいいです。

BTOショップごとのゲーミングPCの特徴とは?

BTOショップは通常のPC専門ショップとは違って、自作パーツを組み合わせてカスタマイズされたPCを販売しています。

ただ、自作PCのように自分が好きなパーツを自由に選ぶのではなく、決められたパーツの中から選択肢として選んでカスタマイズでいるのが特徴です。

各BTOショップごとの特徴は下記のとおりです。

店名 特徴
ドスパラ 相場より安くて高コスパ
マウスコンピューター コスパは他より劣るけど初期構成でスペックが高い
ツクモ 高コスパでWindowsが全部DSP版。サポートの評判も高い
パソコン工房 高コスパでWindowsが全部DSP版。セールをよくやっている

他にもBTOショップは数多く存在しますが、そのなかでも比較的よく利用されている店を載せています。

Apexのプレイにおすすめなゲーミングモニター

ゲーミングPCの性能も大事ですが、ゲーミングモニターによっても快適にプレイできるかどうか変わってきます。

次に、ApexをプレイするのにおすすめなゲーミングPCを紹介していきます。

BenQ ZOWIE XL2411K 24インチ ゲーミングモニター

場所を取らないようにコンパクトに設計されたゲーミングモニターです。

コンパクトに設計されているといっても安定性は高いため、スペースを快適に取ってプレイすることができます。

高さ調整できるスタンドは指1本で調整可能なので、非常に便利です。

BenQ MOBIUZ ゲーミングモニター EX2510S 165Hz

アイケア技術によってプレイヤーの悩みとも言える目の疲れや頭痛などを軽減してくれるように作られたゲーミングモニターです。

高品質なスピーカーの内臓に加え、モニターの色彩のほうも優れています。

快適にプレイしたいけど疲労が心配という人におすすめです。

BenQ ZOWIE XL2411P ゲーミングモニター 24インチ 144Hz

2018年のPUBG大会で公式モニターとして採用されたゲーミングモニターです。

世界中のプロゲーマーからも認められているほどの技術で、ゲーム中の暗い画面も見やすくなっています。

ゲーム内での障害物なども素早く判断できるので、本気でやり込みたい人におすすめです。

ASUS TUF Gaming ゲーミングモニター VG259Q 24.5インチ 144Hz

動きの速いゲームプレイのために設計されたゲーミングモニターです。

あらゆる角度から見やすいモニターとなっており、より快適で臨場感のあるゲームをプレイすることができます。

ASUSゲーミングモニター 24.5インチ VG258QR 165Hz

24.5型フルHD解像度のゲーミングモニターです。

ゲーム内でのカクカクした動きなどが無く、スムーズな動きで快適にプレイできます。

遅延も最小限に抑えることができるのでおすすめです。

「ゲーミングモニター」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲーミングモニター
2022|ゲーミングモニターのおすすめ人気ランキング15選【選び方徹底比較】こちらの記事では、ゲーミングモニターのおすすめ15選を紹介しています。サイズや解像度、リフレッシュレート、応答速度、パネルの種類など、ゲーミングモニターの選び方についてもわかりやすく解説しています。購入で悩んでいる方にぜひ読んでもらいたい記事です。...

プロゲーマーを目指すなら総合学院ヒューマンアカデミーゲームカレッジ!

プロゲーマーを目指すのであれば、総合学院ヒューマンアカデミーゲームカレッジに行くことをおすすめします。

ヒューマンアカデミーではeスポーツ専攻が存在しており、プロゲーマーを目指す生徒のために、必要な知識やスキルを教えています。

実際に使用しているゲーミングデバイスも最新のものなので、より快適にプレイすることができます。

講師に教わりながら自分の好きなゲームで全国の猛者達と対戦できるという優れた環境が整っています。

もちろん、eスポーツ専攻以外にも、eスポーツライターやゲーム開発といった分野を目指す人のためのコースも存在しています。

ゲームに関わった仕事がやりたい人のための専門学校と言っても過言ではないです。

また、教育面や就職面に関しても、安心感があることで評価が高いです。

中小企業から大手企業まで300社以上のゲーム企業と繋がっており、卒業生の就職率は約95%です。

就職後のチーム内や各部署とのコミュニケーションがスムーズに行えるような指導もしています。

チーム戦となるFPSのゲームなどは、仲間とのコミュニケーションも重要になってくるので、非常に学びがいがあります。

ヒューマンアカデミーが気になるという人は、公式ホームページから資料請求ができますので、是非一度ご覧になってみて下さい。

ApexができるゲーミングPCについてのまとめ

今回はApexがプレイできるゲーミングPCについて紹介してきました。

  • Apex用のゲーミングPCを購入する前にスペックを調べておく
  • どんなパーツが取り付けられているかによって購入を考える
  • 少々高くても性能のいいゲーミングPCのほうがApexを快適にプレイできる

現在流行っているeスポーツのなかでも、Apexはかなりの人気が出てきています。

そんな人気のゲームを始めるのであれば、より快適にプレイできるゲーミングPCを使用したほうがいいでしょう。

最高の環境を整えたうえで、トッププレイヤーになれる可能性も上がっていきます。

現在Apexをプレイしている人、あるいはこれから始めようと考えている人が、将来有名なeスポーツプレイヤーになれるよう応援しています!

さくら
さくら
最後までご覧いただきありがとうございました!