2022年おすすめクリエイター向けノートパソコン5選!

クリエイター ノートパソコン 2022

2022年6月現在において、PCの普及率は大変高まっており、1人1台のPCを持っていることが当たり前の時代になってきています。

仕事でPCを使う機会も増えており、動画制作やイラスト制作などクリエイティブな業務をしている方も増加しています。

そこで皆さんは、クリエイティブな作業を行うクリエイター向けのPCを知っていますでしょうか?

今回Ludusでは、2022年におけるクリエイターノートパソコンについて以下の内容をご紹介させていただきます。

  • クリエイター向けPCの概要
  • クリエイター向けPCのおすすめ購入場所
  • クリエイター向けノートパソコンの選び方
  • 2022年におけるおすすめクリエイター向けノートパソコン
  • クリエイターにノートパソコンがおすすめの理由

クリエイターノートパソコンに求められるスペックやおすすめの機種などを紹介していますので、ぜひ最後まで見ていってください!

そら
そら
ぜひ最後まで見ていってね~!

クリエイター向けのパソコンとは?

ここではまず、クリエイター向けPCの概要を説明いたします。

クリエイター向けPCとは、動画制作やイラスト制作、動画配信といったクリエイティブで高度な作業を行いやすいPCのことです。

一般的なPCと比べて、搭載されているスペックが高く、価格も比較的高めに設定されているのが特徴です。

普通のPCでは処理できない様な作業をスムーズに行えるので、ほとんどの現役クリエイターが使用しています

またゲーミングPCとの違いは、グラフィックボードの種類であり、基本的にはゲーミングPCの方が高スペックとされています。

そら
そら
基本スペックが高いPCなんだね!

「ゲーミングpc」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲーミングPC
2022|ゲーミングPCのおすすめ人気ランキング15選【選び方徹底比較】ゲーミングPCとは プロゲーマーの方達がゲームをプレイするために使用しているパソコン、ゲーミングPC。 ゲーミングPCとはよく聞...

「クリエイター イラスト」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

クリエイター イラスト
クリエイター向けおすすめフリーイラスト素材サイト21選!イラストレーターになるためには、企業に所属するだけでなくフリーランスで活動するという道もあります。 今回Ludusでは、クリエイタ...

クリエイター向けのパソコンはどこで購入する?

ここでは、クリエイター向けPCのおすすめ購入場所についてご紹介させていただきます。

結論から申し上げますと、クリエイター向けPCはBTOショップで買うことをおすすめします。

BTOショップとは、要望に合わせてCPUやメモリといったスペックをカスタマイズして注文できるショップのことです。

Web上で簡単にカスタマイズして注文できるサイトが多いので、初めてクリエイターPCを購入する初心者の方でも安心して利用できます。

また自身が行う作業や程度に合わせてカスタマイズできるので、無駄な機能が付いたり、スペック不足になることが少ない点もおすすめする理由です

家電量販店では、クリエイターPCをあまり取り扱っていないので、購入場所としてはおすすめできません😵

クリエイター向けノートパソコンの選び方

ここでは、クリエイター向けノートパソコンの選び方についてご紹介させていただきます。

各項目ごとに推奨スペックを記載していますので、ぜひ参考にしてください!

サイズ

クリエイター向けノートパソコンの画面サイズは、17インチがおすすめです。

動画制作や画像編集といった細かくてクリエイティブな作業をする際は、画面サイズが小さいと不便なので、ノートパソコンとしては大きめの17インチにしましょう

また、PCとタブレットの両方の役割をこなす2in1タイプもおすすめです。

画面を360度回転できるコンバーチブルタイプであれば、クリエイターとして制作物を他者にお見せする際に便利です!

解像度

クリエイター向けPCの解像度は、最低でもフルHD以上のタイプがおすすめです。

画像編集や動画制作といったクリエイティブな作業を行うには、フルHD未満の解像度では快適に行えません。

また、3DCG制作といったより高度な作業を行う場合は、可能であれば4K以上の解像度を搭載しているタイプを選びましょう!

メモリ

クリエイター向けPCのメモリは、最低でも16GB以上のタイプがおすすめです。

写真編集や画像編集、動画投稿といったほとんどのクリエイティブな作業をするには、16GB以上のメモリが無いと、同時に複数のソフトを快適に扱えません😵

また、3DCG制作といった高度な作業を行う際は、さらに大きい32GBのタイプを選びましょう!

グラフィック処理能力

クリエイター向けPCのグラフィック処理能力は、マザーボードがGeForceシリーズであれば、1,000以上がおすすめです。

写真編集やイラスト制作といった作業では、グラフィック処理能力はあまり重要でないので、他のスペックを重視して選びましょう。

ただ、動画配信ではグラフィック処理能力が重要になるので、RTX3060以上のものを選ぶことをおすすめします

CPU

クリエイター向けPCのCPUは、core i-7以上をおすすめします。

写真編集やイラスト制作ではcore i-5でも問題なく作業できますが、動画制作や3DCG制作ではcore i-7以上でないと、快適に作業できません。

価格は高くなるので、作業用途や予算と相談して選びましょう

ストレージ

クリエイター向けPCのストレージは、256GBもしくは1TBのタイプをおすすめします。

画像編集やイラスト制作といった作業では256GB、動画編集や3DCG制作では1TBを選びましょう。

作業用途によって必要なストレージ量は変わるので、ぜひ参考にしてください!

【2022年】売れ筋クリエイター向けノートパソコン5選

ここでは、2022年における人気のクリエイター向けノートパソコンを5個に絞ってご紹介させていただきます。

mouse「DAIV 5P」

サイズ 15.6インチ
解像度 1,920×1,080
メモリ 16GB
ストレージ 512GB
価格 189,800円

第11世代のCPUと3000以上のGPUを搭載しており、高度な作業も快適に行える高性能PC。

最大4TBのSSDにカスタマイズ可能なので、ストレージが重要となる3DCG制作や動画編集を行う予定の方におすすめです。

クリエイター向けノートパソコンとしては平均的な価格であり、高いコストパフォーマンスを誇ります

SENSE∞「SENSE-M066-127-NAX」

サイズ カスタマイズ可
解像度 カスタマイズ可
メモリ 16GB
ストレージ 500GB
価格 172,980円

3000以上の高いGPU性能と高いリフレッシュレートを誇るハイスペックPC。

リフレッシュレートが高いので、ゲーム配信をする際に快適なプレイができるため、動画配信をしたい方におすすめです。

価格はクリエイター向けPCの平均価格なので、初めて購入する方にもおすすめできるPCです。

Apple「MacBook Pro」

サイズ 14インチまたは16インチ
解像度 3,024 x 1,964
メモリ 最大64GB
ストレージ 最大8TB
価格 239,800円

高いCPUとGPU性能を誇り、快適に高度な作業を行える高性能PC。

持ち運びしやすい軽量なモデルで、充電なしでの長時間駆動ができるので、副業としていつでも作業したい方におすすめです。

239,800円と少し高めの価格ですが、価格に見合った性能を発揮してくれます。

Dell「XPS15」

サイズ 15インチ
解像度 1,920 x 1,200
メモリ 16GB
ストレージ 512GB
価格 229,063円

色彩豊かな高解像度パネルを搭載しており、高い色彩再現度を誇るPC。

グラフィック処理能力に長けた性能を搭載しているので、動画配信を行う方におすすめです。

価格は少し高めですが、圧倒的なグラフィック性能を体験できます。

ドスパラ「raytrek R5-TA5」

サイズ 15.6インチ
解像度 1,920×1,080
メモリ 16GB
ストレージ 512GB
価格 157,980円

第11世代のCPUと3000以上のGPUを搭載しているハイスペックPC。

長時間作業でも目が疲れにくいノングレア液晶を使用しているので、動画編集などの長時間作業をする方におすすめです。

157,980円とクリエイター向けPCとしては安いので、初めて購入する方にうってつけのPCでもあります!

そら
そら
NECや富士通、hpといった大手企業にも良いクリエイター向けPCがあるよ~!

ノートパソコンなら場所を選ばずクリエイターの仕事ができる

ここでは、クリエイターにとってのノートパソコンのメリットについてご紹介させていただきます。

ノートパソコンは据え置きのデスクトップ型PCと違って、簡単に持ち運べる点が最大のメリットです。

自宅や会社以外でも活用できるので、隙間時間で作業をしたい副業にも適しています。

また、自身で制作したポートフォリオを他者に見せる時も、ノートパソコンであれば気軽に商談や提案時に持参できる点も強みです。

フリーランスクリエイターの仕事を探すならレバテッククリエイター

レバテッククリエイターでは、フリーランスクリエイターとしての案件を気軽に探すことができます。

レバテッククリエイターは、Web業界におけるクリエイター専門の求人サイトであり、フリーランサーや副業者であれば知らない人はいない大手サイトです。

最大のメリットとしては、業界最大級となる5,000社以上の案件の取引社数を誇っている点が挙げられます。

また、クライアントとの商談や取引条件の交渉を専任の営業代行が代わりに行ってくれるので、営業経験が無い初心者の方でも気軽に案件に携われます。

クリエイター専任の担当者が、案件進行中も丁寧なサポートを行ってくれるので、困った時でも安心して業務ができる点も強みです。

Web業界の案件が気になるフリーランスクリエイターの方は、ぜひサイトをチェックしてみてください!

「レバテッククリエイター」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

レバテッククリエイター
レバテッククリエイターは未経験でも可能?口コミを紹介!副業・在宅も!「これからWeb・ゲーム業界でフリーランスを目指そうと思っている方」「フリーランスとして活躍中だけど仕事が途切れがちで困っている方」と考...

クリエイターPCおすすめノートパソコン2022まとめ

今回Ludusでは、2022年におけるクリエイターノートパソコンについて以下の内容をご紹介させていただきました。

  • クリエイター向けPCとは、クリエイティブな作業を快適に行える高性能PCである
  • クリエイター向けPCは、BTOショップで購入するのがおすすめ
  • クリエイター向けPCは、可能な限りハイスペックなモデルを選ぶべきである
  • 人気のクリエイター向けノートパソコンは、各社にあるため、用途と予算で選ぶべきである
  • ノートパソコンは気軽に持ち運べるので、クリエイター向けである

2022年6月現在において、副業でクリエイターをしている方が増えており、クリエイターPCの需要が高まっています。

最新の2022年モデル推奨ですが、2021年以前のモデルでも高性能なPCはあるので、用途や予算で選んでみてはいかがでしょうか!

今後も新たなクリエイターPCが発表されることに期待ですね👀

この記事を読んでクリエイターPCに興味が湧いた方は、ぜひクリエイターPCの購入を検討してはいかがでしょうか!

そら
そら
最後まで見てくれてありがとね!