ゲーミングPCでプログラミングはできる?スペックの決め方も紹介!

ゲーミングpc プログラミング

「プログラミングでゲーム開発をしたいけど、ゲーミングPCでもできるのか?」「ゲーム開発は専用のPCを買わなければいけないんじゃない?」と考えている人も多いのではないでしょうか?

今回LudusではゲーミングPCを使ったプログラミングについて以下の内容をメインで解説していきます。

  • ゲーミングPCでプログラミングはできる?
  • ゲーミングPCでプログラミングをする際に必要なスペックについて
  • ゲーミングPCで可能なプログラミング言語を8選紹介!
  • プログラミングができるおすすめのゲーミングPCを紹介!
  • ゲーミングPCでは何のプログラミングをするがおすすめ?
  • プログラミングを学べる専門学校を紹介!
  • プログラミングでゲーム業界のしごとをしたいなら「G-JOBエージェント」がおすすめ

UnityやUnreal Engineの推奨スペックのゲーミングPCも紹介していきます。

まつたろー
まつたろー
最後まで読むことを推奨します。

ゲーミングPCでプログラミングはできるのか

ゲーミングPCは3D演算能力の高いグラフィックボードを積みこんでいます。
3Dゲームができるハイスペックなパソコンのため、基本的にゲーミングPCでもプログラミングが可能です🎮

しかし、ゲーミングPCのOSはMacではなく、windowsがメインです。
Windowsから制作したゲームはOSが異なるiOSのビルドや、デバッグ動作の保証も担保されません。

また、iOS専用IDE(統合開発環境)のXcodeも使えません😭
スペックの高いゲーミングPCでもWindowsと異なるiOS関連のプログラミングには不向きなことは知っておきましょう。

「ゲーミングpc」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲーミングPC
2022|ゲーミングPCのおすすめ人気ランキング15選【選び方徹底比較】ゲーミングPCとは プロゲーマーの方達がゲームをプレイするために使用しているパソコン、ゲーミングPC。 ゲーミングPCとはよく聞...

ゲーミングPCでプログラミングをする際に必要なスペック

こちらではゲーミングPCでプログラミングする際に必要なスペックを紹介していきます。

スペックの決め方も解説していくので、プログラミングを覚えたいと考えている人は、参考にしてみてください。

CPU

パソコンの計算処理は「1+1=2」の十進法ではなく、内部的には全て0と1の二進法で計算しています。

CPUはパソコンパーツの中で人間の「脳」を司り、グレードが高くなれば計算の処理速度が速くなるのが特徴です

  • Intel:Core i9 > Core i7 > Core i5 > Core i3
  • AMD: Ryzen 9 > Ryzen 7 > Ryzen 5 > Ryzen 3

プログラミングする際にCPUの必要なスペックは、IntelだとCore i5以上AMDもRyzen5以上を選びましょう。

GPU

GPUはグラフィックに特化した3D演算を高速に処理するためのPCパーツです。

Webや軽いアプリ制作ならIntel UHDのオンボードで十分でしょう。
しかし、ゲームエンジンのUnityやUnreal Engine、AIの人工知能でプログラミングを考えている方は、GPUのスペックが重要となります。

3D画像を多用するゲームを作りたい方は、最低でも最新のDirectXに対応しているGPUを選びましょう🎮
NVIDIAのメーカーのGeForceGTX1660Ti以上のスペックがおすすめです。

メモリ

メモリはCPUがプログラムを一時的に保存する主記憶装置です。

メモリはプログラミングの作業効率に直結するパーツです。
容量が多いほど複数のアプリを開いたり、Webページのタブを複数開いたりしても動作が重くなりません

Webの軽いプログラミングする際は8GB以上あれば問題ありません。
ゲーム系やアプリ系のような少し重たいアプリを動作する場合16GBは必要です。

ストレージ

ストレージは主にインストールされたデータを保存する補助記憶装置です。

処理が速い順に「M.2SSD NVMe>SSD>HDD」の三種類があります。

HDDはプラッタと呼ばれる磁気ディスクで読み書きするタイプで、500GB~3TBと大容量を収納できます。
プログラミングをする上で、容量はあまり関係なく、512GB程度で問題ありません。

基本はNANDフラッシュメモリで保存されたデータを高速に処理する「SSD」を選ぶと良いでしょう。

まつたろー
まつたろー
HDD+SSDを搭載したゲーミングPCもおすすめです!

ゲーミングPCで可能なプログラミングの種類

こちらではゲーミングPCで可能なプログラミング言語の種類を紹介していきます。

  • Web系
  • アプリケーション系
  • ゲーム系
  • 組み込み系
  • 汎用系
  • オープン系
  • 通信系

それぞれ、開発用のプログラミング言語の紹介、どんなシーンで活用されているかも紹介していきます。

web系プログラミング

Web系プログラミングはWebページ、SNS、ECサイトを制作するプログラマーです。

ユーザー側が操作するフロントエンドの処理と、ユーザーには目に見えない処理を施すサーバーサイドのプログラマーがいます。

Web系の開発用プログラミング言語は?

  • フロントエンド:HTML/CSS、JavaScript、Java、php、Ruby
  • サーバーサイド:Java、C、C++、php、Phython、Linux、Ruby、Perl

Web系プログラミングの活用シーンは?

フロントエンドは、ECサイトのデザインから入力して表示させる検索機能、ボタンをポチると買い物を確定できるカート機能を実装・担当するのが特徴です。

サーバーサイドは、個人情報をデータベースに格納したりする、保守的な運用を担当します。

まつたろー
まつたろー
WordPressのうようなブログサイトやAmazonのようなECサイトは、Webプログラマーが制作しているものです。

アプリケーション系プログラミング

アプリケーション系プログラミングは主に、PCやスマホ内にインストールして使うアプリを制作します。

ソフトウェア、ハードウェア、データベース、プログラミング言語、幅広い知識が必要とされます。

アプリケーション系の開発用プログラミング言語は?

  • 業務向けアプリ:C#、Java、C言語
  • Webアプリ:HTML/CSS、JavaScript、Java、Ruby、php
  • iOSアプリ:Swift、Object-c
  • Androidアプリ:Java、Kotlin

アプリケーション系プログラミングの活用シーンは?

アプリケーション系プログラミングで作られた代表的なソフトは、Microsoft Office、Adobe製品のPCアプリTwitter、TikTokのWebアプリです。

案件によって制作するアプリが異なるため、プログラミング言語を使い分けなければいけません。

売上管理や会計ができる業務向けアプリから幅広い世代のユーザーに対して、役立つアプリを制作するのでやりがいのある職業です😍

ゲーム系プログラミング

ゲーム系プログラミングは3D・2D、コンシューマー、VR、ネットワーク、スマホのゲームを開発するプログラマーです。

プランナーが制作した仕様書に沿って、ゲームをプログラミングしていきます🎮

たとえば、キャラクターの持つ攻撃力・守備力のパラメーター、ランダム整数の発生場所、キャラクターの速さ、効果音・BGMを設定するのが、ゲーム系プログラミングです。

ゲーム系の開発用プログラミング言語は?

  • コンシューマーゲーム:C/C++、Unreal Engine、Unity
  • スマホゲーム:Java、Unity、Swift、C#、Ruby

ゲーム系プログラミングの活用シーンは?

PCゲームやテレビゲームに用いられるのはC/C++やUnreal Engineです。

また、就職で企業の面接を受ける際に、コンシューマーならC/C++スマホゲームはJavaが応募条件に入っています。
スキルを付ける際は2点のプログラミング言語を覚えておくといいでしょう。

まつたろー
まつたろー
最近流行りの2DゲームVampire Survivorsの酷似したゲームはUnityでも作れるんですよ。

組み込み系プログラミング

組み込み系プログラミングは、主に家電・機械製品のセンサーなど、ハードウェア/ソフトウェア開発をするための言語です。

組み込み系の開発用プログラミング言語は?

  • 使用するプログラミング言語:アセンブラ、C言語、C++、Phython、Java、Microsoft Visual Basic
  • OSの知識:Windows、iOS、Linux、Android

プログラミング言語の他、回路図が読めたり、機械の知識を持っている人なら、メーカーでも重宝されるでしょう。

組み込み系プログラミングの活用シーンは?

機械を動かす際に右手上げろという命令を、コンピュータを使用しプログラミングで制御します。

組み込み系プログラミンは、3Dプリンタやラズベリーパイを操作するプログラマーをイメージするといいでしょう。

近年では、物とインターネットを繋ぐIoTのIT分野でも組み込みエンジニアが活躍しています。

汎用系プログラミング

金融系、政府系、大手企業で、メインフレームと呼ばれる大型汎用機のシステムの保守・運用をするシーンで汎用系プログラミング言語が使われています。

汎用系の開発用プログラミング言語は?

  • COBOL
  • FORTLN
  • Java
  • PL/I
  • RPG
  • SQL

大型汎用機のシステムでは、事務処理が得意な「COBOL」を標準言語として使われます。

汎用系プログラミングの活用シーンは?

汎用系プログラミングは、保険会社や金融機関の顧客データベースを扱う際に使われているのが特徴です。

生命保険やクレジットカードの膨大なデータ情報を管理する仕事で、処理の速さと正確さ、セキュリティ面の高さが要求されます

オープン系プログラミング

オープン系プログラミングは、OS、サーバー、ルーター環境にソフトウェア/ハードウェアを用いた業務アプリケーションを開発する言語です。

汎用機とは違い、最新のWindowsやUnixベースで動く、通信、ネットワーク、Webなどの業務向けシステムのを構築し、設計・運用・保守をします。

オープン系の開発用プログラミング言語は?

  • Java
  • JavaScript
  • php
  • Ruby
  • Phython
  • C++
  • C#
  • Visual Basic

オープン系プログラミングの活用シーンは?

オープン系プログラミングでは、社内ネットワークで管理されてアクセスできる、

  • 営業支援系
  • 販売基幹系
  • 飲食のオーダリング(POSシステムなど)

のシステム制作が挙げられるでしょう。

通信系プログラミング

通信系プログラミングはネットワーク関連に特化した言語です。

主に、ビデオ会議のソフト、サーバー開発、無線通信などのネットワークソフトウェアを製作する際に使用します。

通信系の開発用プログラミング言語は?

  • .NET
  • C#
  • Phython
  • Java
  • php

技術面に関してはTCP/IP、DNS、ファイヤーウォール、通信プロトコルに関する仕組みを勉強すると良いでしょう。

シスコ技術者認定やネットワークスペシャリストの資格を取るのもおすすめです。

通信系プログラミングの活用シーンは?

通信系プログラミングの活用シーンは、社内の人事・給与を定期的にオペレーションするシステムから、大規模監視サーバーの開発まで多岐にわたります。

ネットワークを快適に操作できるプログラムを設計・開発・保守を行い、ITインフラを整備したり、IoTを使用したネットワーク機器を製作したりするのも特徴です。

iOSプログラミングも可能だが、リリースにはiOSを積んだパソコンが必要

SwiftやJavaのプログラミング言語を使用すればiOSアプリの開発も可能です。

iosアプリを作成する手順は、Apple専用のIDE(統合開発環境)Xcodeを使ってプログラミングし、Apple Storeのサービスでリリースするのが基本です。

作ったゲームをリリースするには、Apple Storeの申請が必要なため、macやios系のOSを積んだパソコンが必要になります🎮

プログラミングにおすすめなゲーミングPC

UnityとUnrealEngineを快適に動作させるためのスペックを、公式サイトの推奨動作環境や動画を参考に考察してみました。

おすすめのゲーミングPCも紹介していきます。

快適に動作できるUnity・Unreal Engineスペックは?

OS Window10 64bit
CPU Intel Core i5以上(第10世代以上)
GPU DirectX11 or DirectX12対応のGPU
メモリ 16GB
ストレージ SSD:512GB
HDD:1TB

Unity自体MacOSの10.12以降でも動作できる比較的軽いゲームエンジンです。
GPUはGeForce GTX 1660Ti程度でも動くでしょう。

Unreal Engineは3Dのアクションゲームを制作する際に使用される重いゲームエンジンなので、GPUはRTX3060以上積んだゲーミングPCがおすすめです

基本は、作りたいと想定しているゲームとプラットフォームの推奨スペックを調べ、それ以上のスペックを搭載したゲーミングパソコンであれば動きます。

まつたろー
まつたろー
UnityはC#のプログラミング言語、UE4はC++のプログラミング言語を使用します。

Unityの公式ページUnityの推奨スペック!
Unreal Engineの公式ページUnreal Engine5の推奨スペック!

Unity対応のおすすめゲーミングPC

UnityはC#のプログラミング言語を使用して2D~3Dのゲームを作成できるゲームエンジンです。

こちらはOMENのゲーミングPC「OMEN16」です。
OSはWindows11、第12世代のCPU Intel Core i5-11400H、GeForceの3060 LapTopを搭載しています。

Unityの動作保証はされていません。

しかし、OMENのスペックなら3Dゲームも快適にプレイできるので、Unityのゲームエンジンを使ったゲーム開発ができるでしょう。

Unreal Engine対応のおすすめゲーミングPC

Unreal Engineは、美麗な3Dグラフィックを、ブループリントというビジュアルスプリクティング(処理をワイヤーで繋ぎ論理的に作成できるツール)の技術を使って3Dゲームを作成できます。

ALIENWAREのR13プラチナは第12世代のCore i7とNVIDIA GeForce RTX3080を搭載したパワフルなゲーミングPCです。

Unityや他のプログラミング言語はもちろん、UE4やUE5の開発環境でも十分にゲームを作れると思います。

ゲーミングPCでは何のプログラミングをするのがおすすめ?

ゲーミングPCでは重たい物理演算、3Dポリゴンの処理、シェーダー、ビルドも素早く行えるのでゲーム開発が一番おすすめです🎮

  • Unity
  • Unreal Engine
  • C++(DXライブラリ)

Unreal Engineはハイグラフィックのアクション3Dゲームを制作できるツールのため、ゲーミングPCクラスのスペックが必要です。

最近流行りの2DゲームVampire Survivorsの処理の多いゲームを制作する場合は、パワフルなゲーミングPCのスペックを遺憾なく発揮するでしょう。

プログラミングを学ぶなら専門学校!

総合学園ヒューマンアカデミーにはゲームクリエイターの人材を育成する専門学校です。

ゲーム開発の技術を学べる学科は大きく分けて2つ。

  • ゲームカレッジ:ゲームクリエイターの育成に特化した学科
  • ITカレッジ:エンジニアに特化したIT人材を育成する学科

少人数制のグループからマンツーマンの徹底サポートも敷いています。
全くの初心者でも幅広い分野のプログラミング技術が挫折せず学べるため、ゲームを制作できる技術を学びたい方はヒューマンがおすすめです😍

他専攻の授業を学べるクロスオーバーカリキュラムもあるため、専門に特化した技術以外に、幅広い知識を吸収できるでしょう
チーム制作と実践を重視したカリキュラムを構築しているのがヒューマンの特徴です。

カリキュラムは確かなものです。
就職率は95.6%と高い水準を維持しています。

総合学園ヒューマンアカデミーのゲームカレッジ・ITカレッジについてもっと知りたい方は資料請求からしてください。

「ゲームクリエイター 専門学校」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲームクリエイター専門学校
ゲームクリエイターを目指せる専門学校29校を紹介!選び方も解説!今までは「ゲームばかりしてないで」と言われたことがある方も、これからの時代はゲームの勉強をすることが職にも繋がり人生の手助けになるかもし...

ゲーミングPCを生かしたプログラミングで仕事をしたいなら「G-JOBエージェント

G-JOBエージェントはゲーム業界に特化した転職エージェントです。

求人数も豊富でゲーム業界一の3,400以上を有しています。
知識が豊富な業界経験者のエージェントが付き、プログラミングを使ってゲーム開発できる職種を紹介してくれます。

日本マーケティングリサーチ機構で調査した結果、「信頼できるコンサルタントNo1」の称号を獲得しました🏆
G-JOBエージェントでは子サルタンとの類まれなる情報量と知識から、価値のある提案をしてくれるでしょう。

ゲーム業界に転職したい方はG-JOBエージェントの登録をしてみてください。

「ゲーム業界 仕事」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲーム業界の仕事について解説!
ゲーム業界の仕事を徹底解説!30種の職種・平均年収・今後の展望など!皆さんはゲーム業界についてどれぐらい知っていますか? ゲーム業界と言っても、そのゲームに携わる多くの仕事が存在します。 そう...

ゲーミングPCでのプログラミングについてのまとめ

今回LudusではゲーミングPCでのプログラミングについて解説してきました。

  • ゲーミングPCは高スペックなのでプログラミングは十分可能
  • プログラミング言語の種類は多く、開発用に対応した言語を使う・覚える必要がある
  • UnityはGTX1660Ti以上のGPUを、Unreal EngineはGTX3060以上のGPUがおすすめ
  • ゲーミングPCではゲーム開発向けのプログラミング言語がおすすめ

Windows向けのアプリを作りたい場合ゲーミングPCでも可能ですが、iOS向けのアプリをApp Storeでリリースするつもりなら、iMacも用意しなければなりません。

自分がどんなアプリを作りたいか、まず想定してください。
そこから、どんなプログラミング言語を使うのか、どんなOSでリリースするのか、どんなIDE(統合開発環境で)で作るのか、先に決めてからゲーミングPCを選ぶのがおすすめです。

ゲーミングPCで推奨スペック以上あっても、プラットフォームが対応していなければ、ゲームが制作できません。

最低でも動作保証スペックは頭に入れておきましょう。

まつたろー
まつたろー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました🙇